TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024066783
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-16
出願番号2022176471
出願日2022-11-02
発明の名称冷蔵庫および冷蔵庫システム
出願人三菱電機株式会社
代理人弁理士法人高田・高橋国際特許事務所
主分類F25D 23/00 20060101AFI20240509BHJP(冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化)
要約【課題】保存されている米の鮮度と量との両方をユーザが把握することを支援する。
【解決手段】冷蔵庫は、米を保存する貯蔵室と、貯蔵室内を冷却する冷却手段と、冷却手段を制御する制御装置8と、貯蔵室内に光を照射する発光手段と、貯蔵室内において光を検出する受光センサ14と、を備える。発光手段は、第一波長域の光を発する第一光源12および当該第一波長域とは異なる第二波長域の光を発する第二光源13を有する。制御装置8は、貯蔵室に保存されている米が第一光源12からの光を受けた際に発する蛍光を受けた受光センサ14による検出結果に応じて当該米の鮮度を判定し、第二光源13からの光を受けた受光センサ14の検出結果に応じて貯蔵室に保存されている米の量を判定する。
【選択図】図5
特許請求の範囲【請求項1】
米を保存する貯蔵室と、
前記貯蔵室内を冷却する冷却手段と、
前記冷却手段を制御する制御手段と、
前記貯蔵室内に光を照射する発光手段と、
前記貯蔵室内において光を検出する受光手段と、
を備え、
前記発光手段は、第一波長域の光を発する第一光源および当該第一波長域とは異なる第二波長域の光を発する第二光源を有し、
前記制御手段は、前記貯蔵室に保存されている米が第一光源からの光を受けた際に発する蛍光を受けた前記受光手段による検出結果に応じて当該米の鮮度を判定し、前記第二光源からの光を受けた前記受光手段の検出結果に応じて前記貯蔵室に保存されている米の量を判定する冷蔵庫。
続きを表示(約 820 文字)【請求項2】
前記第一光源と前記第二光源とはそれぞれ異なる面に設置されることを特徴とする請求項1に記載の冷蔵庫。
【請求項3】
前記第一光源は、波長が320nmから500nmの領域内にある光を照射することを特徴とする請求項1または請求項2に記載の冷蔵庫。
【請求項4】
前記第二光源は、波長が550nmから770nmの領域内にある光を照射することを特徴とする請求項1または請求項2に記載の冷蔵庫。
【請求項5】
前記制御手段による前記貯蔵室に保存されている米の鮮度および量の判定結果を報知する報知手段を備えたことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の冷蔵庫。
【請求項6】
前記制御手段は、前記貯蔵室に保存されている米の鮮度および量の判定結果に応じて、前記貯蔵室の温度を設定することを特徴とする請求項1または請求項2に記載の冷蔵庫。
【請求項7】
米を保存する貯蔵室と、
前記貯蔵室内を冷却する冷却手段と、
前記冷却手段を制御する制御手段と、
前記貯蔵室内に光を照射する発光手段と、
前記貯蔵室内において光を検出する受光手段と、
を備え、
前記発光手段は、第一波長域の光を発する第一光源および当該第一波長域とは異なる第二波長域の光を発する第二光源を有し、
前記制御手段は、前記貯蔵室に保存されている米が第一光源からの光を受けた際に発する蛍光を受けた前記受光手段による検出結果に応じて当該米の鮮度を判定し、前記第二光源からの光を受けた前記受光手段の検出結果に応じて前記貯蔵室に保存されている米の量を判定する冷蔵庫システム。
【請求項8】
前記制御手段による前記貯蔵室に保存されている米の鮮度および量の判定結果を報知する報知手段を備えたことを特徴とする請求項7に記載の冷蔵庫システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本開示は、冷蔵庫および冷蔵庫システムに関するものである。
続きを表示(約 1,900 文字)【背景技術】
【0002】
一般的に、冷蔵庫には、多種多様な食品が保存される。使用者が冷蔵庫内の食品の状態を全て把握することは難しい。そこで、特許文献1には、冷蔵庫内の食品に紫外線を照射して、反射された蛍光を検出することで食品の状態を判定する技術が開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開平4-248975号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
冷蔵庫内に保存される食品のうち、特に、主食である米は、日常的に保存量が変化しやすい食品である。米の保存においては、鮮度と共に量を把握することが求められる。しかしながら、特許文献1に開示された構成では、食品の状態を判定することはできるが、量を判定することはできない。
【0005】
本開示は、上記のような課題を解決するためのものである。本開示の目的は、保存されている米の鮮度と量との両方をユーザが把握することを支援可能な冷蔵庫および冷蔵庫システムを提供することである。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本開示に係る冷蔵庫は、米を保存する貯蔵室と、前記貯蔵室内を冷却する冷却手段と、前記冷却手段を制御する制御手段と、前記貯蔵室内に光を照射する発光手段と、前記貯蔵室内において光を検出する受光手段と、を備える。前記発光手段は、第一波長域の光を発する第一光源および当該第一波長域とは異なる第二波長域の光を発する第二光源を有する。制御手段は、前記貯蔵室に保存されている米が第一光源からの光を受けた際に発する蛍光を受けた前記受光手段による検出結果に応じて当該米の鮮度を判定し、前記第二光源からの光を受けた前記受光手段の検出結果に応じて前記貯蔵室に保存されている米の量を判定する。
また、本開示に係る冷蔵庫システムは、米を保存する貯蔵室と、前記貯蔵室内を冷却する冷却手段と、前記冷却手段を制御する制御手段と、前記貯蔵室内に光を照射する発光手段と、前記貯蔵室内において光を検出する受光手段と、を備える。前記発光手段は、第一波長域の光を発する第一光源および当該第一波長域とは異なる第二波長域の光を発する第二光源を有する。制御手段は、前記貯蔵室に保存されている米が第一光源からの光を受けた際に発する蛍光を受けた前記受光手段による検出結果に応じて当該米の鮮度を判定し、前記第二光源からの光を受けた前記受光手段の検出結果に応じて前記貯蔵室に保存されている米の量を判定する。
【発明の効果】
【0007】
本開示に係る冷蔵庫および冷蔵庫システムによれば、保存されている米の鮮度と量との両方をユーザが把握することを支援することができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
実施の形態1に係る冷蔵庫の正面図である。
実施の形態1に係る冷蔵庫の内部構成を示す縦断面図である。
実施の形態1に係る冷蔵庫が備える野菜室の周辺の拡大断面図である。
実施の形態1に係る冷蔵庫が備える野菜室内部の野菜室収納ケースを上方から見た図である。
実施の形態1に係る冷蔵庫の制御系統の機能的な構成を示すブロック図である。
実施の形態1に係る冷蔵庫の動作処理の一例を示すフローチャートである。
実施の形態1の変形例を示すブロック図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、実施の形態について、添付の図面を参照しながら説明する。各図において、同一または相当する部分には同一の符号を付している。本開示において、重複する説明は、適宜に簡略化または省略する。以下の説明においては便宜上、図示の状態を基準に各構造の位置関係を表現することがある。なお、本開示は、以下に示す実施の形態およびその変形例に限定されることはない。以下の実施の形態およびその変形例で説明する任意の構成要素は、本開示の趣旨を逸脱しない範囲において、自由な組み合わせ、変形または省略が可能である。
【0010】
実施の形態1.
図1は、実施の形態1に係る冷蔵庫1の正面図である。図2は、実施の形態1に係る冷蔵庫1の構成を示す縦断面図である。本開示では、原則として、冷蔵庫1が使用可能な状態に設置されたときを基準として、各方向が定義される。また、図1および図2を含む各図面において、冷蔵庫1を構成する各部材の寸法、位置関係および形状等は、実際のものとは必ずしも完全に一致しない場合がある。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

三菱電機株式会社
冷蔵庫
3日前
三菱電機株式会社
冷蔵庫
7日前
三菱電機株式会社
冷蔵庫
7日前
三菱電機株式会社
照明器具
29日前
三菱電機株式会社
照明装置
10日前
三菱電機株式会社
照明装置
3日前
三菱電機株式会社
冷却装置
27日前
三菱電機株式会社
照明器具
16日前
三菱電機株式会社
半導体装置
17日前
三菱電機株式会社
半導体装置
8日前
三菱電機株式会社
半導体装置
23日前
三菱電機株式会社
電気掃除機
1か月前
三菱電機株式会社
電気掃除機
1か月前
三菱電機株式会社
半導体装置
今日
三菱電機株式会社
半導体装置
今日
三菱電機株式会社
静止誘導器
28日前
三菱電機株式会社
電力変換装置
14日前
三菱電機株式会社
空調システム
1か月前
三菱電機株式会社
給湯システム
21日前
三菱電機株式会社
位置推定装置
20日前
三菱電機株式会社
電力変換装置
20日前
三菱電機株式会社
空調システム
15日前
三菱電機株式会社
電力変換装置
6日前
三菱電機株式会社
空調システム
14日前
三菱電機株式会社
空調システム
15日前
三菱電機株式会社
電力変換装置
今日
三菱電機株式会社
電子制御装置
1か月前
三菱電機株式会社
電力変換装置
1か月前
三菱電機株式会社
電力変換装置
1か月前
三菱電機株式会社
最適演算装置
今日
三菱電機株式会社
電力変換装置
1か月前
三菱電機株式会社
車両制御装置
2日前
三菱電機株式会社
空調システム
14日前
三菱電機株式会社
紫外線照射装置
20日前
三菱電機株式会社
半導体製造装置
17日前
三菱電機株式会社
堆肥の製造方法
今日
続きを見る