TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024028018
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-03-01
出願番号2022131315
出願日2022-08-19
発明の名称制御装置、及びプログラム
出願人KDDI株式会社
代理人個人,個人
主分類G06Q 10/0833 20230101AFI20240222BHJP(計算;計数)
要約【課題】配送業者が配送荷物をユーザが所有する車両に宅配するための車両の位置情報の取得・利用に制限をかけることで、宅配におけるセキュリティを確保することができる制御装置、及びプログラムを提供すること。
【解決手段】制御装置は、車両への宅配が指定された配送荷物の配送先である前記車両の位置情報を取得する配送先車両位置情報取得部と、当該車両への前記配送荷物の配送の状況を示す配送状況を特定する配送状況特定部と、特定した前記配送状況に基づいて、前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を制御する位置情報取得制御部と、を備える。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
車両への宅配が指定された配送荷物の配送先である前記車両の位置情報を取得する配送先車両位置情報取得部と、
当該車両への前記配送荷物の配送の状況を示す配送状況を特定する配送状況特定部と、
特定した前記配送状況に基づいて、前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を制御する位置情報取得制御部と、
を備える制御装置。
続きを表示(約 1,000 文字)【請求項2】
前記位置情報取得制御部は、前記車両への宅配が登録されたときから前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を開始する、請求項1に記載の制御装置。
【請求項3】
前記位置情報取得制御部は、指定された配送日になった場合、前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を開始する、請求項1に記載の制御装置。
【請求項4】
前記位置情報取得制御部は、指定された配送時間帯の所定時間前から前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を開始する、請求項1に記載の制御装置。
【請求項5】
前記位置情報取得制御部は、前記配送荷物の前記配送状況が未配送の場合に前記配送先車両位置情報取得部に前記車両の位置情報を定期的に取得させる、請求項1から請求項4のいずれか1項に記載の制御装置。
【請求項6】
前記配送先車両位置情報取得部は、前記配送荷物を配送する配送作業員が所有する配送作業員端末から取得指示を受信した場合に前記車両の位置情報を取得する、請求項1に記載の制御装置。
【請求項7】
前記位置情報取得制御部は、前記配送荷物を配送する配送作業員が所有する配送作業員端末から前記配送荷物の配送完了の通知を受信した場合、又は前記配送完了の通知を受信してから所定時間経過後に前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を終了させる、請求項1に記載の制御装置。
【請求項8】
前記配送先車両位置情報取得部は、前記配送荷物の荷受人のユーザ端末から受取完了の通知を受信した場合、又は前記受取完了の通知を受信してから所定時間経過後に前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を終了させる、請求項1に記載の制御装置。
【請求項9】
前記位置情報取得制御部は、前記車両の位置情報の取得を終了した場合、又は前記車両の位置情報の取得を終了してから所定時間経過後に、取得済みの前記車両の位置情報を削除する、請求項7又は請求項8に記載の制御装置。
【請求項10】
前記配送先車両位置情報取得部により取得された前記車両の位置情報を地図上に表示させる表示データを生成する宅配情報生成部と、
前記宅配情報生成部により生成された表示データを、前記配送荷物を配送する配送作業員が所有する配送作業員端末に提供する宅配情報提供部と、を備える、請求項1に記載の制御装置。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、デジタルキーの一時的な使用を許可された配送業者が配送荷物をユーザが所有する車両に宅配するための車両の位置情報の取得・利用に制限をかけることで、宅配におけるセキュリティを確保することができる制御装置、及びプログラムに関する。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
従来、デジタルキーの一時的な使用を許可された配送業者が、配送荷物(以下、「配送物」ともいう)をユーザが所有する車両に宅配する技術が提案されている(例えば、特許文献1参照)。
特許文献1には、受取人が不在の場合でも配達物の受け渡しを確実に行うことができるようにする配達物受取システムが記載されている。
具体的には、特許文献1には、受取人が荷受用車両に車載通信機及びトランク制御装置を設けて、トランクを配達物の収容部として設定し、予め配達情報サーバに配達に必要な情報や、荷受用車両の特徴や駐車位置、あるいは認証に必要な情報を登録しておくことが記載されている。そして、特許文献1には、配達物の配達時に、宅配業者の車両に設けた業務用通信機により荷受用車両側と相互認証を行ってトランク内に配達物を収容することが記載されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2006-206225号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
配送業者が配送荷物を車両に宅配する場合に、当該車両の位置情報を取得する必要があるが、配送完了後も車両の位置情報を配送業者側で取得、表示できるようにするとセキュリティ上問題がある。
【0005】
本発明は、デジタルキーの一時的な使用を許可された配送業者が配送荷物をユーザが所有する車両に宅配するための車両の位置情報の取得・利用に制限をかけることで、宅配におけるセキュリティを確保することができる制御装置、及びプログラム提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明に係る制御装置は、車両への宅配が指定された配送荷物の配送先である前記車両の位置情報を取得する配送先車両位置情報取得部と、当該車両への前記配送荷物の配送の状況を示す配送状況を特定する配送状況特定部と、特定した前記配送状況に基づいて、前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を制御する位置情報取得制御部と、を備える。
【0007】
前記位置情報取得制御部は、前記車両への宅配が登録されたときから前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を開始してもよい。
【0008】
前記位置情報取得制御部は、指定された配送日になった場合、前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を開始してもよい。
【0009】
前記位置情報取得制御部は、指定された配送時間帯の所定時間前から前記配送先車両位置情報取得部による前記車両の位置情報の取得を開始してもよい。
【0010】
前記位置情報取得制御部は、前記配送荷物の前記配送状況が未配送の場合に前記配送先車両位置情報取得部に前記車両の位置情報を定期的に取得させてもよい。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイートを見る
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

KDDI株式会社
サーバシステム
12日前
KDDI株式会社
無線局及び通信方法
13日前
KDDI株式会社
制御装置、方法及びプログラム
7日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
光ニューラルネットワーク装置
11日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
制御装置、方法及びプログラム
7日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
12日前
KDDI株式会社
TCP通信装置、方法及びプログラム
12日前
KDDI株式会社
無線局、無線局制御方法及びプログラム
13日前
KDDI株式会社
情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
12日前
KDDI株式会社
情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
12日前
KDDI株式会社
情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム
12日前
株式会社ジャパンディスプレイ
電波反射装置
13日前
KDDI株式会社
暗号化装置、暗号化方法及び暗号化プログラム
13日前
KDDI株式会社
端末装置、プログラム、通信システム及び通信方法
12日前
KDDI株式会社
ナビゲーション装置及びプログラム並びに学習方法
13日前
KDDI株式会社
無線局、通信方法、無線端末及び無線通信システム
13日前
KDDI株式会社
地図利用装置、方法及びプログラム並びに移動制御方法
13日前
KDDI株式会社
仮想空間サービス管理装置及び仮想空間サービス管理方法
12日前
KDDI株式会社
情報処理装置、情報処理方法、携帯通信端末及びプログラム
12日前
KDDI株式会社
コンテンツ提供システム、コンテンツ提供装置及び携帯端末
11日前
KDDI株式会社
基地局、端末装置、プログラム、通信方法及びデータ生成方法
11日前
KDDI株式会社
サーバシステム
12日前
KDDI株式会社
端末装置、仮想空間サービス管理装置及び仮想空間サービス制御方法
12日前
KDDI株式会社
パケット処理システム、パケット処理方法及びコンピュータプログラム
13日前
KDDI株式会社
アクセスネットワークノード、通信システム及びコンピュータプログラム
13日前
KDDI株式会社
IFチャネル割当装置、IFoF伝送システムおよびIFチャネル割当方法
12日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
13日前
KDDI株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
12日前
KDDI株式会社
マルチアンテナを用いてビームフォーミングを実行する端末、基地局及びプログラム
12日前
KDDI株式会社
ネットワーク機能システム、ネットワーク機能部登録方法及びコンピュータプログラム
13日前
続きを見る