TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024022418
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-02-16
出願番号2022173790
出願日2022-10-13
発明の名称商品レビュー情報収集システム
出願人株式会社JAN8
代理人個人
主分類G06Q 30/0203 20230101AFI20240208BHJP(計算;計数)
要約【課題】従前、アパレル企業などの製造・小売を業とする企業において店舗販売員を通じて自社商品に対する顧客の反応・評価に関する情報(以下「顧客評価情報」という。)を取得するための方法としては、店舗販売員が接客の都度、手書きメモを残す等のアナログな手段に頼っていた。
しかし、こうした方法では、顧客評価情報の内容について販売員ごとにばらつきが生じ、整理された情報として顧客評価情報を有効活用できないという問題があった。
【解決手段】こうした課題を解決するため、各商品のタグに記載されたバーコード又はQRコードの情報を利用し、ネットワーク通信を介して、迅速かつ容易に、実店舗の販売員を通じて、各販売員が接客する中で把握した顧客評価情報を取得できるシステムを提供する。
【選択図】図2
特許請求の範囲【請求項1】
アプリケーション・ソフトウェア・プログラムを送信するサーバと、前記アプリケーション・ソフトウェア・プログラムを利用する電子端末とからなるネットワーク通信を利用した情報収集及び情報管理システムであって、
各店舗の販売員が商品のタグに記載された
バーコード又はQRコード
を前記電子端末で読み取ることによってネットワーク通信を介して前記アプリケーション・ソフトウェア・プログラム上の商品ページ画面にアクセスすることと、
前記商品ページ画面に前記アプリケーション・ソフトウェア・プログラムとネットワーク連携するECサイト上の商品写真及び商品情報がネットワーク通信を介して表示されることと、
各店舗の販売員が前記商品ページ画面に表示された商品に係る顧客の評価・反応に関する複数の入力項目に情報を入力することと、
前記入力された情報がネットワーク通信を介して前記サーバのデータベースに登録されることと、
前記データベース上で同一商品に関して販売員が入力した多数の情報が入力項目ごとに棒線グラフの形式などを用いて整理されることと、
前記アプリケーション・ソフトウェア・プログラムの利用者において各商品につき入力項目ごとに前記のとおり整理された情報をまとめて一覧できることを特徴とするシステム。
続きを表示(約 58 文字)【請求項2】
コンピュータ及び電子端末を請求項1に記載のシステムとして機能させるためのプログラム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、アパレル企業などの製造・小売を業とする企業が店舗販売員を通じて各店舗での商品に対する顧客の反応・評価等の情報をリアルタイムで収集することが可能となるネットワークシステムに関するものである。
続きを表示(約 1,500 文字)【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0002】
従前、アパレル企業などの製造・小売を業とする企業では、自社商品に対する顧客の反応・評価に関する情報(以下「顧客レビュー情報」という。)を、主に自社又は他社のECサイトにおける顧客レビュー機能を通じて収集していた。しかし、ECサイトにおける顧客レビューは、個々の顧客の主観的評価や漠然とした感想というレベルのものであることが多く、企業にとって具体的にどの商品のどの要素が顧客にプラス評価又はマイナス評価されているのかを把握しにくいという難点があった。
【0003】
また、店舗販売員を通じて顧客レビュー情報を取得するための方法としては、店舗販売員が接客の都度、各商品に対する顧客の反応・評価につき、手書きメモを残す等のアナログな手段に頼っていた。しかし、こうした方法では、顧客レビュー情報の内容について販売員ごとにばらつきが生じ、商品ごとに整理された情報として顧客レビュー情報を有効活用できないという問題があった。
【0004】
なお、上記のような課題は、アパレル企業に限らず、あらゆる種類の商品の製造・小売を行っている企業に広く共通するものである。
【0005】
したがって、本発明は、アパレル企業に限らず、あらゆる種類の商品の製造・小売を行っている多くの企業に利用されることが想定される。
【課題を解決するための手段】
【0006】
こうした課題を解決するため、本発明は、各商品の商品タグに記載された
バーコード又はQRコードの情報
を利用し、ネットワークを介して、簡単に、アパレル企業などの製造・小売を業とする企業が、実店舗の販売員を通じて、各販売員が顧客する中で把握した顧客レビュー情報をリアルタイムで収集できるネットワークシステム(以下「本システム」という。)を提供する。
【発明の効果】
【0007】
本システムでは、まず、実店舗の販売員は、店舗で使用する業務用スマートフォン上に本システムのアプリケーション・ソフトウェア・プログラム(以下「本アプリ」という。)をダウンロードする。
【0008】
その上で、店舗販売員は、業務用スマートフォンを利用して、顧客が購入した商品、試着した商品、手に取った商品などにつき、まず、商品タグに記載された
バーコード又はQRコード
をスマートフォンのカメラ機能で読み取ることによってネットワークを介して本システム上の商品情報ページにアクセスする。
本システム上の商品情報ページには、本システムと本システムを利用する企業(以下「本システム利用企業」という。)の自社ECサイトとのネットワーク連携により、本システム利用企業の自社ECサイトの商品写真が表示される。
【0009】
次に、店舗販売員は、当該商品につき入力項目ごとに顧客レビュー情報を入力する。入力項目は、顧客ごとに自由に設定できる。具体的な入力項目の例としては、顧客の属性(性別、年齢層)、当該商品について接客した顧客のうち試着をした人の割合(試着率)、試着をした顧客のうち購入した人の割合(購入率)、顧客は商品のどの要素(価格、デザイン、生地感、カラー、サイズ感、着丈など)にどのような評価をしていたか、など多岐にわたる。
【0010】
そして、本システム上のデータベース上では、各商品につき、多くの店舗販売員から収集された顧客レビュー情報が入力項目ごとに整理された情報として保管される。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
自動販売機
5日前
個人
リユース統合システム
18日前
個人
コメント配信システム
26日前
個人
広告提供方法
26日前
学校法人東京農業大学
評価方法
1か月前
個人
モノづくり知識情報システム
24日前
個人
釣PAID降水確率ポイント
1か月前
個人
チラシ掲載位置表示システム
16日前
個人
コンピュータシステム
1か月前
小林クリエイト株式会社
RFタグ
5日前
株式会社SUBARU
車両
1か月前
株式会社SUBARU
車両
6日前
個人
情報処理装置及びプログラム
23日前
株式会社協同印刷
防災・災害マウス
11日前
花王株式会社
肌状態推定方法
1か月前
個人
収納管理システム
1か月前
太陽誘電株式会社
触覚生成装置
9日前
ユニパルス株式会社
プログラム、方法
1か月前
株式会社ワコム
電子ペン
1か月前
株式会社カクシン
管理装置
1か月前
株式会社フォーバル
仕訳システム
17日前
株式会社イトーキ
分析装置
9日前
中国電力株式会社
ゲームシステム
24日前
株式会社カネカ
異常推定システム
17日前
株式会社mov
情報処理装置
1か月前
個人
ディスプレイ・セットシステム
1か月前
ユビ電株式会社
情報処理装置
1か月前
個人
オーダーメイド品販売システム
1か月前
オムロン株式会社
操作制御システム
1か月前
株式会社mov
情報処理装置
1か月前
小林クリエイト株式会社
あて先表示システム
5日前
日本電気株式会社
勤務管理装置
4日前
トヨタ自動車株式会社
ワーク保持装置
1か月前
個人
契約支援システム及びプログラム
1か月前
TDK株式会社
検出装置
1か月前
個人
デジタルコンテンツ提供システム
1か月前
続きを見る