TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024070340
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-23
出願番号2022180757
出願日2022-11-11
発明の名称ポリフェニレンサルファイドフィルム
出願人東レ株式会社
代理人
主分類C08J 5/18 20060101AFI20240516BHJP(有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物)
要約【課題】手切れ性、加工性に優れたポリフェニレンサルファイドフィルムの提供に関する。
【解決手段】フィルムの長手方向の破断強度および幅方向の破断強度の平均値が205MPa以上であり、フィルムの長手方向の破断強度の幅方向の破断強度に対する比が1.2以上であり、フィルムの長手方向の破断伸度および幅方向の破断伸度の平均値が70%以上であるポリフェニレンサルファイドフィルム。
【選択図】なし
特許請求の範囲【請求項1】
フィルムの長手方向の破断強度および幅方向の破断強度の平均値が205MPa以上であり、フィルムの長手方向の破断強度の幅方向の破断強度に対する比が1.2以上であり、フィルムの長手方向の破断伸度および幅方向の破断伸度の平均値が70%以上であるポリフェニレンサルファイドフィルム。
続きを表示(約 65 文字)【請求項2】
フィルム厚みが30μm以上500μm以下である請求項1に記載のポリフェニレンサルファイドフィルム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、ポリフェニレンサルファイドフィルムに関する。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
二軸配向ポリフェニレンサルファイドフィルムは、優れた耐熱性、難燃性、剛性、耐薬品性、耐熱水性および電気絶縁性などの特徴を有しており、特に電気・電子機器、機械部品および自動車部品に好適に使用されている。
【0003】
近年、その耐薬品性や耐熱水性を活かし、電解コンデンサー、燃料電池、回路基板等に用いられる粘着テープ基材へのポリフェニレンサルファイドフィルムの適用が進められている。上記用途へ好適に用いるには、加工工程や使用時に割れやクラック等の問題が生じないように、基材として加工性が優れている必要がある。中でも加工性に優れたポリフェニレンサルファイドフィルムを提供した一例として、突き刺し強度が大きいポリフェニレンサルファイドフィルムが提案されている(特許文献1)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開2010-70630号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
しかしながらポリフェニレンサルファイドフィルムは加工性がある程度良好である一方、手切れ性が悪く、粘着テープ等へ加工した製品としては取り扱いにくい問題があった。
【0006】
本発明は、手切れ性、加工性に優れたポリフェニレンサルファイドフィルムを提供することを課題とする。
【課題を解決するための手段】
【0007】
上記課題を解決するために、本発明は以下の構成をとる。すなわち、
[1]フィルムの長手方向の破断強度および幅方向の破断強度の平均値が205MPa以上であり、フィルムの長手方向の破断強度の幅方向の破断強度に対する比が1.2以上であり、フィルムの長手方向の破断伸度および幅方向の破断伸度の平均値が70%以上であるポリフェニレンサルファイドフィルム。
[2]フィルム厚みが30μm以上500μm以下である[1]に記載のポリフェニレンサルファイドフィルム。
【発明の効果】
【0008】
本発明によれば、手切れ性、加工性に優れたポリフェニレンサルファイドフィルムを提供することができる。
【発明を実施するための形態】
【0009】
本発明におけるポリフェニレンサルファイドとは、繰り返し単位の85モル%以上が下記構造式で示される構成単位からなる重合体をいう。かかる成分の比率が85モル%以上、好ましくは90モル%以上であることで、ポリマーの結晶性、軟化点等の低下を抑え、耐熱性、寸法安定性、機械特性、離型性等を維持することができる。
【0010】
TIFF
2024070340000001.tif
26
167
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

東レ株式会社
衣服
1か月前
東レ株式会社
衣服
1か月前
東レ株式会社
分離膜
8日前
東レ株式会社
積層体
16日前
東レ株式会社
風車翼
1か月前
東レ株式会社
積層体
8日前
東レ株式会社
人工皮革
1か月前
東レ株式会社
撹拌装置
13日前
東レ株式会社
人工皮革
2か月前
東レ株式会社
多層成形品
1か月前
東レ株式会社
積層フィルム
2か月前
東レ株式会社
積層フィルム
1か月前
東レ株式会社
光源ユニット
1か月前
東レ株式会社
積層フィルム
2か月前
東レ株式会社
フロントグリル
2か月前
東レ株式会社
浄化モジュール
13日前
東レ株式会社
中実糸モジュール
13日前
東レ株式会社
ポリエステルフィルム
1か月前
東レ株式会社
凸版印刷版の製造方法
1か月前
東レ株式会社
車両用衝撃吸収構造体
1か月前
東レ株式会社
シート、及び樹脂組成物
1か月前
東レ株式会社
固体電解質用補強シート
1か月前
東レ株式会社
配線付き基材の製造方法
1か月前
東レ株式会社
芳香族ポリアミドフィルム
1か月前
東レ株式会社
ポリマー電解質および電池
9日前
東レ株式会社
積層ポリエステルフィルム
22日前
東レ株式会社
凸版印刷版のインキ洗浄方法
14日前
東レ株式会社
二軸配向ポリプロピレンフィルム
8日前
東レ株式会社
二軸配向ポリプロピレンフィルム
1か月前
東レ株式会社
繊維積層構造体および防水透湿性衣料
21日前
東レ株式会社
ポリフェニレンサルファイドフィルム
27日前
東レ株式会社
除害装置、除害方法及び半導体製造方法
今日
東レ株式会社
繊維強化樹脂成形体およびその製造方法
23日前
東レ株式会社
積層不織布、断熱材および真空断熱容器
8日前
東レ株式会社
分離膜およびそれを用いた分離膜モジュール
8日前
東レ株式会社
正孔輸送性組成物、透明電極、光起電力素子
12日前
続きを見る