TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024018004
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-02-08
出願番号2022121033
出願日2022-07-28
発明の名称プラスチックバッグ
出願人個人
代理人
主分類B65D 33/00 20060101AFI20240201BHJP(運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い)
要約【課題】開口端を摘まみ易くし、開口し易くなったプラスチックバッグを提供する。
【解決手段】プラスチックバッグは、開口部040を反らすことで開口端050・050を摘まみ易くした。ファスナー060付きプラスチックバッグにおいても、摘まみ易さを主目的に、目を閉じた状態でも開口が可能なように、視覚・触覚的に開口030の位置がタブの前後どちらかが分かるようにしてタブを摘まんでの開口動作に迷いを無くした。
【選択図】図5
特許請求の範囲【請求項1】
開口端(050)方向へ反らせた開口部(040)を設けたプラスチックバッグ
続きを表示(約 340 文字)【請求項2】
開口端(050)の一方に蓋(020)が付いたプラスチックバッグ
【請求項3】
開口端(050)の一方に蓋(020)が付いた請求項1のプラスチックバッグ
【請求項4】
開口端(050)に、視覚的・触感的特徴を持つタブ(120)を設けたプラスチックバッグ
【請求項5】
開口端(050)に、視覚的・触感的特徴を持つタブ(120)を設けた請求項1のプラスチックバッグ
【請求項6】
開口端(050)に、バッグ幅の中心から偏りを持たせたタブ(120)を設けたプラスチックバッグ
【請求項7】
開口端(050)に、バッグ幅の中心から偏りを持たせたタブ(120)を設けた請求項1のプラスチックバッグ

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明はプラスチックバッグに関する。
続きを表示(約 970 文字)【背景技術】
【0002】
プラスチックバッグでは開封時に開けやすくするため開口端両端に段差を付けたものが公知である。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
0000000000000000000
【非特許文献】
【0004】
0000000000000000000
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
従来技術の構造では、プラスチックバッグの開口端050・050が揃ったもの、素材が透明な場合や内外の素材が同色の場合に開口030(開口端050・050同士間の隙間)の位置が分かり難い。また取り扱う者に視覚障害がある場合などは一段と開口し難い。
【0006】
そのような場合、従来技術の図27のように開口端050に折角段差210があっても意外とその存在すら気付き難く、段差付きと確認できた場合でも両方の開口端050・050の段差が数mmの為摘まみ難く、
【0007】
どうにか開口端050の一方を摘まめてもその開口030が手前にあるのかその裏側にあるのか、先に摘まめた開口端050に相対するもう一つの開口端050との隙間を手探り、又は凝視し開口端050を摘まむための手間がかかる。
【0008】
このため一見便利そうな段差210付きのプラスチックバッグでも利便性が活かされ難いことがあり、頻繁に開閉するときには開閉に係る累積時間やストレスを無視できない課題があった。
【0009】
特に図28のファスナー060付きプラスチックバッグではファスナー060が閉口時に開口部040の可動範囲を拘束しているため開口の難しさが一段と増す。
【課題を解決するための手段】
【0010】
プラスチックバッグの開口作業で、開口030が摘まんだ開口端050の手前にあるのかその裏側にあるのかが判断し易いこと、開口端050・050同士が揃っていると爪が入らず開口し難いので開口端050・050同士間に爪の入る以上の隙間がありそれを広げて両手の親指が一本ずつ入ることこそが開け易さにとって重要になる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
構造体
1か月前
個人
包装体
7か月前
個人
包装体
7か月前
個人
パレット
7か月前
個人
衣類カバー
7か月前
個人
半蓋半箱筒
3か月前
個人
折り畳み製品
5か月前
個人
荷物運搬補助具
7か月前
個人
「即時結束具」
5か月前
個人
開封用カッター
2日前
個人
テープホルダー
5か月前
個人
段ボール用キリ
6か月前
個人
内容物排出装置
7か月前
個人
コード長さ調整器
5か月前
個人
収容ケース
7か月前
個人
パウチ容器
1か月前
個人
ビニール袋開口具
7か月前
個人
粘着テープカッタ
5か月前
個人
折りたたみコップ
15日前
個人
爪楊枝流通セット
4か月前
個人
チャック付き袋体
14日前
凸版印刷株式会社
包装袋
7か月前
個人
開口しやすいレジ袋
2か月前
三甲株式会社
容器
3か月前
個人
プラスチックバッグ
2か月前
個人
穿孔紐通し結束器具
2か月前
三甲株式会社
容器
3か月前
株式会社イシダ
包装装置
3か月前
三甲株式会社
容器
3か月前
三甲株式会社
容器
6か月前
三甲株式会社
容器
7か月前
三甲株式会社
容器
6か月前
個人
チャック付き保存袋
今日
三甲株式会社
容器
5か月前
個人
伸縮するゴミ収納器
1か月前
三甲株式会社
容器
4か月前
続きを見る