TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2023165457
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-11-16
出願番号2022076462
出願日2022-05-06
発明の名称緑化用具
出願人日本植生株式会社
代理人個人,個人,個人
主分類E02D 17/20 20060101AFI20231109BHJP(水工;基礎;土砂の移送)
要約【課題】植物性原料を炭化した炭化物の流亡をも防止しつつ、その炭化物の機能および炭化物による効果を施工部全域において十分に発揮させることの容易な緑化用具を提供すること。
【解決手段】緑化用具1,9は、緑化用植物の種子または肥料または生育基盤材または土壌改良材を含む植生基材aを備える略長方形状のシート状部材2,6,7を備え、前記シート状部材2,6,7はさらに植物性原料の炭化物Sを備える。
【選択図】 図2
特許請求の範囲【請求項1】
緑化用植物の種子または肥料または生育基盤材または土壌改良材を含む植生基材を備える略長方形状のシート状部材を備える緑化用具であって、前記シート状部材はさらに植物性原料の炭化物を備えることを特徴とする緑化用具。
続きを表示(約 330 文字)【請求項2】
前記炭化物は、一価の陰イオンを選択的に吸着可能である請求項1に記載の緑化用具。
【請求項3】
前記炭化物は、植物性原料にカルシウムイオンを導入したカルシウム導入原料を炭化したものである請求項2に記載の緑化用具。
【請求項4】
前記植物性原料は、コーヒー粕である請求項3に記載の緑化用具。
【請求項5】
緑化用植物の種子または肥料または生育基盤材または土壌改良材を含む植生基材が収容された長尺状の基材袋を備える請求項1~請求項4のいずれか一項に記載の緑化用具。
【請求項6】
前記基材袋にはさらに植物性原料の炭化物が収容されていることを特徴とする請求項5に記載の緑化用具。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、緑化用具に関し、さらに詳しくは、機能炭を備えた植生シートあるいは機能炭を備えた植生マットを含む緑化用具に関するものである。
続きを表示(約 1,000 文字)【背景技術】
【0002】
植物を炭化した炭化物である木炭や活性炭等の多孔質の炭素材料は、その内部表面積が非常に大きく、土壌に混入すると、その土壌の通気性・保水性・透水性・保肥力が向上し、土壌の保温、土壌微生物の増加、酸性土壌の矯正、ミネラル分の補給などの効果も得られることから、土壌改良材として用いられている。
【0003】
また、本出願人は、炭素材料に陰イオン吸着性能を持たせた陰イオン吸着炭素材料を開発し、土壌改良肥料として実用化するに至っている(特許文献1)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開2005-306716号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
しかしながら、上記の炭素材料等は、地表面への散布や土壌内への層状の埋設といった形態で利用されているため、暴風、大雨等により炭化物自体や炭化物層の上にある土壌等が流亡する恐れがあり、ひいては炭化物の機能が十分に発揮されなくなる恐れがある。
【0006】
本発明は上述の事柄に留意してなされたもので、その目的は、植物性原料を炭化した炭化物の流亡をも防止しつつ、その炭化物の機能および炭化物による効果を施工部全域において十分に発揮させることが容易な緑化用具を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0007】
上記目的を達成するため、本願の請求項1に係る発明は、緑化用植物の種子または肥料または生育基盤材または土壌改良材を含む植生基材を備える略長方形状のシート状部材を備える緑化用具であって、前記シート状部材はさらに植物性原料の炭化物を備えることを特徴とする緑化用具を提供する。
【0008】
本願の請求項2に係る発明は、前記炭化物は、一価の陰イオンを選択的に吸着可能である請求項1に記載の緑化用具を提供する。
【0009】
本願の請求項3に係る発明は、前記炭化物は、植物性原料にカルシウムイオンを導入したカルシウム導入原料を炭化したものである請求項2に記載の緑化用具を提供する。
【0010】
本願の請求項4に係る発明は、前記植物性原料は、コーヒー粕である請求項3に記載の緑化用具を提供する。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

日本植生株式会社
斜面保護用具および斜面保護方法
3か月前
個人
簡易構築物の引き抜き抵抗杭
9日前
株式会社大林組
土留め壁
5日前
日立建機株式会社
作業機械
15日前
株式会社大林組
土留め構造
5日前
株式会社クボタ
鋼管連結装置
1日前
フジプレコン株式会社
点検ボックス
15日前
株式会社大林組
土留め壁の設計方法
5日前
日本車輌製造株式会社
杭打機の表示システム
15日前
株式会社小松製作所
作業機械
3日前
ヤンマーホールディングス株式会社
校正方法
16日前
ヤンマーホールディングス株式会社
作業機械
15日前
日立建機株式会社
作業機械
1日前
鹿島建設株式会社
凍結システムおよび地盤沈下抑制方法
10日前
ベルテクス株式会社
取水装置
5日前
日本車輌製造株式会社
建設機械の油圧配管接続方法
1日前
個人
土留用杭、土留壁構造体、及び、土留構造の構築方法
5日前
日立建機株式会社
ホイールローダ
1日前
コベルコ建機株式会社
作業表面表示システム
15日前
東京インキ株式会社
セル構造体用接続具、接続構造、及び接続方法
9日前
株式会社クボタ
作業車両及び作業車両の制御方法
5日前
株式会社青山海事
捨石均し用重錘
10日前
戸田建設株式会社
地中連続壁の芯材の付着物除去具
16日前
ヤンマーホールディングス株式会社
表示装置及び建設機械
16日前
株式会社安藤・間
パイルキャップのせん断強度算定方法
1日前
株式会社アスカ
カプセル型センサ埋設工法及びその埋設システム
5日前
株式会社クボタ
作業車両、及び、作業車両の速度制御方法
1日前
株式会社フジタ
既存杭の杭頭構造、及び既存杭と新設杭の杭頭構造
10日前
ヤンマーホールディングス株式会社
建設機械用表示装置及び建設機械
16日前
株式会社パスコ
推定装置、推定方法及び制御プログラム
9日前
ジェコス株式会社
杭施工支援システムを備えたバイブロハンマ杭打機
15日前
コベルコ建機株式会社
旋回制御装置及びこれを備えた旋回式作業機械
16日前
株式会社長谷工コーポレーション
既存杭の撤去工法
5日前
日新産業株式会社
植生マットおよび植生袋
10日前
岸和田ステンレス株式会社
マンホール蓋および蓋枠
15日前
株式会社大林組
水質管理方法及び水質管理支援システム
15日前
続きを見る