TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024061969
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-09
出願番号2022169650
出願日2022-10-24
発明の名称画像処理装置、画像処理方法、及び画像処理プログラム
出願人株式会社東芝,東芝インフラシステムズ株式会社
代理人弁理士法人酒井国際特許事務所
主分類H04N 7/18 20060101AFI20240430BHJP(電気通信技術)
要約【課題】限られたリソースで低解像度画像と、高解像度画像とをそれぞれ伝送する。
【解決手段】実施形態の画像処理装置は、撮像部と、記憶部と、検出部と、制御部と、を備える。前記撮像部は、撮像画像を取得する。前記記憶部は、前記撮像画像を記憶する。前記検出部は、前記撮像部の撮像範囲から動体を検出する。前記制御部は、前記動体が検出された場合に、前記撮像画像から低解像度画像を生成する処理と、当該低解像度画像を伝送させる処理とを含む低解像度処理を処理回路に実行させ、前記動体が検出されていない場合に、前記記憶部に記憶された前記撮像画像から高解像度画像を生成する処理と、当該高解像度画像を伝送させる処理とを含む高解像度処理を前記処理回路に実行させる。
【選択図】図3
特許請求の範囲【請求項1】
撮像画像を取得する撮像部と、
前記撮像画像を記憶する記憶部と、
前記撮像部の撮像範囲から動体を検出する検出部と、
前記動体が検出された場合に、前記撮像画像から低解像度画像を生成する処理と、当該低解像度画像を伝送させる処理とを含む低解像度処理を処理回路に実行させ、前記動体が検出されていない場合に、前記記憶部に記憶された前記撮像画像から高解像度画像を生成する処理と、当該高解像度画像を伝送させる処理とを含む高解像度処理を前記処理回路に実行させる制御部と、
を備える画像処理装置。
続きを表示(約 1,100 文字)【請求項2】
前記制御部は、前記低解像度処理が実行されていない場合に、前記高解像度処理を実行させる、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項3】
前記制御部は、前記動体が検出された場合に、前記高解像度処理を停止し、前記低解像度処理を実行させる、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項4】
前記制御部は、前記動体が検出された場合に、前記高解像度処理を停止し、前記高解像度処理の途中のデータを前記記憶部に記憶させ、前記低解像度処理が終了した場合に、当該データを用いて前記高解像度処理を再開させる、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項5】
前記制御部は、前記高解像度処理において、前記低解像度処理の伝送速度以下で、前記高解像度画像を伝送する、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項6】
前記制御部は、前記低解像度処理の処理速度以下で、前記高解像度処理を実行する、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項7】
前記高解像度画像の伝送を要求する高解像度画像伝送要求を受信する通信部を更に備え、
前記通信部は、前記高解像度画像伝送要求を受信してから所定期間内に、前記高解像度画像を送信することができない場合に、伝送不可を示す伝送不可応答を送信させる、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項8】
前記検出部により前記動体が検出された日時を示すログを生成する生成部と、
前記生成部により生成された前記ログを送信する送信部とを更に備える、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項9】
他の画像処理装置から動体を検出したことを示す検出情報を受信する受信部を更に備え、
前記制御部は、前記検出情報に基づいて、前記低解像度処理、又は前記高解像度処理を実行させる、
請求項1に記載の画像処理装置。
【請求項10】
撮像部により撮像された撮像画像を取得し、
前記撮像画像を記憶し、
前記撮像部の撮像範囲から動体を検出し、
前記動体が検出された場合に、前記撮像画像から低解像度画像を生成する処理と、当該低解像度画像を伝送させる処理とを含む低解像度処理を処理回路に実行させ、前記動体が検出されていない場合に、記憶部に記憶された前記撮像画像から高解像度画像を生成する処理と、当該高解像度画像を伝送させる処理とを含む高解像度処理を前記処理回路に実行させる、
ことを含む画像処理方法。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明の実施形態は、画像処理装置、画像処理方法、及び画像処理プログラムに関する。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
従来、画像処理装置は、監視カメラ等により撮像された撮像画像から低解像度画像を生成する。そして、画像処理装置は、低解像度画像をサーバ装置に伝送していた。また、サーバ装置は、AI(Artificial Intelligence)等による画像分析を実行する場合がある。サーバ装置は、低解像度画像よりも解像度が高い高解像度画像を用いることで画像分析の精度を高めることができる。
【0003】
そのため、画像処理装置は、低解像度画像と高解像度画像とをサーバ装置に伝送することが求められている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開2007-243289号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
しかしながら、画像処理装置は、低解像度画像の生成および伝送と、高解像度画像の生成および伝送と、の両方を同時に実行可能なリソースを有すると製造コストが高くなってしまう。
【0006】
そこで、本発明は、上記事情に鑑みてなされたものであり、限られたリソースで低解像度画像と、高解像度画像とをそれぞれ伝送する画像処理装置、画像処理方法、及び画像処理プログラムを提供することを課題とする。
【課題を解決するための手段】
【0007】
実施形態の画像処理装置は、撮像部と、記憶部と、検出部と、制御部と、を備える。前記撮像部は、撮像画像を取得する。前記記憶部は、前記撮像画像を記憶する。前記検出部は、前記撮像部の撮像範囲から動体を検出する。前記制御部は、前記動体が検出された場合に、前記撮像画像から低解像度画像を生成する処理と、当該低解像度画像を伝送させる処理とを含む低解像度処理を処理回路に実行させ、前記動体が検出されていない場合に、前記記憶部に記憶された前記撮像画像から高解像度画像を生成する処理と、当該高解像度画像を伝送させる処理とを含む高解像度処理を前記処理回路に実行させる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
図1は、第1の実施形態の画像処理システムの概略の一例を示す図である。
図2は、第1の実施形態に係る画像処理装置のハードウェア構成の一例を示す図である。
図3は、第1の実施形態に係る画像処理装置が有する機能の一例を示す図である。
図4は、第1の実施形態に係る画像処理装置が実行する切替処理の一例を示すフローチャートである。
図5は、第1の実施形態に係る画像処理装置が実行するメモリ制御処理の一例を示すフローチャートである。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下に添付図面を参照して、画像処理装置、画像処理方法、及び画像処理プログラムを詳細に説明する。なお、以下の各実施形態および変形例における説明において、同一の符号が付されている部分は実質的に同一の機能を有しており、重複部分については適宜説明を省略する。
【0010】
(第1の実施形態)
図1は、第1の実施形態の画像処理システム1の概略の一例を示す図である。画像処理システム1は、サーバ装置10、複数の画像処理装置20、記憶装置30、及び表示装置40を備える。そして、サーバ装置10、画像処理装置20、記憶装置30、及び表示装置40は、ネットワーク50を介して通信可能に接続される。図1に示す画像処理システム1は、2台の画像処理装置20を有している。しかしながら、画像処理システム1が有する画像処理装置20は、1台であってもよいし、3台以上であってもよい。また、画像処理システム1は、記憶装置30、又は表示装置40を有していなくてもよいし、図1に示されていない装置を有していてもよい。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社東芝
開閉装置
4日前
株式会社東芝
半導体装置
14日前
株式会社東芝
打込み治具
24日前
株式会社東芝
検査システム
19日前
株式会社東芝
磁気記録装置
4日前
株式会社東芝
ディスク装置
4日前
株式会社東芝
電子モジュール
4日前
株式会社東芝
半導体モジュール
18日前
株式会社東芝
スラスト軸受装置
今日
株式会社東芝
高周波バイアス回路
21日前
株式会社東芝
負荷時タップ切換器
6日前
株式会社東芝
暗号鍵管理システム
24日前
株式会社東芝
光検出装置及び測距装置
4日前
株式会社東芝
タービン動翼の固定構造
14日前
株式会社東芝
増幅回路及び光検出装置
6日前
株式会社東芝
無人飛行体の着陸システム
24日前
株式会社東芝
発電システムおよび制御装置
4日前
株式会社東芝
発電システムおよび制御装置
5日前
株式会社東芝
学習装置、方法及びプログラム
7日前
株式会社東芝
開閉装置操作機構及び開閉装置
28日前
株式会社東芝
磁気記録媒体及び磁気記録装置
6日前
株式会社東芝
蓄電池システムおよび制御方法
今日
株式会社東芝
表面検査装置及び表面検査方法
25日前
株式会社東芝
道路管制システムおよび表示方法
7日前
株式会社東芝
タップ選択器の可動接点駆動機構
14日前
株式会社東芝
情報処理装置および通信システム
24日前
株式会社東芝
文書分類装置、方法およびプログラム
11日前
株式会社東芝
放射性同位体の製造方法及び製造装置
6日前
株式会社東芝
点検装置、および音源位置の推定方法
17日前
株式会社東芝
電気経路切替えユニット及び蓄電装置
18日前
株式会社東芝
半導体駆動装置及び半導体モジュール
4日前
株式会社東芝
放射性同位体の製造方法及び製造装置
4日前
株式会社東芝
巡回点検システム、方法及びプログラム
13日前
株式会社東芝
人流予測装置および人流予測プログラム
13日前
株式会社東芝
学習装置、方法、プログラム及び推論装置
11日前
株式会社東芝
走行体制御システムおよび走行体制御方法
21日前
続きを見る