TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024072011
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-27
出願番号2022182579
出願日2022-11-15
発明の名称文字認識装置
出願人トヨタ自動車株式会社
代理人個人,個人
主分類G06V 30/24 20220101AFI20240520BHJP(計算;計数)
要約【課題】曲面に記された文字を文字列として認識する。
【解決手段】画像処理装置90は、曲面に記された文字列の画像を機械学習にて文字認識する。この画像処理装置90は、画像に含まれる個々の文字を認識する処理と、隣り合う文字の左右方向における近さの度合いを示す第1参照値を算出する処理と、隣り合う文字の高さ方向におけるずれの度合いを示す第2参照値を算出する処理と、第1参照値が既定の第1条件を満たし、かつ第2参照値が既定の第2条件を満たす場合には、隣り合う文字が1つの文字列に含まれる文字であると判定する文字列判定処理とを実行する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
曲面に記された文字列の画像を機械学習にて文字認識する装置であって、
前記画像に含まれる個々の文字を認識する処理と、
隣り合う前記文字の左右方向における近さの度合いを示す第1参照値を算出する処理と、
隣り合う前記文字の高さ方向におけるずれの度合いを示す第2参照値を算出する処理と、
前記第1参照値が既定の第1条件を満たし、かつ前記第2参照値が既定の第2条件を満たす場合には、隣り合う前記文字が1つの文字列に含まれる文字であると判定する文字列判定処理と、を実行する
文字認識装置。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、文字認識装置に関する。
続きを表示(約 1,500 文字)【背景技術】
【0002】
特許文献1には、平面に記された文字であって直線状に並んだ文字列をOCR(Optical Character Recognition)処理にて認識する装置が記載されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2012-103755号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
ところで、曲面に記された文字列は直線状に並ぶことが少ない。そのため、従来の技術では、曲面に記された文字を文字列として認識することが困難である。
【課題を解決するための手段】
【0005】
上記課題を解決する文字認識装置は、曲面に記された文字列の画像を機械学習にて文字認識する装置である。この文字認識装置は、前記画像に含まれる個々の文字を認識する処理と、隣り合う前記文字の左右方向における近さの度合いを示す第1参照値を算出する処理と、隣り合う前記文字の高さ方向におけるずれの度合いを示す第2参照値を算出する処理と、前記第1参照値が既定の第1条件を満たし、かつ前記第2参照値が既定の第2条件を満たす場合には、隣り合う前記文字が1つの文字列に含まれる文字であると判定する文字列判定処理と、を実行する。
【0006】
曲面に記された1つの文字列を構成する個々の文字は、その文字列を構成しない個々の文字と比べて、隣り合う文字が左右方向において近く、かつ高さ方向においてずれが少ない傾向がある。
【0007】
そこで、同構成では、隣り合う文字の左右方向における近さの度合いを示す第1参照値と、隣り合う文字の高さ方向におけるずれの度合いを示す第2参照値とを算出する。そして、それら第1参照値及び第2参照値が既定の条件を満たす場合には、それら隣り合う文字が1つの文字列に含まれる文字であると判定するようにしている。従って、曲面に記された文字を文字列として認識することができるようになる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
一実施形態にかかる文字認識装置及び周辺構成を示す図である。
同実施形態の文字認識装置が実行する処理の手順を示すフローチャートである。
同実施形態の文字認識装置が実行する文字認識処理を説明する図である。
同実施形態の文字認識装置が実行する文字列判定処理を説明する図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、文字認識装置の一実施形態について、図1~図4を参照して説明する。
<文字認識装置の構成>
図1に、文字認識装置30の構成を示す。
【0010】
文字認識装置30は、カメラ60、画像処理装置90、表示装置70等を備えている。
カメラ60は、カラーの撮像素子を備えており、文字列が記された撮影対象部品100を撮影してその画像を画像処理装置90に送信する。なお、本実施形態では、カメラ60は画像処理装置90に直接接続されているが、この他、カメラ60が撮影した画像をネットワーク経由で画像処理装置90に取り込んでもよい。また、カメラ60が撮影した画像をサーバなどに保存する。そして、サーバに保存された画像をネットワーク経由で画像処理装置90に取り込んでもよい。また、上記文字列としては、例えば撮影対象部品100の製造メーカ名や、部品番号などが挙げられる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
情報検索装置
8日前
個人
ノートPC寝台
10日前
個人
ドットパターン
7日前
個人
環境情報処理装置
28日前
個人
外食予約システム
28日前
個人
電子文書の閲覧用電子機器
14日前
ニデック株式会社
冷却装置
22日前
個人
サービス提供システム
21日前
個人
海外在住支援システム
28日前
キヤノン電子株式会社
携帯情報端末
9日前
個人
施術スタッフ育成システム
15日前
株式会社ワコム
電子ペン
1か月前
東洋電装株式会社
操作装置
1か月前
東洋電装株式会社
操作装置
1か月前
東洋電装株式会社
操作装置
1か月前
大和製衡株式会社
組合せ計数装置
10日前
株式会社SUBARU
操作制御装置
21日前
株式会社SUBARU
画像処理装置
15日前
株式会社広島銀行
本人確認システム
9日前
株式会社カロニマ
情報発信システム
1か月前
有限会社カツミ工業
管理装置
10日前
学校法人修道学園
農地集約システム
21日前
ブラザー工業株式会社
印刷制御装置
10日前
株式会社ゼロワン
ケア支援システム
9日前
株式会社ゼロワン
ケア支援システム
9日前
三菱電機株式会社
情報検索装置
今日
旭精工株式会社
管理装置および管理システム
21日前
ローム株式会社
電源制御集積回路
28日前
株式会社京南
洗車システム
14日前
株式会社デンソー
表示装置
17日前
株式会社京南
洗車システム
14日前
トヨタ車体株式会社
管理システム
8日前
株式会社ビズベース
検査システム
9日前
個人
取引システム、取引方法及び取引プログラム
29日前
三浦工業株式会社
薬品発注システム
23日前
日本テクノ株式会社
電力料金課金システム
10日前
続きを見る