TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024096070
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-07-11
出願番号2023222030
出願日2023-12-27
発明の名称化粧料又は皮膚外用剤
出願人株式会社コーセー
代理人
主分類A61K 8/9789 20170101AFI20240704BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】 成分(a)レスベラトロールを含む化粧料又は皮膚外用剤の経時的な変色を抑制すること。
【解決手段】 次の成分(a)及び成分(b);(a)レスベラトロール、(b)モモ抽出物を含有する化粧料又は皮膚外用剤。
【選択図】なし
特許請求の範囲【請求項1】
次の成分(a)及び成分(b);
(a)レスベラトロール
(b)モモ抽出物
を含有する化粧料又は皮膚外用剤。
続きを表示(約 250 文字)【請求項2】
前記成分(b)に対する前記成分(a)の含有質量割合(a)/(b)が0.01~2である、請求項1に記載の化粧料又は皮膚外用剤。
【請求項3】
前記成分(a)による変色を抑制する、請求項1又は2に記載の化粧料又は皮膚外用剤。
【請求項4】
モモ抽出物を有効成分とする、レスベラトロールを含有する化粧料又は皮膚外用剤の変色を抑制する剤。
【請求項5】
モモ抽出物を使用する、レスベラトロールによる化粧料又は皮膚外用剤の変色を抑制する方法。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、レスベラトロールを含有する化粧料又は皮膚外用剤に関する。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
レスベラトロールは、ブドウの果皮や落花生の薄皮などに含まれるポリフェノールの一種であり、抗酸化作用や抗炎症作用等の種々の目的で、化粧料又は皮膚外用剤に用いられることが多い。例えば、特許文献1には、レスベラトロールを化粧組成物に含有することで老化した皮膚の外観などを向上させる技術が開示されている。
一方、一般的にレスベラトロールは酸化等により劣化しやすく、経時的に不安定な成分であることが知られており、製剤に安定に配合することが困難である。
レスベラトロールの劣化を抑制するために、これまでにも種々のアプローチがなされている。例えば、特許文献2では、グリアジンで被覆したメロンSOD活性抽出物を用いて、高温・露光条件下でのレスベラトロールの退色・分解を抑える技術が開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特表2001-510777号公報
特開2012-236794号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
本発明者らは、レスベラトロールを水系剤型へ配合すると高温条件下において経時的に変色(黄変)することに気づいた。
レスベラトロールは、抗酸化成分と併用することで褪色を抑制できることが知られているが、特に水系剤型における高温条件下では抗酸化成分と併用した際においても変色(黄変)が確認される。
化粧料や皮膚外用剤等の製品において、有効成分としてレスベラトロールを使用することが望まれる一方で、変色は製品の外観上好ましくなく、また変色が発生する製品の場合、用途が限定される可能性がある。
【0005】
そこで、本技術は、レスベラトロールを含む化粧料又は皮膚外用剤の高温条件下での変色を抑制することを主な目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
上記課題を解決する本技術の一態様に係る化粧料又は皮膚外用剤は、以下の通りである。
1.次の成分(a)及び成分(b);
(a)レスベラトロール
(b)モモ抽出物
を含有する化粧料又は皮膚外用剤。
【0007】
2.前記成分(b)に対する前記成分(a)の含有質量割合(a)/(b)が0.01~2である、1.に記載の化粧料又は皮膚外用剤。
【0008】
3.前記成分(a)による変色を抑制する、1.又は2.に記載の化粧料又は皮膚外用剤。
【0009】
4.成分(b)モモ抽出物を有効成分とする、成分(a)レスベラトロールを含有する化粧料又は皮膚外用剤の変色を抑制する剤。
【0010】
5.成分(b)モモ抽出物を使用する、成分(a)レスベラトロールによる化粧料又は皮膚外用剤の変色を抑制する方法。
【発明の効果】
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイートを見る
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社コーセー
水系組成物
12日前
株式会社コーセー
水系化粧料
14日前
株式会社コーセー
香料組成物
15日前
株式会社コーセー
多層型化粧料
12日前
株式会社コーセー
油性睫毛用化粧料
13日前
株式会社コーセー
水中油型乳化組成物
13日前
株式会社コーセー
化粧料又は皮膚外用剤
12日前
株式会社コーセー
化粧料又は皮膚外用剤
12日前
株式会社コーセー
化粧料又は皮膚外用剤
12日前
株式会社コーセー
化粧料又は皮膚外用剤
12日前
株式会社コーセー
情報処理装置の動作方法
13日前
株式会社コーセー
油性組成物、または化粧料
13日前
株式会社コーセー
多層型メイクアップ保護化粧料
13日前
株式会社コーセー
化粧料の大気汚染物質に対する物理的防御機能評価方法
6日前
学校法人関西学院
口唇荒れの評価方法
6日前
個人
男性用下着
12日前
個人
帽子
7か月前
個人
穿刺補助具
20日前
個人
X線用貼付剤
6か月前
個人
聴診器
2か月前
個人
蓋付きしびん
2か月前
個人
エアリフター
5か月前
個人
段差昇降装置
4か月前
個人
逆流防止用具
4か月前
個人
入れ歯
2か月前
個人
足指活性パッド
7か月前
個人
シミ皮膚改善剤
5か月前
個人
介護浴槽
2か月前
個人
肩甲骨下制器具
6か月前
個人
排便漏れ予防装具
14日前
個人
入浴介護補助装置
2か月前
個人
鼻腔拡張具
4か月前
個人
電動式孫の手
4か月前
個人
座椅子脱着式車椅子
2か月前
個人
マウスピース
22日前
株式会社東亜産業
温熱具
4か月前
続きを見る