TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024069099
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-21
出願番号2022179908
出願日2022-11-09
発明の名称変色性プランター
出願人パイロットインキ株式会社
代理人
主分類A01G 9/02 20180101AFI20240514BHJP(農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業)
要約【課題】 工業的な管理ができない家庭用の植物栽培においても、培地の水分量を視覚的に確認することができ、適切なタイミングで水やりを行うことが可能となる利便性に優れた変色性プランターを提供する。
【解決手段】 不織布により形成される植物育成用のプランター2であって、外側面の少なくとも一部に、低屈折率顔料をバインダー樹脂に分散状態に固着させた、吸液状態と非吸液状態で透明性が異なる多孔質層3を設けてなり、植物5への水やりによって培地4を介して水分がプランターの内面から外面に漏出することで多孔質層3が様相変化する変色性プランター1。
【選択図】 図1
特許請求の範囲【請求項1】
不織布により形成される植物育成用のプランターであって、外側面の少なくとも一部に、低屈折率顔料をバインダー樹脂に分散状態に固着させた、吸液状態と非吸液状態で透明性が異なる多孔質層を設けてなり、
植物への水やりによって培地を介して水分がプランターの内面から外面に漏出することで多孔質層が様相変化する変色性プランター。
続きを表示(約 560 文字)【請求項2】
前記多孔質層とプランター外側面の間に着色層を設けてなる請求項1記載の変色性プランター。
【請求項3】
前記多孔質層が基材表面に設けられた変色性不織布の裏面が、プランター外側面と接触した状態でニードルパンチ法により一体化してなる請求項1記載の変色性プランター。
【請求項4】
前記多孔質層と基材の間に着色層を設けてなる請求項3記載の変色性プランター。
【請求項5】
基材表面に前記多孔質層と着色層が順に積層された変色性不織布の表面が、プランター外側面と接触した状態でニードルパンチ法により一体化してなる請求項1記載の変色性プランター。
【請求項6】
プランターを構成する不織布の目付量が、変色性不織布の基材の目付量よりも大きいことを特徴とする請求項3乃至5のいずれかに記載の変色性プランター。
【請求項7】
前記変色性不織布の基材の目付量が30~100g/m

の範囲にある請求項3乃至6のいずれかに記載の変色性プランター。
【請求項8】
前記プランターを構成する不織布の目付量が101~1000g/m

の範囲にある請求項1乃至7のいずれかに記載の変色性プランター。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は変色性プランターに関する。詳細には、土壌中の水分の有無を外側表面から視認可能な変色性プランターに関する。
続きを表示(約 2,400 文字)【背景技術】
【0002】
従来、植物を栽培するプランター(植木鉢)としては、陶器やプラスチックからなるものが広く用いられてきたが、軽量で破損し難く、通気性と保湿性に優れることから、近年は不織布等からなる布製のプランターの需要が高まっている。
布製のプランターは、植物栽培時に壁面を介して、土壌や不織布等の培地へ外気を取り込み易いため、植物の根はりが良くなり、育成速度を速めるとして、家庭栽培のみならず、工業的な庭園システムにも用いられている(例えば、特許文献1、2参照)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2017-169550号公報
特開2011-130757号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
特許文献1のような庭園システムにより、工業的に栽培される場合、複数のプランターを同じ条件でシステム的に管理するため、一律で決まった条件での環境付加や水やりを行うことができる。そのため、水やりのタイミングを気にすることなく布製プランターを用いることができるものであるが、特許文献2のような家庭用プランターにおいては、配置する場所によって、日光やエアコン等の風が当たる位置では培地が乾燥しやすく、日陰になる位置では培地の水分が蒸発し難いという差異が生じるため、水分量の確認がし難いという欠点を有している。水分量の確認のためには、プランター表面に触れて濡れ具合を確認する必要があるので、触れる箇所によって濡れ具合が異なるような条件での設置時には、適切な水分量の確認がし難く、水やりのタイミングを計ることが困難であった。
【0005】
本発明は、前述の不具合を解消するものであり、工業的な管理ができない家庭用の植物栽培においても、培地の水分量を視覚的に確認することができ、適切なタイミングで水やりを行うことが可能となる利便性に優れた変色性プランターを提供するものである。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明は、不織布により形成される植物育成用のプランターであって、外側面の少なくとも一部に、低屈折率顔料をバインダー樹脂に分散状態に固着させた、吸液状態と非吸液状態で透明性が異なる多孔質層を設けてなり、植物への水やりによって培地を介して水分がプランターの内面から外面に漏出することで多孔質層が様相変化する変色性プランターを要件とする。
更に、前記多孔質層とプランター外側面の間に着色層を設けてなることを要件とする。
更に、前記多孔質層が基材表面に設けられた変色性不織布の裏面が、プランター外側面と接触した状態でニードルパンチ法により一体化してなること、前記多孔質層と基材の間に着色層を設けてなることを要件とする。
更に、基材表面に前記多孔質層と着色層が順に積層された変色性不織布の表面が、プランター外側面と接触した状態でニードルパンチ法により一体化してなることを要件とする。
更には、プランターを構成する不織布の目付量が、変色性不織布の基材の目付量よりも大きいこと、前記変色性不織布の基材の目付量が30~100g/m

の範囲にあること、前記プランターを構成する不織布の目付量が101~1000g/m

の範囲にあることを要件とする。
【発明の効果】
【0007】
本発明により、植物栽培時に培地の水分量を視覚的に確認することが容易にできるようになるため、水量の過不足なく、適切なタイミングで水やりを行うことが可能となる利便性に優れた変色性プランターが提供できる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
本発明の変色性プランターの一実施例の説明図である。
図1の要部断面説明図である。
本発明の変色性プランターの他の実施例の要部断面説明図である。
本発明の変色性プランターの他の実施例の要部断面説明図である。
本発明の変色性プランターの他の実施例の要部断面説明図である。
本発明の変色性プランターの他の実施例の要部断面説明図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
本発明の変色性プランターは、植物とともに植物育成用の培地を収容する容器であり、不織布により形成される。プランター(容器)の外側面(外気と触れる部分)には、少なくとも一部に多孔質層が設けられる。前記構成により、植物への水やりによって注がれた水分が、培地を介してプランターの内面(培地収容空間)から外面(外気と触れる部分)に漏出することで、多孔質層が様相変化し、水分の有無を視覚的に確認することが可能なものとなる。
【0010】
プランター(容器)を構成する不織布は、繊維を集積させたウェブから繊維を結合させる方法によって、複数の種類に分けられる。ウェブの繊維を結合させる方法には、樹脂接着剤によって繊維の交点を接着するケミカルボンド法、熱可塑性樹脂を混合しておき熱圧着により繊維同士を融着させるサーマルボンド法、ニードルで繰り返し突き刺して繊維同士を交絡させるニードルパンチ法、高圧の水流を噴射することにより繊維同士を交絡させる水流交絡法がある。
本発明でプランターへ多孔質層を形成する際に、多孔質層を設けた変色性不織布を用いる場合、変色性不織布と重ね合わされた状態でニードルを突き刺すことにより、不織布の繊維の一部を引き出して、変色性不織布の目を通過させると共に、変色性不織布の糸と交絡されるため、ニードルで突き刺したときに繊維が引き出され易いという点で、ニードルパンチ法または水流交絡法によって繊維同士が交絡されている不織布が望ましい。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
植木鉢
1か月前
個人
防護柵
9日前
個人
イカ釣り用ヤエン
19日前
個人
動物用ケージ
17日前
井関農機株式会社
作業車両
9日前
個人
産卵床及び卵保護方法
26日前
井関農機株式会社
作業車両
1か月前
個人
害虫の防止方法
23日前
個人
アスパラガスの栽培方法
3日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
3日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
19日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
3日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
16日前
個人
ウナギ目仔魚形質測定装置
4日前
株式会社マツバラ
消毒剤
1か月前
井関農機株式会社
収穫作業車両
12日前
井関農機株式会社
作業車両
19日前
井関農機株式会社
作業車両
24日前
株式会社寺田製作所
茶生葉摘採機
1か月前
株式会社オーツボ
海苔箱船
2日前
個人
除草方法
5日前
株式会社環緑
育苗用ポット
1か月前
井関農機株式会社
作業車両
2日前
株式会社シマノ
釣竿
25日前
松山株式会社
農作業機
1か月前
松山株式会社
農作業機
9日前
松山株式会社
農作業機
1か月前
井関農機株式会社
水田作業機
1か月前
松山株式会社
農作業機
5日前
みのる産業株式会社
苗箱並べ機
1か月前
株式会社アテックス
歩行型斜面草刈機
1か月前
株式会社石垣
海洋生物の餌料生成装置
23日前
個人
穴堀具
9日前
株式会社アテックス
歩行型斜面草刈機
1か月前
井関農機株式会社
歩行型管理機
17日前
株式会社アテックス
歩行型斜面草刈機
12日前
続きを見る