TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024067660
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-17
出願番号2022177902
出願日2022-11-07
発明の名称狭隘部外観検査装置および狭隘部外観検査方法
出願人株式会社東芝,東芝エネルギーシステムズ株式会社
代理人弁理士法人サクラ国際特許事務所
主分類G21C 17/013 20060101AFI20240510BHJP(核物理;核工学)
要約【課題】狭隘部における検査対象へのアクセスを可能とする。
【解決手段】実施形態によれば、狭隘部にある検査対象部の外観検査のための狭隘部外観検査装置100は、検査対象部に近接して設けられる近接動作部101とこれを制御する制御装置160を備える。近接動作部101は、カメラ111を有するヘッド部110と、ヘッド部110を一方の端部で支持し螺旋状のばねを内蔵する螺旋状のアーム部120と、アーム部120を収納し110ヘッド部を検査対象部に向けて移動させるためにアーム部120を送り出し可能なアーム送り機構130と、アーム送り機構130を支持する支持機構140とを具備する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
狭隘部にある検査対象部の外観検査のための狭隘部外観検査装置であって、
前記検査対象部に近接して設けられる近接動作部と、
前記近接動作部を制御する制御装置と、
を備え、
前記近接動作部は、
カメラを有するヘッド部と、
前記ヘッド部を一方の端部で支持し螺旋状のばねを内蔵する螺旋状のアーム部と、
前記アーム部を収納し前記ヘッド部を前記検査対象部に向けて移動させるために前記アーム部を送り出し可能なアーム送り機構と、
前記アーム送り機構を支持する支持機構と、
を具備することを特徴とする狭隘部外観検査装置。
続きを表示(約 1,100 文字)【請求項2】
前記ヘッド部は、当該ヘッド部の自力走行を可能とする車輪および前記車輪を駆動する駆動モータを有することを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項3】
前記アーム送り機構は、
前記アーム部を巻き付け可能なボビンと、
前記アーム部の前記ボビンへの巻き付けおよび開放を行う巻取りモータと、
を具備することを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項4】
前記ヘッド部は、当該ヘッド部が前記検査対象部に到達したことを検知する検知部をさらに有することを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項5】
前記ヘッド部は、前記検査対象部に洗浄水を注水する水噴射ノズルをさらに有することを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項6】
前記検査対象部は、原子炉容器内に配されて原子炉に冷却水を注水する注水ヘッダと前記注水ヘッダに冷却水を導く注水ラインの前記原子炉容器の貫通部における前記原子炉容器内の狭隘部であることを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項7】
前記支持機構は、
前記アーム送り機構を支持する本体部と、
前記本体部を、前記注水ヘッダに固定する締め付け機構と、
を有することを特徴とする請求項6に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項8】
前記ヘッド部に接続する前記アーム部を収納した前記アーム送り機構を支持する状態の前記支持機構を、前記検査対象部の検査が可能な位置にアクセスさせる外部機構をさらに備えることを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項9】
前記近接動作部と、前記検査対象部に近接した位置にアクセスさせるための外部機器をさらに備えることを特徴とする請求項1に記載の狭隘部外観検査装置。
【請求項10】
カメラを有するヘッド部と、前記ヘッド部を一方の端部で支持し螺旋状のばねを内蔵する螺旋状のアーム部と、前記アーム部を収納し前記ヘッド部を検査対象部に向けて移動させるために前記アーム部を送り出し可能なアーム送り機構と、前記アーム送り機構を支持する支持機構と、を具備する狭隘部外観検査装置を用いて狭隘部にある前記検査対象部の外観検査のための狭隘部外観検査方法であって、
前記アーム送り機構により前記ヘッド部の前記検査対象部へ移動し、
前記ヘッド部が前記検査対象部に到達したことを検知したら前記ヘッド部を周方向に移動しながら外観検査を実施する、
ことを特徴とする狭隘部外観検査方法。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明の実施形態は、狭隘部外観検査装置および狭隘部外観検査方法に関する。
続きを表示(約 2,000 文字)【背景技術】
【0002】
沸騰水型原子炉(BWR)において、原子炉圧力容器(RPV)内に冷却水を注水、散布するために設けられた給水スパージャ、炉心スプレイライン等は、サーマルスリーブを介してRPVのノズルセーフエンドに取り付けられている。ノズル内面とサーマルスリーブ外面間の空隙は狭隘で、原子炉の冷却水が停滞しているため、最深部の空隙付根位置は腐食環境が厳しい状態となっている。このような腐食環境を考慮した疲労累積係数は、たとえば60年時点で許容値を上回ることが分かっている。許容値を超えた場合の対応は明確には規定されていないが、事前に保全策の確立が必要となる。保全策の策定にあたっては、欠陥の探傷や評価に関して具体的な検討が必要と考えられる。
【0003】
なお、空隙付根部までのアクセスが困難なことから、過去に供用期間中の検査実績はなく、洗浄のみ実施されていた。そのため、保全策の策定に向けてこれらの課題を解決していく必要がある。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特許第4262450号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
空隙付根部の健全性を確認する方法として、ノズル外面側からの超音波探傷法が挙げられるが、高線量環境下である上、超音波検査では採取されたエコーに関して形状エコーとの識別が困難である。このため、亀裂がかなり進展しないとそれを発見できない可能性があるという問題があった。このため、空隙付根部のような狭隘部の外観検査を可能性が望まれていた。
【0006】
本発明の目的は、狭隘部における検査対象へのアクセスを可能とする装置および方法を提供することである。
【課題を解決するための手段】
【0007】
上述の目的を達成するため、本発明の実施形態に係る狭隘部外観検査装置は、狭隘部にある検査対象部の外観検査のための狭隘部外観検査装置であって、前記検査対象部に近接して設けられる近接動作部と、前記近接動作部を制御する制御装置と、を備え、前記近接動作部は、カメラを有するヘッド部と、前記ヘッド部を一方の端部で支持し螺旋状のばねを内蔵する螺旋状のアーム部と、前記アーム部を収納し前記ヘッド部を前記検査対象部に向けて移動させるために前記アーム部を送り出し可能なアーム送り機構と、前記アーム送り機構を支持する支持機構と、を具備することを特徴とする。
【図面の簡単な説明】
【0008】
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の構成を示すブロック図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部の取り付け状態および構成を示す部分断面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部の取り付け状態および構成を示す図2のA-A矢視部分断面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部におけるアーム部の収納およびヘッド部の送り出しの状態を示す部分縦断面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部におけるアーム部の収納およびヘッド部の送り出しの状態を示す部分平断面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のアーム部の構成を示す横断面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のヘッド部の構成を示す平面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のヘッド部の構成を示す図7のA-A矢視正面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のヘッド部の変形例の構成を示す正面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のアーム送り機構と支持機構との結合部を示す平面図である。
第1の実施形態に係る狭隘部外観検査方法の手順を示すフロー図である。
第2の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のヘッド部の構成を示す正面図である。
第3の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のヘッド部の構成を示す正面図である。
第4の実施形態に係る狭隘部外観検査装置の近接動作部のアーム部の構成を示す横断面図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、図面を参照して、本発明の実施形態に係る狭隘部外観検査装置および狭隘部外観検査方法について説明する。ここで、互いに同一または類似の部分には、共通の符号を付して、重複説明は省略する。
【0010】
[第1の実施形態]
図1は、第1の実施形態に係る狭隘部外観検査装置100の構成を示すブロック図である。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社東芝
発電設備
2か月前
株式会社東芝
通信装置
1か月前
株式会社東芝
開閉装置
4日前
株式会社東芝
半導体装置
14日前
株式会社東芝
レーダ装置
2か月前
株式会社東芝
打込み治具
24日前
株式会社東芝
半導体装置
1か月前
株式会社東芝
半導体装置
1か月前
株式会社東芝
磁気記録装置
4日前
株式会社東芝
ディスク装置
4日前
株式会社東芝
検査システム
19日前
株式会社東芝
加速器システム
1か月前
株式会社東芝
電子モジュール
4日前
株式会社東芝
配電盤用端子導体
1か月前
株式会社東芝
スラスト軸受装置
今日
株式会社東芝
半導体モジュール
18日前
株式会社東芝
暗号鍵管理システム
24日前
株式会社東芝
モールド真空バルブ
1か月前
株式会社東芝
プラズマ水処理装置
2か月前
株式会社東芝
負荷時タップ切換器
6日前
株式会社東芝
アレイアンテナ装置
2か月前
株式会社東芝
高周波バイアス回路
21日前
株式会社東芝
フォトニック集積回路
1か月前
株式会社東芝
回転子および回転電機
1か月前
株式会社東芝
投入装置及びシステム
2か月前
株式会社東芝
増幅回路及び光検出装置
6日前
株式会社東芝
フォトニックアセンブリ
1か月前
株式会社東芝
電気車及び鉄道システム
1か月前
株式会社東芝
タービン動翼の固定構造
14日前
株式会社東芝
光検出装置及び測距装置
4日前
株式会社東芝
無人飛行体の着陸システム
24日前
株式会社東芝
収集装置およびプログラム
1か月前
株式会社東芝
エンジニアリングツール装置
1か月前
株式会社東芝
半導体構造体及び半導体装置
2か月前
株式会社東芝
モータ制御回路及び測距装置
1か月前
株式会社東芝
ブッシング挿入時の防塵工法
1か月前
続きを見る