TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2023177367
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-12-14
出願番号2022089979
出願日2022-06-02
発明の名称組子格子飾りの製造方法、組子格子飾りの連結構造、組子格子飾り、及び組子格子飾りセット
出願人株式会社松屋,株式会社土佐組子
代理人個人,個人
主分類B44B 9/00 20060101AFI20231207BHJP(装飾技術)
要約【課題】連結のさせ方次第で多様な装飾デザインを容易に表現することのできる組子格子飾りの製造方法、組子格子飾りの連結構造、組子格子飾り、及び組子格子飾りセットを提供する。
【解決手段】本発明に係る組子格子飾りの連結構造200S,200Nは、枠体10の内側へ複数の格子材12,13が嵌め込まれた組子格子飾り1の連結構造であって、前記枠体10の外側面10Pに形成され、マグネットを配置するための凹部CS,CNと、前記凹部CS,CNに配置された前記マグネット20S,20Nと、前記マグネット20S,20Nを覆うようにして前記外側面10Pに貼付され、前記枠体10と同じ材質の薄肉部材40とを備える。
【選択図】図2


特許請求の範囲【請求項1】
枠体の内側へ複数の格子材が嵌め込まれた組子格子飾りの製造方法であって、
前記枠体の外側面にマグネットを配置するための凹部を形成する工程と、
前記凹部に前記マグネットを配置する工程と、
前記マグネットを覆うようにして前記外側面の表面に前記枠体と同じ材質の薄肉部材を貼付する工程と、
を含むことを特徴とする組子格子飾りの製造方法。
続きを表示(約 840 文字)【請求項2】
枠体の内側へ複数の格子材が嵌め込まれた組子格子飾りの連結構造であって、
前記枠体の外側面に形成され、マグネットを配置するための凹部と、
前記凹部に配置された前記マグネットと、
前記マグネットを覆うようにして前記外側面に貼付され、前記枠体と同じ材質の薄肉部材と、
を備えることを特徴とする組子格子飾りの連結構造。
【請求項3】
枠体の内側へ複数の格子材が嵌め込まれた組子格子飾りであって、
前記枠体を構成する全ての枠材に請求項2に記載の組子格子飾りの連結構造を備えていることを特徴とする組子格子飾り。
【請求項4】
請求項3に記載の組子格子飾りにおいて、
前記連結構造における前記マグネットの磁化方向は、前記枠体の外側に向けて設定されている
ことを特徴とする組子格子飾り。
【請求項5】
請求項4に記載の組子格子飾りにおいて、
前記枠体を構成する全ての前記枠材に2つずつ前記連結構造を備えている
ことを特徴とする組子格子飾り。
【請求項6】
請求項5に記載の組子格子飾りにおいて、
前記互いに隣り合う前記マグネットの間では磁化方向が反対に設定されている
ことを特徴とする組子格子飾り。
【請求項7】
請求項6に記載の組子格子飾りにおいて、
前記枠体は、6つの前記枠材を正六角形状に組み合わせたものである
ことを特徴とする組子格子飾り。
【請求項8】
請求項3~7の何れか1項に記載の組子格子飾りを複数備えたことを特徴とする組子格子飾りセット。
【請求項9】
請求項8に記載の組子格子飾りセットにおいて、
複数の前記組子格子飾りを立体的に連結する際に生じる隙間へ配置されるべき楔状角材を更に備えた
ことを特徴とする組子格子飾りセット。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、例えば、イベント会場、商業施設内、ショーウインド、ショーケース内の装飾等に用いられる組子格子飾りの製造方法、組子格子飾りの連結構造、組子格子飾り、及び組子格子飾りセットに関する。
続きを表示(約 1,800 文字)【背景技術】
【0002】
従来、幾何学模様の格子パターンが形成されたパーティション用化粧パネルが提案されている(例えば特許文献1等を参照)。特許文献1に記載されたパーティション用化粧パネルの材質は、例えば、金属、木材、樹脂、セラミック等である。その一方で、日本の木工の伝統技法として、釘等の固定具を使わずに細い木片を組み合わせて緻密な幾何学紋様を生み出す組子(くみこ)が知られている(例えば特許文献2等を参照)。組子の技法によって制作された組子格子飾りは、障子などの建具、欄間などの建築設備、パーティションなどの家具、ランプシェードなどのインテリア雑貨、鍋敷きなどのキッチン雑貨、身の回り品などに用いられるだけでなく、イベント会場、商業施設内、ショーウインド、ショーケース内の装飾の装飾素材としての活用も期待されている。伝統工芸による演出により、地域の産業・文化の紹介を行い、地域の活性(地域共創)を図ることができるからである。因みに特許文献2には、仮想曲面に沿って形成された組子の構造物の製造方法や、その構造物を照明シェード、パーティションまたは壁面装飾材に用いる例などが開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
実用新案登録第3236594号公報
特開2021-123947号公報
特許第2918803号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
ところで、イベント会場、商業施設内、ショーウインド、ショーケース内の装飾は、イベントごと(季節ごと)に入れ替えられ、これに使用された装飾素材は全て廃棄物として処理されるのが通例となっている。なぜなら、同一の装飾素材を使いまわしていると装飾デザインが陳腐化する虞があると考えられていたからである。
【0005】
しかしながら、組子格子飾りのように緻密な幾何学紋様を含む工芸品の制作には手間と時間を要するため、仮に、個々のイベントごとに装飾素材である工芸品を入れ替えようとするとコストがかかるし、そもそも、手作業で制作された工芸品を廃棄すること自体が非現実的である。このため、装飾素材として組子格子飾りを用いることが強く望まれたとしても、コスト高であることが理由で採用を断念せざるを得ないというケースも多かったと考えられる。
【0006】
なお、特許文献3には、製造した後に使用者の好みに合わせて欄間の模様を変更でき、種々の模様の欄間に変更して安価に多量生産することを目的として、磁石の脱着連結部材を介して前面装飾部材を脱着自在に装着した仏壇が開示されているものの、イベント会場、商業施設内、ショーウインド、ショーケース等の装飾や装飾部材同士の連結については何ら想定していない。
【0007】
そこで、本発明はかかる問題に鑑みてなされたものであり、連結のさせ方次第で多様な装飾デザインを容易に表現することのできる組子格子飾りの製造方法、組子格子飾りの連結構造、組子格子飾り、及び組子格子飾りセットを提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0008】
上記課題を解決するために本発明に係る組子格子飾りの製造方法は、枠体の内側へ複数の格子材が嵌め込まれた組子格子飾りの製造方法であって、前記枠体の外側面にマグネットを配置するための凹部を形成する工程と、前記凹部に前記マグネットを配置する工程と、前記マグネットを覆うようにして前記外側面の表面に前記枠体と同じ材質の薄肉部材を貼付する工程と、を含むことを特徴とする。
【0009】
上記課題を解決するために本発明に係る組子格子飾りの連結構造は、枠体の内側へ複数の格子材が嵌め込まれた組子格子飾りの連結構造であって、前記枠体の外側面に形成され、マグネットを配置するための凹部と、前記凹部に配置された前記マグネットと、前記マグネットを覆うようにして前記外側面に貼付され、前記枠体と同じ材質の薄肉部材と、を備えることを特徴とする。
【0010】
上記課題を解決するために本発明に係る組子格子飾りは、枠体の内側へ複数の格子材が嵌め込まれた組子格子飾りであって、前記枠体を構成する全ての枠材に請求項2に記載の組子格子飾りの連結構造を備えていることを特徴とする。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイートを見る
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

オムロン株式会社
縫製装置、縫製方法、及び縫製システム
2か月前
オムロン株式会社
縫製システム、制御装置、制御方法、制御プログラム、非一時的記憶媒体、及び縫製物製造方法
2か月前
オムロン株式会社
縫製システム、制御方法、制御プログラム、制御装置、非一時的記憶媒体、及び縫製物製造方法
2か月前
オムロン株式会社
縫製システム、制御装置、制御方法、制御プログラム、非一時的記憶媒体、及び縫製物製造方法
2か月前
オムロン株式会社
縫製システム、制御装置、制御方法、制御プログラム、非一時的記憶媒体、及び縫製物製造方法
2か月前
オムロン株式会社
縫製システム、制御装置、制御方法、制御プログラム、非一時的記憶媒体、及び縫製物製造方法
2か月前
個人
Leptoの雪
10か月前
極東産機株式会社
壁紙糊付機
9か月前
株式会社タイカ
水圧転写方法
8か月前
個人
立体絵画の制作方法
1か月前
個人
つまみ細工作成補助プレート
10か月前
中国電力株式会社
物品仮固定具
1か月前
昌栄印刷株式会社
転写シート
3か月前
株式会社タイカ
水圧転写シート及び水圧転写方法
8か月前
個人
貝殻の表面処理剤及び貝殻の表面処理方法
3か月前
株式会社メイプル・ノブ
植物飾りの製造方法
10か月前
株式会社メイプル・ノブ
植物飾りの製造方法
6か月前
理想科学工業株式会社
転写媒体製造装置および転写媒体
8か月前
日本クロージャー株式会社
接続具
19日前
個人
漆製品の製造方法
10か月前
セイコーエプソン株式会社
畳表の転写方法、畳表
4か月前
合同会社egmoth
汎用性・量産性の高いコインを用いた芸術作品の表現方法
5か月前
株式会社コシバアンドアソシエイツ
水転写式ジグソーパズル作成セット
1か月前
有限会社芳美商事
インテリア、インテリアの製造方法及びインテリアの設置方法
2か月前
大日本印刷株式会社
化粧材
20日前
大日本印刷株式会社
肌意匠シート製造方法、肌意匠シート製造システム及び肌意匠シート
10か月前
株式会社 カワダ
装飾品の作製キット及び装飾品の作製キットの製造方法、並びに装飾品の製造方法
6か月前
KLASS株式会社
自動壁紙糊付機
6か月前
理想科学工業株式会社
転写シートの製造方法、及び転写シートの製造方法に用いる水性接着液
4か月前
理想科学工業株式会社
転写シートの製造方法、転写シートの製造方法に用いる水性接着液、及び転写物の製造方法
4か月前
株式会社松屋
組子格子飾りの製造方法、組子格子飾りの連結構造、組子格子飾り、及び組子格子飾りセット
6か月前
大日本印刷株式会社
加飾シート、加飾成形品の製造方法、離型部材付き転写シート、離型部材付き加飾シート、転写シート前駆体、加飾シート前駆体、転写シートの製造方法、加飾シートの製造方法、および加飾物品の製造方法
8か月前
グレートインフォメーション株式会社
電子チケットシステム
7か月前
富士通株式会社
文字列変換プログラム及び文字列変換方法、並びに情報処理装置
8か月前
アプライド マテリアルズ インコーポレイテッド
プラズマ処理チャンバ内のウエハキャリアのための高度な温度制御
2か月前
コニカミノルタ株式会社
データ解析支援方法、当該方法をコンピューターに実行させるプログラム、および情報処理装置
14日前
続きを見る