TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024068918
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-21
出願番号2022179601
出願日2022-11-09
発明の名称車両用操作入力検出装置
出願人株式会社アイシン
代理人個人,個人
主分類E05B 49/00 20060101AFI20240514BHJP(錠;鍵;窓または戸の付属品;金庫)
要約【課題】より効率的にジェスチャによる操作入力を受け付ける。
【解決手段】操作入力検出装置50としての制御装置11は、車両1に設けられたカメラ2の撮影画像に映る人10のジェスチャを検知するジェスチャ検知部50a、及び検知したジェスチャに対応する操作入力を受け付ける操作入力受付部50bとしての機能を有する。また、制御装置11は、人10が所持する携帯機15と無線通信を行うことにより、その操作入力を受け付ける対象者20を特定する対象者特定部50cとしての機能を有する。更に、制御装置11は、この対象者20が車両1を基準に設定された第1距離R1以内に接近した場合に、報知装置40としての照明装置22を点灯させる報知制御部50dとしての機能を有する。そして、制御装置11は、この対象者20が第1距離R1よりも近い第2距離R2以内に接近した場合に、そのカメラ2を起動するカメラ制御部50eとしての機能を有する。
【選択図】図3
特許請求の範囲【請求項1】
車両に設けられたカメラが映す撮影画像を解析することにより該撮影画像に映る人のジェスチャを検知するジェスチャ検知部と、
前記ジェスチャに対応した操作入力を受け付ける操作入力受付部と、
前記人が所持する携帯機と無線通信を行うことにより前記ジェスチャの検知に基づいた前記操作入力の受け付けを行う対象者を特定する対象者特定部と、
前記対象者が前記車両を基準に設定された第1距離以内に接近した場合に前記車両に設けられた報知装置を作動させることにより前記車両の周囲に設定された前記ジェスチャの検知位置を報知する報知制御部と、
前記対象者が前記第1距離よりも近い第2距離以内に接近した場合に前記カメラを起動するカメラ制御部と、を備える車両用操作入力検出装置。
続きを表示(約 800 文字)【請求項2】
請求項1に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記カメラ制御部は、前記カメラの起動後、予め定められた検知時間内に前記ジェスチャが検知されない場合に、前記カメラを停止させること、
を特徴とする車両用操作入力検出装置。
【請求項3】
請求項1又は請求項2に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記カメラ制御部は、前記カメラの起動後、前記対象者が前記第2距離外に離間した場合に、前記カメラを停止させること、を特徴とする車両用操作入力検出装置。
【請求項4】
請求項1又は請求項2に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記報知制御部は、前記報知装置の作動後、予め定められた報知時間が経過した場合に、前記報知装置の作動を停止させること、を特徴とする車両用操作入力検出装置。
【請求項5】
請求項1又は請求項2に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記報知制御部は、前記対象者が前記第1距離外に離間した場合に、前記報知装置の作動を停止させること、を特徴とする車両用操作入力検出装置。
【請求項6】
請求項1又は請求項2に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記報知装置が前記ジェスチャの検知位置を照らす照明装置であること、
を特徴とする車両用操作入力検出装置。
【請求項7】
請求項1又は請求項2に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記カメラが車体の非可動部に設けられていること、
を特徴とする車両用操作入力検出装置。
【請求項8】
請求項1又は請求項2に記載の車両用操作入力検出装置において、
前記報知装置が前記カメラの設置部に設けられていること、
を特徴とする車両用操作入力検出装置。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、車両用操作入力検出装置に関するものである。
続きを表示(約 1,800 文字)【背景技術】
【0002】
従来、車両に設けられたカメラが映す撮影画像を解析することにより、その撮影画像に映る人のジェスチャを検知するとともに、このジェスチャに対応した操作入力を受け付ける操作入力検出装置がある。また、例えば、特許文献1には、光照射によって、そのカメラを用いたジェスチャの検知位置を提示する構成が記載されている。そして、これにより、誤検知の発生を抑制することで、精度よく、その利用者のジェスチャによる操作入力を受け付けることが可能になっている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2013-7171号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
しかしながら、車両においては、常に、その更なる品質向上と効率化が求められている。このため、上記従来技術の構成についてもまた、必ずしも、その進化する要求水準を満たしているとは言い切れないのが実情である。
【課題を解決するための手段】
【0005】
上記課題を解決する車両用操作入力検出装置の各態様を記載する。
態様1の車両用操作入力検出装置は、車両に設けられたカメラが映す撮影画像を解析することにより該撮影画像に映る人のジェスチャを検知するジェスチャ検知部と、前記ジェスチャに対応した操作入力を受け付ける操作入力受付部と、前記人が所持する携帯機と無線通信を行うことにより前記ジェスチャの検知に基づいた前記操作入力の受け付けを行う対象者を特定する対象者特定部と、前記対象者が前記車両を基準に設定された第1距離以内に接近した場合に前記車両に設けられた報知装置を作動させることにより前記車両の周囲に設定された前記ジェスチャの検知位置を報知する報知制御部と、前記対象者が前記第1距離よりも近い第2距離以内に接近した場合に前記カメラを起動するカメラ制御部と、を備える。
【0006】
即ち、無線通信により対象者を特定することで、誤検知の発生を抑制することができる。更に、報知装置の作動により検知位置を知らせることで、対象者のジェスチャによる操作入力を正しく誘導することができる。その結果、効果的に、誤検知の発生を抑制することができる。特に、対象者が車両から第1距離以内に接近した段階で報知装置を作動させることで、効率よく、この対象者にジェスチャの検知位置を報知することができる。加えて、その報知装置の作動を利用することで、対象者に対して検知したことを認識させることができる。更に、対象者が、より近い第2距離以内に接近した段階でカメラを起動することで、効率よく、この対象者を撮影することができる。そして、これにより、省電力化を図るとともに、併せて、そのカメラに対象者以外の人が映ることにより生ずる誤検知の可能性を低減することができる。
【0007】
態様2の車両用操作入力検出装置は、態様1に記載の車両用操作入力検出装置において、前記カメラ制御部は、前記カメラの起動後、予め定められた検知時間内に前記ジェスチャが検知されない場合に、前記カメラを停止させる。
【0008】
上記構成によれば、例えば、車両の近くで対象者が立ち止まっている場合等、対象者に操作入力の意図が無いにも関わらず、そのカメラが起動し続ける状態を回避することができる。そして、これにより、更なる省電力化を図るとともに、併せて、より効果的に、そのカメラに対象者以外の人が映ることにより生ずる誤検知の可能性を低減することができる。
【0009】
態様3の車両用操作入力検出装置は、態様1又は態様2に記載の車両用操作入力検出装置において、前記カメラ制御部は、前記カメラの起動後、前記対象者が前記第2距離外に離間した場合に、前記カメラを停止させる。
【0010】
上記構成によれば、例えば、車両の近くを対象者が通り過ぎた場合等、対象者に操作入力の意図が無いにも関わらず、そのカメラが起動し続ける状態を回避することができる。そして、これにより、更なる省電力化を図るとともに、併せて、より効果的に、そのカメラに対象者以外の人が映ることにより生ずる誤検知の可能性を低減することができる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社白山機工
ロッカー
2か月前
美和ロック株式会社
錠装置
3日前
美和ロック株式会社
錠装置
3日前
三協立山株式会社
開口部装置
15日前
株式会社ビットキー
操作装置
14日前
株式会社マーナ
ドアストッパー
今日
スガツネ工業株式会社
蝶番
1か月前
株式会社WEST inx
ドアノブ
3日前
株式会社ビットキー
錠装置及び収容器
今日
大阪金具株式会社
クレセント錠
1か月前
株式会社アスタリスク
ドア装置
13日前
株式会社WEST inx
施解錠装置
3日前
株式会社LIXIL
箱錠
15日前
株式会社アイシン
車両用ドア装置
2か月前
トヨタ自動車株式会社
移動環境システム
1か月前
株式会社ユニオン
レバーハンドル
2か月前
株式会社ユーシン
ドアラッチ装置
2か月前
株式会社ユーシン
ドアラッチ装置
2か月前
株式会社アイシン
開閉体駆動装置
1か月前
株式会社ニフコ
開閉体ロック装置
7日前
株式会社アイシン
車両用ドア装置
3日前
株式会社ユーシン
開閉体制御装置
1か月前
株式会社 エヌティーアイ
電子鍵システム
8日前
株式会社ユーシン
車両用ドアハンドル装置
今日
株式会社ユニオン
ドア開閉システム
28日前
三和シヤッター工業株式会社
錠装置
2か月前
株式会社日中製作所
鎌錠装置
8日前
東洋電装株式会社
ウインドウ駆動装置
29日前
株式会社アイシン
車両用ドア制御装置
2か月前
株式会社アイシン
車両用ドア制御装置
2か月前
文化シヤッター株式会社
生体認証監視システム
2か月前
株式会社シブタニ
施錠装置
21日前
株式会社デンソー
開閉体制御装置
1か月前
株式会社アイシン
車両用操作入力検出装置
23日前
株式会社LIXIL
機器固定用台座
2か月前
株式会社くろがね工作所
メンテナンスパネルの取付方法
今日
続きを見る