TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024075876
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-06-05
出願番号2022187100
出願日2022-11-24
発明の名称風呂給湯システム
出願人三菱電機株式会社
代理人弁理士法人加藤国際特許事務所
主分類F24H 15/196 20220101AFI20240529BHJP(加熱;レンジ;換気)
要約【課題】ユーザーの入浴の際に、ユーザーによる給湯モードからコンテンツ再生モードへの切り替え操作を不要として、利便性を向上させた風呂給湯システムを提供する。
【解決手段】浴槽1の中にユーザーが入っているか否かを検知する人感センサと18と、給湯に関する給湯情報の表示およびコンテンツの再生に関するコンテンツ情報の表示を行うディスプレイ14と、人感センサ18が浴槽1の中にユーザーが入っているのを検知した場合は、給湯情報をディスプレイ14に表示して給湯に関するユーザーの変更操作を可能にする給湯モードから、コンテンツ情報をディスプレイ14に表示してコンテンツの再生または選択操作をユーザーが行うことが可能なコンテンツ再生モードに自動で切り替わり、人感センサ18が浴槽1の中にユーザーが入っているのを検知しない場合は、給湯モードを維持する制御を行う制御装置11、を備える。
【選択図】図1

特許請求の範囲【請求項1】
浴槽の中にユーザーが入っているか否かを検知する人感センサ、
給湯に関する給湯情報の表示およびコンテンツの再生に関するコンテンツ情報の表示を行うディスプレイ、
前記人感センサが前記浴槽の中に前記ユーザーが入っているのを検知した場合は、前記給湯情報を前記ディスプレイに表示して前記ユーザーの前記給湯に関する変更操作を可能にする給湯モードから、前記コンテンツ情報を前記ディスプレイに表示して前記ユーザーが前記コンテンツの再生または選択操作を行うことが可能なコンテンツ再生モードに自動で切り替わり、前記人感センサが前記浴槽の中に前記ユーザーが入っているのを検知しない場合は、前記給湯モードを維持する制御を行う制御装置、
を備えた風呂給湯システム。
続きを表示(約 750 文字)【請求項2】
前記制御装置は、前記人感センサが前記浴槽の中に前記ユーザーが入っているのを検知し、前記給湯モードを前記コンテンツ再生モードに切り替えた時から経過時間の測定を開始し、前記経過時間があらかじめ設定された第一設定時間以上になった時は、前記浴槽の中の前記ユーザーに対して退浴を促す報知を行う、
請求項1に記載の風呂給湯システム。
【請求項3】
前記退浴を促す報知を行う際、前記コンテンツ再生モードを停止するとともに、前記コンテンツ再生モードでの再生に対する操作を禁止する、
請求項2に記載の風呂給湯システム。
【請求項4】
前記制御装置は、前記退浴を促す報知から予め設定された第二設定時間経過した後であって、前記人感センサが前記浴槽の中に前記ユーザーが入っているのを検知した時は、前記コンテンツ再生モードでの再生を停止し、前記浴槽を備える浴室の外にある外部機器に前記ユーザーの入浴の終了が確認されない旨の報知を行う、
請求項2に記載の風呂給湯システム。
【請求項5】
前記制御装置は、前記コンテンツ再生モードを維持している状態において、
前記人感センサが前記浴槽の中の前記ユーザーを検知しなくなった場合に、前記コンテンツ再生モードから前記給湯モードに自動で切り替える、
請求項1から4のいずれか1項に記載の風呂給湯システム。
【請求項6】
前記制御装置は、前記コンテンツ再生モードから前記給湯モードに切り替えるためのあらかじめ設定された操作を受け付けた時は、前記コンテンツ再生モードを前記給湯モードに切り替える、
請求項1から4のいずれか1項に記載の風呂給湯システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本開示は、風呂給湯システムに関する。
続きを表示(約 1,900 文字)【背景技術】
【0002】
設置された機器と複数のリモコンユニット間におけるデータの伝送を遠隔で行い、記憶媒体実装部に記憶させたデータを遠隔で出力して、音楽や映画などの鑑賞を可能にする給湯機のリモコン装置が、特許文献1に開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2003-158783号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
特許文献1に開示されたリモコン装置は、給湯情報が表示され、お湯の温度などの変更操作を行うモードである給湯モードと、音声コンテンツおよび映像コンテンツの再生を行うモードであるコンテンツ再生モードを有する。ユーザーは、給湯モードからコンテンツ再生モードに切り替える際に、手動にてリモコン装置の操作を行う必要がある。しかしながら、例えば、リモコン装置の操作方法が分からない子ども、高齢者などのユーザーは、給湯モードからコンテンツ再生モードへのモードの切り替え操作が分からず、コンテンツの再生に至らないことがある。このことは、ユーザーにとって利便性が良くないことになる。
【0005】
本開示は、上記のような課題を解決するためになされたもので、ユーザーによる給湯モードからコンテンツ再生モードへの切り替え操作を不要として、利便性を向上させた風呂給湯システムを提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
この開示にかかる風呂給湯システムは、浴槽の中にユーザーが入っているか否かを検知する人感センサと、給湯に関する給湯情報の表示およびコンテンツの再生に関するコンテンツ情報の表示を行うディスプレイと、人感センサが浴槽の中にユーザーが入っているのを検知した場合は、給湯情報をディスプレイに表示してユーザーの給湯に関する変更操作を可能にする給湯モードから、コンテンツ情報をディスプレイに表示してユーザーがコンテンツの再生または選択操作を行うことが可能なコンテンツ再生モードに自動で切り替わり、人感センサが浴槽の中にユーザーが入っているのを検知しない場合は、給湯モードを維持する制御を行う制御装置、を備える。
【発明の効果】
【0007】
本開示によれば、ユーザーによる給湯モードからコンテンツ再生モードへの切り替え操作を自動で行うことで、利便性を向上させた風呂給湯システムを提供することが可能となる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
実施の形態1における風呂給湯システムを示す構成図である。
実施の形態1における風呂給湯システムの動作を示すフローチャートである。
実施の形態1における制御装置の主要部のハードウェア構成図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
本開示の対象を実施するための形態について添付の図面を参照しながら説明する。各図において、同一または相当する部分には同一の符号を付して、重複する説明は適宜に簡略化または省略する。なお、本開示の対象は以下の実施の形態に限定されることなく、本開示の趣旨を逸脱しない範囲において、実施の形態の任意の構成要素の変形、または実施の形態の任意の構成要素の省略が可能である。また以下の説明において、水は加熱前の水の状態を指し、湯は加熱後の水の状態を指す。なお、加熱前の水を低温水、湯を高温水と言う場合もある。
【0010】
実施の形態1.
<風呂給湯システム100の構成>
図1は、実施の形態1における風呂給湯システム100を示す構成図である。本実施の形態の風呂給湯システム100は、給湯機2、循環回路3、給湯リモコン装置101を備えている。給湯機2は、貯湯タンクを備えた貯湯式給湯機でもよい。給湯機2は、貯湯式給湯機以外の給湯機、例えば瞬間式給湯機でもよい。給湯機2は、風呂給湯システム100の動作を制御する制御装置11を備えている。制御装置11は、給湯機2以外の箇所、例えば、給湯リモコン装置101に搭載されていてもよい。浴室102内には、浴槽1が備えられている。循環回路3は、浴槽1に接続されている。循環回路3は、第一流路4、第二流路5、循環ポンプ6、熱交換部7、浴槽アダプタ8、風呂往き温度センサ23および風呂戻り温度センサ24を備えている。給湯流路10は、給湯機2と循環回路3との間を接続している。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

三菱電機株式会社
照明装置
17日前
三菱電機株式会社
回転電機
14日前
三菱電機株式会社
半導体装置
14日前
三菱電機株式会社
半導体装置
今日
三菱電機株式会社
加熱調理器
14日前
三菱電機株式会社
情報検索装置
今日
三菱電機株式会社
電力変換装置
15日前
三菱電機株式会社
アンテナ装置
16日前
三菱電機株式会社
貯湯式給湯機
17日前
三菱電機株式会社
非常用照明装置
15日前
三菱電機株式会社
負荷調整システム
9日前
三菱電機株式会社
ヒートポンプ給湯機
17日前
三菱電機株式会社
野菜保存庫及び冷蔵庫
9日前
三菱電機株式会社
レーダ用直流電源システム
15日前
三菱電機株式会社
制御システムおよびサーバ
8日前
三菱電機株式会社
プラント監視制御システム
17日前
三菱電機株式会社
電子式遮断器用テスト装置
14日前
三菱電機株式会社
管理システムおよび管理方法
14日前
三菱電機株式会社
物品の包装方法および包装機
15日前
三菱電機株式会社
器具保持具及び器具保持方法
今日
三菱電機株式会社
無線通信システムおよび無線機
14日前
三菱電機株式会社
加熱調理器及び加熱調理システム
今日
三菱電機株式会社
熱交換器、空気調和機および電気機器
10日前
三菱電機株式会社
制御装置、制御方法及び制御プログラム
8日前
三菱電機株式会社
加湿デバイス、加湿装置および換気装置
15日前
三菱電機株式会社
給湯機のリモコン装置及び給湯システム
15日前
三菱電機株式会社
航空機訓練システムおよび航空機訓練方法
14日前
三菱電機株式会社
電源装置、照明器具および照明制御システム
14日前
三菱電機株式会社
乗客コンベアの移動手摺の回収方法および回収装置
9日前
三菱電機株式会社
無線装置、車上設備、地上設備および無線システム
17日前
三菱電機株式会社
監視装置、監視システム、監視方法およびプログラム
17日前
三菱電機株式会社
監視システム、監視装置、監視方法およびプログラム
17日前
三菱電機株式会社
半導体装置、半導体回路、及び、半導体装置の制御方法
14日前
三菱電機株式会社
電力管理装置、電力管理方法、及び電力管理プログラム
16日前
三菱電機株式会社
照明器具
6日前
三菱電機株式会社
照射光量調節装置、照射光量調節方法、および、プログラム
17日前
続きを見る