TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024061108
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-07
出願番号2022168834
出願日2022-10-21
発明の名称商品識別システム、商品識別装置、プログラム
出願人ブラザー工業株式会社
代理人個人
主分類G07G 1/00 20060101AFI20240425BHJP(チェック装置)
要約【課題】撮影画像から抽出した商品の識別子との対応付けが完了し次第、順に、商品情報をレジスター装置に送信することができる商品識別システム、商品識別装置、プログラムを提供する。
【解決手段】撮影画像から抽出された商品のコードに識別番号を割り当てて記憶するコードリストは常時更新される。CPUはコードリストが更新される度に、コードリストの識別番号が商品リストにあるか判断し、なければコード識別処理を行って、識別した商品情報を商品リストに追加する。CPUは、商品情報が商品リストに追加され次第(S71)、レジスター装置に送信する(S73)。商品情報をまとめてレジスター装置に送信する場合と比べ、会計処理の全体にかかる時間を短縮できる。
【選択図】図10
特許請求の範囲【請求項1】
商品に関する商品情報の入力を受け付けて、前記商品情報に基づく販売額を合計するレジスター装置に接続する商品識別システムであって、
所定の撮影範囲を撮影する撮影装置と、
情報を表示する表示装置と、
操作の入力を受け付ける入力装置と、
前記表示装置および前記撮影装置に対する制御指令を出力する制御装置と、
個々の商品の前記商品情報を、前記商品情報を示す識別子と対応付けて記憶する記憶装置と
を有し、
前記識別子はARマーカであり、
前記撮影装置の前記撮影範囲内には、前記識別子が予め設けられた複数の商品が配置され、
前記制御装置は、
前記入力装置を介した操作の入力を受け付ける入力処理と、
前記撮影装置に撮影指令を出力し、前記撮影範囲を撮影した撮影画像を随時取得する撮影処理と、
前記撮影画像から前記識別子を抽出する抽出処理と、
前記抽出処理において抽出された前記識別子のうち、前記商品情報が未取得の前記識別子に対応する前記商品情報を前記記憶装置から取得する取得処理と、
前記取得処理において取得された前記商品情報を前記識別子と対応付けて一時記憶部に記憶する一時記憶処理と、
前記表示装置に表示指令を出力し、前記一時記憶部に記憶された全ての前記商品情報を前記撮影画像に重ねて表示する表示処理と、
前記入力処理によって所定の操作の入力を受け付けた場合に処理を開始し、前記取得処理によって取得した前記商品情報を前記一時記憶処理によって前記一時記憶部に記憶し次第、記憶順に、前記レジスター装置に送信する送信処理と
を実行すること
を特徴とする商品識別システム。
続きを表示(約 2,000 文字)【請求項2】
前記入力処理において受け付ける前記所定の操作は、前記抽出処理の開始を指示する操作、前記送信処理の開始を指示する操作、または前記商品情報の一部を修正するパラメータの入力完了を指示する操作のいずれかを含むこと
を特徴とする請求項1に記載の商品識別システム。
【請求項3】
前記制御装置は、
前記入力処理において前記所定の操作の入力を受け付ける前、または受け付け時に、前記パラメータの入力を受け付けるパラメータ入力処理を実行すること
を特徴とする請求項2に記載の商品識別システム。
【請求項4】
前記制御装置は、
前記送信処理によって前記レジスター装置への前記商品情報の送信がなされた商品の前記撮影画像における商品画像を他の画像で覆い、且つその商品の前記商品情報を非表示する隠蔽処理を実行すること
を特徴とする請求項1~3のいずれかに記載の商品識別システム。
【請求項5】
前記制御装置は、
前記表示処理の実行前に前記送信処理を実行し、
前記送信処理によって前記レジスター装置への前記商品情報の送信がなされた商品から順に、その商品の前記商品情報を、前記表示処理において前記撮影画像に重ねて表示すること
を特徴とする請求項1~3のいずれかに記載の商品識別システム。
【請求項6】
商品に関する商品情報の入力を受け付けて、前記商品情報に基づく販売額を合計するレジスター装置と、所定の撮影範囲を撮影する撮影装置とに接続する商品識別装置であって、
情報を表示する表示部と、
操作の入力を受け付ける入力部と、
前記撮影装置に対する制御指令を出力する制御部と、
個々の商品の前記商品情報を、前記商品情報を示す識別子と対応付けて記憶する記憶部と
を備え、
前記識別子はARマーカであり、
前記撮影装置の前記撮影範囲内には、前記識別子が予め設けられた複数の商品が配置され、
前記制御部は、
前記入力部によって操作の入力を受け付ける入力処理部と、
前記撮影装置に撮影指令を出力し、前記撮影範囲を撮影した撮影画像を随時取得する撮影処理部と、
前記撮影画像から前記識別子を抽出する抽出処理部と、
前記抽出処理部によって抽出した前記識別子のうち、前記商品情報が未取得の前記識別子に対応する前記商品情報を前記記憶部から取得する取得処理部と、
前記取得処理部によって取得した前記商品情報を前記識別子と対応付けて一時記憶部に記憶する一時記憶処理部と、
前記表示部に、前記一時記憶部に記憶された全ての前記商品情報を前記撮影画像に重ねて表示する表示処理部と、
前記入力処理部によって所定の操作の入力を受け付けた場合に処理を開始し、前記取得処理部によって取得した前記商品情報を前記一時記憶処理部によって前記一時記憶部に記憶し次第、記憶順に、前記レジスター装置に送信する送信処理部と
を備えたこと
を特徴とする商品識別装置。
【請求項7】
商品に関する商品情報の入力を受け付けて、前記商品情報に基づく販売額を合計するレジスター装置と、所定の撮影範囲を撮影する撮影装置とに接続し、前記撮影装置に対する制御指令を出力する商品識別装置のコンピュータが実行するプログラムであって、
前記商品識別装置は、
情報を表示する表示部と、
操作の入力を受け付ける入力部と、
個々の商品の前記商品情報を、前記商品情報を示す識別子と対応付けて記憶する記憶部と
を備え、
前記識別子はARマーカであり、
前記撮影装置の前記撮影範囲内には、前記識別子が予め設けられた複数の商品が配置され、
前記プログラムは、
前記入力部によって操作の入力を受け付ける入力処理と、
前記撮影装置に撮影指令を出力し、前記撮影範囲を撮影した撮影画像を随時取得する撮影処理と、
前記撮影画像から前記識別子を抽出する抽出処理と、
前記抽出処理において抽出した前記識別子のうち、前記商品情報が未取得の前記識別子に対応する前記商品情報を前記記憶部から取得する取得処理と、
前記取得処理において取得した前記商品情報を前記識別子と対応付けて一時記憶部に記憶する一時記憶処理と、
前記表示部に、前記一時記憶部に記憶された全ての前記商品情報を前記撮影画像に重ねて表示する表示処理と、
前記入力処理において所定の操作の入力を受け付けた場合に処理を開始し、前記取得処理において取得した前記商品情報を前記一時記憶処理において前記一時記憶部に記憶し次第、記憶順に、前記レジスター装置に送信する送信処理と
を前記コンピュータに実行させること
を特徴とするプログラム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、複数の商品の情報を一括で識別する商品識別システム、商品識別装置、プログラムに関する。
続きを表示(約 2,200 文字)【背景技術】
【0002】
複数の商品の情報を一括で認識できる装置が知られている。特許文献1に記載の商品登録装置は、トレー上の複数の商品を撮影し、撮影画像中の商品のバーコードを一括で読み取ることで、複数の商品をまとめて認識する。認識した商品のバーコードはデータベースに照会され、対応する商品の情報が取得される。商品情報はレジスター装置に送られ、販売金額が合計されて、精算が行われる。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2016-177433号広報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
商品登録装置は、認識した全ての商品の商品情報を一度にまとめてレジスター装置に送信するため、商品点数が多いほど送信を開始してから終了するまでの待ち時間が増え、商品の会計処理に時間がかかるという問題があった。
【0005】
本発明の目的は、撮影画像から抽出した商品の識別子との対応付けが完了し次第、順に、商品情報をレジスター装置に送信することができる商品識別システム、商品識別装置、プログラムを提供することである。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明の第一態様によれば、商品に関する商品情報の入力を受け付けて、前記商品情報に基づく販売額を合計するレジスター装置に接続する商品識別システムであって、所定の撮影範囲を撮影する撮影装置と、情報を表示する表示装置と、操作の入力を受け付ける入力装置と、前記表示装置および前記撮影装置に対する制御指令を出力する制御装置と、個々の商品の前記商品情報を、前記商品情報を示す識別子と対応付けて記憶する記憶装置とを有し、前記識別子はARマーカであり、前記撮影装置の前記撮影範囲内には、前記識別子が予め設けられた複数の商品が配置され、前記制御装置は、前記入力装置を介した操作の入力を受け付ける入力処理と、前記撮影装置に撮影指令を出力し、前記撮影範囲を撮影した撮影画像を随時取得する撮影処理と、前記撮影画像から前記識別子を抽出する抽出処理と、前記抽出処理において抽出された前記識別子のうち、前記商品情報が未取得の前記識別子に対応する前記商品情報を前記記憶装置から取得する取得処理と、前記取得処理において取得された前記商品情報を前記識別子と対応付けて一時記憶部に記憶する一時記憶処理と、前記表示装置に表示指令を出力し、前記一時記憶部に記憶された全ての前記商品情報を前記撮影画像に重ねて表示する表示処理と、前記入力処理によって所定の操作の入力を受け付けた場合に処理を開始し、前記取得処理によって取得した前記商品情報を前記一時記憶処理によって前記一時記憶部に記憶し次第、記憶順に、前記レジスター装置に送信する送信処理とを実行することを特徴とする商品識別システムが提供される。
【0007】
商品識別システムは、撮影画像から商品の識別子を抽出し、商品情報との対応付けを行い、商品情報を表示装置に表示する。撮影画像から識別子を抽出し、商品情報に対応付ける処理は随時実行することができる。所定の操作が入力されると、商品識別システムは、識別子に対応する商品情報をレジスター装置に送信する処理を開始することができる。この場合に商品識別システムは、識別子との対応付けが完了した商品情報を一時記憶部に記憶し次第、順に、商品情報をレジスター装置に送信する。故に商品識別システムは、全ての商品情報をまとめてレジスター装置に送信する場合と比べ、会計処理の全体にかかる時間を短縮することができる。
【0008】
第一態様の前記入力処理において受け付ける前記所定の操作は、前記抽出処理の開始を指示する操作、前記送信処理の開始を指示する操作、または前記商品情報の一部を修正するパラメータの入力完了を指示する操作のいずれかを含んでもよい。商品識別システムは、識別子の抽出開始指示、レジスター装置への送信開始指示、またはパラメータの入力完了指示を切っ掛けに、識別子に対応する商品情報をレジスター装置に送信する処理を開始することができる。故に商品識別システムは、レジスター装置における精算の処理に必要な処理が完了する前に、レジスター装置への商品情報の送信が開始されてしまうことを防止できる。
【0009】
第一態様の前記制御装置は、前記入力処理において前記所定の操作の入力を受け付ける前、または受け付け時に、前記パラメータの入力を受け付けるパラメータ入力処理を実行してもよい。商品識別システムは、レジスター装置における精算の処理に必要なパラメータの入力が完了する前に、レジスター装置への商品情報の送信が開始されてしまうことを防止できる。
【0010】
第一態様の前記制御装置は、前記送信処理によって前記レジスター装置への前記商品情報の送信がなされた商品の前記撮影画像における商品画像を他の画像で覆い、且つその商品の前記商品情報を非表示する隠蔽処理を実行してもよい。商品識別システムは、レジスター装置への商品情報の送信が完了した商品の画像を、例えば撮影範囲内で商品を配置する部位の画像等で覆い、その商品情報を非表示とすることができる。故にオペレータは、識別されていない商品がどれかを把握しやすい。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

富士電機株式会社
自動販売機
10日前
株式会社寺岡精工
情報端末
2か月前
株式会社寺岡精工
システム
2か月前
株式会社寺岡精工
会計装置
1か月前
沖電気工業株式会社
紙幣処理装置
2か月前
富士電機株式会社
自動販売機
1か月前
株式会社ブイシンク
商品提供処理装置
1か月前
沖電気工業株式会社
自動取引装置
3日前
日本金銭機械株式会社
硬貨処理装置
1か月前
日本金銭機械株式会社
硬貨処理装置
1か月前
株式会社 日本ビジネス開発
入退場者管理装置
24日前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置
2か月前
パイオニア株式会社
情報処理装置
2か月前
沖電気工業株式会社
媒体処理装置
1か月前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置
18日前
個人
搬送した商品を音声情報を用いて客に伝える仕組み
23日前
株式会社日立製作所
入場管理システム
25日前
株式会社バンダイ
物品供給装置及び物品供給装置セット
2か月前
エーエルシー株式会社
自動販売機のリユース方法
2か月前
株式会社寺岡精工
精算装置及びプログラム
1か月前
株式会社寺岡精工
情報通信端末、プログラム
2か月前
沖電気工業株式会社
媒体処理装置及び自動取引装置
1か月前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置及び貨幣取扱装置
1か月前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置及び自動取引装置
2か月前
株式会社寺岡精工
システム、及びプログラム
24日前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置及び貨幣取扱装置
20日前
株式会社寺岡精工
システム及び情報処理装置
1か月前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置及び自動取引装置
13日前
沖電気工業株式会社
硬貨処理装置及び貨幣取扱装置
13日前
富士電機株式会社
金銭処理機
2か月前
株式会社ブイシンク
商品提供システム及び商品提供方法
1か月前
カシオ計算機株式会社
収納装置
2か月前
株式会社ジェッター
紙幣搬送システム
2か月前
富士電機株式会社
金属検知用アンテナおよび硬貨処理装置
2か月前
株式会社ビジュアルジャパン
商品管理システム
1か月前
株式会社寺岡精工
販売データ処理装置及びプログラム
10日前
続きを見る