TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024064645
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-14
出願番号2022173399
出願日2022-10-28
発明の名称受粉用の蜂の巣箱
出願人丸東東海商事株式会社
代理人個人
主分類A01K 49/00 20060101AFI20240507BHJP(農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業)
要約【課題】通気性能に加えて巣枠の支持強度も十分な巣箱を提供する。
【解決手段】裏板、中板、及びスライド板を備える表板を、各14個の通気用開口、網付き開口、及び通気用開と通気窓11とが重なり合い、ツマミ53がガイド溝13から飛び出す様に巣箱本体10の前壁の内側に組み付ける。このとき、それぞれの上部に形成された各3個の巣枠受け溝も重なって3個の巣枠受けを形成する。第1後板及び第2後板も、それぞれの上部に形成された各3個の巣枠受け溝が重なって3個の巣枠受けを形成する様に巣箱本体10の後壁の内側に組み付ける。3枚の巣枠2A~2Cを前後の巣枠受けで支持し、4列の通気窓列WG1~WG4の間の位置で支持させる。
【選択図】 図1
特許請求の範囲【請求項1】
少なくとも前壁に巣門と複数個の通気窓とを備える巣箱本体に、前記前壁及び後壁の内側で上端部を支持する様に複数枚の巣枠を収納した巣箱であって、さらに、以下の構成を備えていることを特徴とする受粉用の蜂の巣箱。
(1A)前記複数個の通気窓の1個又は複数個が、互いに左右方向に間隔をあけた複数列の通気窓列となる様に備えられていること。
(1B)前記複数枚の巣枠は、前記複数列の通気窓列の左右若しくは間に位置する様に支持されていること。
続きを表示(約 670 文字)【請求項2】
さらに、以下の構成を備えていることを特徴とする請求項1に記載の受粉用の蜂の巣箱。
(2)前記複数枚の巣枠を、前記複数列の通気窓列の左右若しくは間の位置に保持する巣枠保持機構を備えていること。
【請求項3】
さらに、以下の構成を備えていることを特徴とする請求項1又は2に記載の受粉用の蜂の巣箱。
(3)前記通気窓列の各列が、上下方向に列をなす様に配置された各列複数個の通気窓によって構成されていること。
【請求項4】
さらに、以下の構成を備えていることを特徴とする請求項3に記載の受粉用の蜂の巣箱。
(4A)前記巣箱本体の前壁には、前記収納した複数枚の巣枠の左右に位置する様に前記複数列の通気窓列を構成する様に前記複数個の通気窓が開口されると共に、下部中央に巣門が開口されていること。
(4B)前記前壁の内側には、通気用開口及び巣門用開口を備えた裏板と、網付き開口及び巣門用開口を備えた中板と、通気用開口及び閉鎖用凸部を備えたスライド板を移動可能に組み付けた表板とを、前記スライド板の移動によって前記通気窓を開くと共に前記巣門を閉じた状態と、前記通気窓を閉じると共に前記巣門を開いた状態に切り換え可能となる用に組み付けられていること。
(4C)前記裏板、中板、及び前板の上部には前記通気窓列の間に位置する様に複数個の前側巣枠受け溝が切り欠かれ、前記後壁の内側には、前記前側巣枠受け溝と対応する様に後側巣枠受け溝が切り欠かれた後板が組み付けられていること。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、受粉用の蜂の巣箱に関するものである。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
従来、蜜蜂巣箱の換気性能を向上させた蜜蜂巣箱の提案がなされている(例えば、特許文献1,2)。
【0003】
特許文献1の蜜蜂巣箱は、図7(A)に示す様に、複数の通気窓と1つの巣門をそれぞれ同じ位置に設けた表板および裏板と、これらの間に挟まれて一定方向に往復移動可能に設けられたスライド部材と、通気窓の開口を通気可能に封止する網窓板とを備え、スライダ開口から飛び出させたツマミを操作してスライド部材を移動させ、通気窓を開くと同時に巣門を塞ぎ、通気窓を閉じると同時に巣門が開く様に構成されている。
【0004】
特許文献2は、図7(B)に示す様に、前後の壁の中央に扉開閉式の大きな通気窓を備え、その下方に巣門を備えている。内部には、3枚の巣枠の係合凸部を受ける切り欠きが形成されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0005】
特開2017-143743号公報(要約、図1)
特開2018-27067号公報(要約、図1)
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0006】
これら巣箱には、特許文献2に示される様に3枚程度の巣枠を収納することが多い。巣枠はかなりな重量を有し、これを受ける前後の内壁にはそれなりの強度が必要になる。これに対し、特許文献1では左右に配置される巣枠の荷重を受ける位置において、特許文献2では中央の巣枠を受ける位置において、それぞれ巣枠と通気窓とが重なる結果、通気性を阻害したり、巣枠の支持強度に不足を生じさせたりする可能性がある。
【0007】
そこで、本発明は、通気性能に加えて巣枠の支持強度も十分な巣箱を提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0008】
上記目的を達成するためになされた本発明の受粉用の蜂の巣箱は、少なくとも前壁に巣門と複数個の通気窓とを備える巣箱本体に、前記前壁及び後壁の内側で上端部を支持する様に複数枚の巣枠を収納した巣箱であって、さらに、以下の構成を備えていることを特徴とする。
(1A)前記複数個の通気窓の1個又は複数個が、互いに左右方向に間隔をあけた複数列の通気窓列となる様に備えられていること。
(1B)前記複数枚の巣枠は、前記複数列の通気窓列の左右若しくは間に位置する様に支持されていること。
【0009】
本発明の受粉用の蜂の巣箱によれば、巣枠によって通気窓による換気が邪魔されることがないと共に、巣枠は上下方向に連続する部分で強固に支持される。
【0010】
ここで、本発明の受粉用の蜂の巣箱は、さらに、以下の構成を備えたものとすることができる。
(2)前記複数枚の巣枠を、前記複数列の通気窓列の左右若しくは間の位置に保持する巣枠保持機構を備えていること。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
除草機
1か月前
個人
植木鉢
29日前
個人
防護柵
6日前
個人
イカ釣り用ヤエン
16日前
個人
動物用ケージ
14日前
井関農機株式会社
作業車両
6日前
個人
害虫の防止方法
20日前
個人
産卵床及び卵保護方法
23日前
井関農機株式会社
作業車両
28日前
個人
アスパラガスの栽培方法
今日
井関農機株式会社
コンバイン
1か月前
株式会社徳工
集材装置
1か月前
個人
ウナギ目仔魚形質測定装置
1日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
13日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
16日前
株式会社マツバラ
消毒剤
1か月前
井関農機株式会社
収穫作業車両
9日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
今日
井関農機株式会社
歩行型管理機
今日
株式会社寺田製作所
茶生葉摘採機
1か月前
株式会社シマノ
釣竿
22日前
井関農機株式会社
作業車両
16日前
井関農機株式会社
作業車両
1か月前
株式会社大貴
動物用トイレ
1か月前
井関農機株式会社
作業車両
21日前
個人
除草方法
2日前
株式会社環緑
育苗用ポット
28日前
井関農機株式会社
脱穀装置
1か月前
井関農機株式会社
水田作業機
1か月前
松山株式会社
農作業機
6日前
松山株式会社
農作業機
28日前
松山株式会社
農作業機
2日前
松山株式会社
農作業機
1か月前
株式会社アテックス
歩行型斜面草刈機
28日前
株式会社石垣
海洋生物の餌料生成装置
20日前
株式会社アテックス
歩行型斜面草刈機
9日前
続きを見る