TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024034555
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-03-13
出願番号2022138865
出願日2022-08-31
発明の名称信号機
出願人株式会社知財事業研究所
代理人個人
主分類G08G 1/095 20060101AFI20240306BHJP(信号)
要約【課題】1つのフラットパネル型ディスプレイで青色、黄色、赤色等の表示ができるようにするとともに、他の情報を付加して表示できるようにし、従来より簡易な構造で、伝達できる情報量も大幅に増加した信号機を提供する。
【解決手段】本願発明の発明者は、液晶ディスプレイ等のフラットパネルディスプレイにより灯器による表示を行うことにより、1つのフラットパネルディスプレイで青色、黄色、赤色等の表示ができるにとどまらず、他の情報を付加して、または代替して、表示することが有効であるとの知見に基づき、本発明に係る信号機は、フラットパネル型ディスプレイを備える灯器と、1つの前記フラットパネル型ディスプレイに少なくとも青色、黄色、赤色の表示を可能にする制御装置と、前記灯器を道路から所定の高さに支持するポールとを備え、前記フラットパネル型ディスプレイは、矩形に形成されており、縦方向が横方向より長いことを特徴とする。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
フラットパネル型ディスプレイを備える灯器と、
1つの前記フラットパネル型ディスプレイに少なくとも青色、黄色、赤色の表示を可能にする制御装置と、
前記灯器を道路から所定の高さに支持するポールとを備え、
前記フラットパネル型ディスプレイは、矩形に形成されており、縦方向が横方向より長いことを特徴とする、信号機。
続きを表示(約 170 文字)【請求項2】
前記フラットパネル型ディスプレイは、青色、黄色、赤色等を表示する三色灯領域を含む複数領域に分けて情報を表示する、請求項1に記載の信号機。
【請求項3】
前記フラットパネル型ディスプレイは、前記道路の表面に対して所定の角度をもって対向するように前記ポールに支持されている、請求項1または2に記載の信号機。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、フラットパネル型ディスプレイを備える信号機に関する。
続きを表示(約 1,500 文字)【背景技術】
【0002】
従来より、道路の交差点などで、自動車や自転車、歩行者の通行の優先権を伝えるために青色、黄色、赤色等の色を表示する灯器を備える信号機がある。このような信号機においては、フィラメント式の電球を光源とするものが一般的であったが、近年、電球に比べて長寿命で低消費電力であるLED(発光ダイオード)ランプを光源とする信号機が普及しつつある(例えば、特許文献1に記載の信号機)。これらの信号機においては、表示する色ごとに灯器が設けられ、1つの灯器が点灯されている間は、他の灯器が点灯しないような制御が行われている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2021-026658号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
しかし、このような従来の信号機は、色ごとに灯器を設けないといけないという欠点があり、構造が複雑になるという課題があった。また、従来の信号機は、青色、黄色、赤色等の色を表示するのみで、交通の優先度等に関する情報伝達には優れる者の、道路の込み具合等を含むその他の情報を伝達することはできなかった。
【0005】
このような課題に対し、本願発明の発明者は、液晶ディスプレイ等のフラットパネルディスプレイにより灯器による表示を行うことにより、1つのフラットパネルディスプレイで青色、黄色、赤色等の表示ができるにとどまらず、他の情報を付加して、または代替して、表示することが有効であるとの知見を得た。
【0006】
(1)この知見に基づき、本発明に係る信号機は、フラットパネル型ディスプレイを備える灯器と、1つの前記フラットパネル型ディスプレイに少なくとも青色、黄色、赤色の表示を可能にする制御装置と、前記灯器を道路から所定の高さに支持するポールとを備え、前記フラットパネル型ディスプレイは、矩形に形成されており、縦方向が横方向より長いことを特徴とする。
【0007】
この信号機によれば、1つのフラットパネル型ディスプレイで青色、黄色、赤色等の表示ができるにとどまらず、他の情報を付加して、または代替して、表示することができ、色ごとに投光(表示)装置を必要とする信号機に比較して、信号機としての構造が簡易になり、伝達できる情報量も大幅に増加する。特に、縦方向が横方向より長いことにより、表示できる情報量が増える。
【0008】
(2)前記した信号機において、前記フラットパネル型ディスプレイは、青色、黄色、赤色を表示する三色灯領域を含む複数領域に分けて情報を表示してもよい。このような信号機によれば、各領域に異なる情報を表示することができ、信号機としての視認性を高めることができる。
【0009】
(3)前記した信号機において、前記フラットパネル型ディスプレイは、前記道路の表面に対して所定の確度をもって対向するように前記指示ポールに支持されている。このような信号機によれば、前記フラットパネル型ディスプレイは、前記道路の表面に対して所定の角度をもって設けられることにより、フラットパネル型ディスプレイ表面に積雪等することがなくなる。また、道路を走行する自動車に対しても視認角度が適正化し、自動車から表示を視認しやすくなる。
【発明の効果】
【0010】
本発明によれば、1つのフラットパネルディスプレイで青色、黄色、赤色等の表示ができるにとどまらず、他の情報を付加して、または代替して、表示することができる。
【図面の簡単な説明】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
非常放送システム
1か月前
個人
飛行体衝突回避装置
2か月前
個人
バス送迎支援システム
1か月前
株式会社SUBARU
車両
2か月前
株式会社SUBARU
車両
2か月前
日本精機株式会社
車両用計器装置
2か月前
スズキ株式会社
運転支援装置
3日前
株式会社ユピテル
システム等
13日前
スズキ株式会社
運転支援装置
6日前
スズキ株式会社
車線案内装置
20日前
株式会社知財事業研究所
信号機
2か月前
株式会社SUBARU
サーバ装置
2か月前
能美防災株式会社
警報器
2か月前
中国電力株式会社
安全管理システム
今日
トヨタ自動車株式会社
遠隔操作装置
7日前
能美防災株式会社
表示灯
1か月前
個人
配車システム
2か月前
トヨタ自動車株式会社
制御装置
29日前
株式会社アガタ
閉空間監視装置
1か月前
個人
配車システム
2か月前
ニッタン株式会社
感度試験装置
1か月前
ホーチキ株式会社
煙感知器
2か月前
株式会社デンソーウェーブ
監視システム
13日前
株式会社大林組
異常検知システム
2か月前
ニッタン株式会社
表示灯付発信機
2か月前
株式会社京三製作所
車両検出装置
1か月前
能美防災株式会社
火災感知器
17日前
トヨタ自動車株式会社
情報収集システム
1か月前
本田技研工業株式会社
運転支援装置
2か月前
井関農機株式会社
トラクタの制御システム
2か月前
竹中エンジニアリング株式会社
緊急呼出システム
1か月前
竹中エンジニアリング株式会社
緊急呼出システム
1か月前
本田技研工業株式会社
外界認識装置
2か月前
本田技研工業株式会社
車両表示装置
2か月前
ユニット株式会社
人感センサー音声警報器
1か月前
トヨタ自動車株式会社
運転支援装置
1か月前
続きを見る