TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2023117105
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-08-23
出願番号2022019620
出願日2022-02-10
発明の名称つまみ細工作成補助プレート
出願人個人
代理人
主分類B44C 5/06 20060101AFI20230816BHJP(装飾技術)
要約【課題】つまみ細工作成の際、台紙に花びらを模した装飾体を載置する際に固定位置を明確にし、熟練した技術が無くても簡単に作成することができる。
【解決手段】複数の装飾体を載置する円形プレート2から下方に向けて延びるステー3とで構成されたつまみ細工用の台紙4に使用する補助プレート1で、該ステー3が挿通される開孔を有するとともに、前記台紙4の下面に配置される平板状の補助プレートで、この補助プレート1は前記複数の装飾体7の固定位置を指差する案内標識が設けられている。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
つまみ細工作成時に使用する補助プレートであって、複数の装飾体を載置する円形プレートから下方に向けて延びるステーとで構成されたつまみ細工用の台紙に使用する。該ステーが挿通される開孔を有するとともに、前記台紙の下面に配置される平板状の補助プレートで、この補助プレートは前記複数の装飾体の固定位置を指差する案内標識が設けられていることを特徴とするつまみ細工作成補助プレート。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、つまみ細工作成のために用いられる補助プレートに関する。
続きを表示(約 1,400 文字)【背景技術】
【0002】
つまみ細工とは、布地の小片をつまんで小さく折り畳んだ物を複数用意し、これらを接着剤で台紙に固定し花や鳥などを立体的に表現する手芸の一つである。
【0003】
具体的な作成手順の一例を挙げると、まず布地を任意のサイズの正四角形に裁断する。次いで、解説書などに示された手順に従って布地を折り返し、折り畳まれた布地の端部を接着剤で止める。このようにして、花びらを模した装飾体が得られる。複数の装飾体を作成したのち、これら複数の装飾体に接着剤を付け互いに接着し、あるいは台紙に固定することにより装飾物が作成される。
【0004】
上記従来のつまみ細工における装飾物の作成では、装飾体の形状を揃えるには熟練を要し、台紙に花びらを模した装飾体を載置する際には思い通りにバランス良く整える事が難しい。装飾体を載置する前に台紙にペン等で印をつける方法もあるが、手間がかかる上、出来上がった際に隙間から印が見えてしまい格好が良くない。
【0005】
hong presents著、「レッスンシリーズ、アクセサリーからインテリアまで、かわいいつまみ細工」、株式会社パッチワーク通信社、平成27年1月5日発行、p.38~p.43
桜井せいこ著、「つまみ細工の本」、成美堂出版、2014年6月10日発行、p.52~p.53
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0006】
本発明は、このような事情のもとで考え出されたものであって、台紙に花びらを模した装飾体を載置する際に固定位置を明確にし、熟練した技術が無くても簡単に作成することができる補助プレートを提供することを課題とする。
【課題を解決するための手段】
【0007】
本発明に係わるつまみ細工作成プレートは、複数の装飾体を載置する円形プレートから下方に向けて延びるステーとで構成されたつまみ細工用の台紙に使用する補助プレートで、該ステーが挿通される開孔を有するとともに、前記台紙の下面に配置される平板状の補助プレートで、この補助プレートは前記複数の装飾体の固定位置を指差する案内標識が設けられていることを特徴とする。
【発明の効果】
【0008】
補助プレートに設けられた案内標識を目印にして、花びらを模した装飾体を台紙に載置していく。そうすることにより、花びらを模した装飾体を載置する際に固定位置を明確にし、載置する前に台紙に印を付ける等の手間も省くことができ、熟練した技術が無くても簡単に装飾物を作成することができる。
【図面の簡単な説明】
【0009】
本発明のつまみ細工作成プレートの一使用例を示す図。
本発明のつまみ細工作成プレートの一使用例を示す図。
本発明のつまみ細工作成プレートの表面を示す図。
【発明を実施するための形態】
【0010】
以下、本発明の実施例について図面に基づいて説明する。 本発明の補助プレート1は紙などで構成された平板状の円形プレート2と、この円形プレート2の下方に向けて延びる針金等のステー3とで構成されるつまみ細工用の台紙4の下面に配置して使用する補助プレートであり、この補助プレート1は厚さ1mm、直径100mmの平板状の透明なアクリル材で形成されている。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
Leptoの雪
10か月前
極東産機株式会社
壁紙糊付機
9か月前
株式会社タイカ
水圧転写方法
8か月前
個人
立体絵画の制作方法
1か月前
個人
つまみ細工作成補助プレート
10か月前
中国電力株式会社
物品仮固定具
1か月前
昌栄印刷株式会社
転写シート
3か月前
株式会社タイカ
水圧転写シート及び水圧転写方法
8か月前
個人
貝殻の表面処理剤及び貝殻の表面処理方法
3か月前
株式会社メイプル・ノブ
植物飾りの製造方法
10か月前
株式会社メイプル・ノブ
植物飾りの製造方法
6か月前
理想科学工業株式会社
転写媒体製造装置および転写媒体
8か月前
日本クロージャー株式会社
接続具
19日前
個人
漆製品の製造方法
10か月前
セイコーエプソン株式会社
畳表の転写方法、畳表
4か月前
合同会社egmoth
汎用性・量産性の高いコインを用いた芸術作品の表現方法
5か月前
株式会社コシバアンドアソシエイツ
水転写式ジグソーパズル作成セット
1か月前
有限会社芳美商事
インテリア、インテリアの製造方法及びインテリアの設置方法
2か月前
大日本印刷株式会社
化粧材
20日前
大日本印刷株式会社
肌意匠シート製造方法、肌意匠シート製造システム及び肌意匠シート
10か月前
株式会社 カワダ
装飾品の作製キット及び装飾品の作製キットの製造方法、並びに装飾品の製造方法
6か月前
KLASS株式会社
自動壁紙糊付機
6か月前
理想科学工業株式会社
転写シートの製造方法、及び転写シートの製造方法に用いる水性接着液
4か月前
理想科学工業株式会社
転写シートの製造方法、転写シートの製造方法に用いる水性接着液、及び転写物の製造方法
4か月前
株式会社松屋
組子格子飾りの製造方法、組子格子飾りの連結構造、組子格子飾り、及び組子格子飾りセット
6か月前
大日本印刷株式会社
加飾シート、加飾成形品の製造方法、離型部材付き転写シート、離型部材付き加飾シート、転写シート前駆体、加飾シート前駆体、転写シートの製造方法、加飾シートの製造方法、および加飾物品の製造方法
8か月前
グレートインフォメーション株式会社
電子チケットシステム
7か月前
富士通株式会社
文字列変換プログラム及び文字列変換方法、並びに情報処理装置
8か月前
アプライド マテリアルズ インコーポレイテッド
プラズマ処理チャンバ内のウエハキャリアのための高度な温度制御
2か月前
コニカミノルタ株式会社
データ解析支援方法、当該方法をコンピューターに実行させるプログラム、および情報処理装置
14日前
パナソニックIPマネジメント株式会社
送信装置及び送信方法
2か月前
ソニーグループ株式会社
送信装置、及び、送信方法
7か月前
ソニーグループ株式会社
送信装置、及び送信方法
11か月前
日本製鋼所M&E株式会社
クラッド鋼溶接鋼管およびその製造方法
10か月前
キヤノン株式会社
画像処理装置、撮像装置、画像処理方法、およびプログラム
1か月前
パナソニックIPマネジメント株式会社
送信方法、受信方法、送信装置及び受信装置
5か月前
続きを見る