TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024060779
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-05-07
出願番号2022168282
出願日2022-10-20
発明の名称照明装置
出願人京セラ株式会社
代理人個人,個人,個人,個人
主分類F21S 2/00 20160101AFI20240425BHJP(照明)
要約【課題】照明光のムラを低減させることができる照明装置を提供する。
【解決手段】照明装置1は、外部の照明空間S1に照明光L1を出射する。照明装置1は、筐体4と、光源2と、光学系3とを備える。筐体4は、照明空間S1に開口する開口4aを有し、開口4aにレンズが位置していない。光源2は照明光L1を発する。光学系3は、筐体4の内部に位置しており、光源2からの照明光L1を結像させつつ、所定の配光角θ1で開口4aから出射させる。開口4aの内周面43cは、第1部分と、第2部分とを有する。第1部分は、開口面積が最も小さい部分である。第2部分は、第1部分よりも照明空間S1側に位置し、開口面積が第1部分における開口面積よりも大きい部分である。照明光L1は、第1部分において結像される。内周面43cは、照明光L1の配光外に位置している。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
外部の照明空間に照明光を出射する照明装置であって、
前記照明空間に開口する開口を有し、前記開口にレンズが位置していない筐体と、
前記照明光を発する光源と、
前記筐体の内部に位置しており、前記光源からの前記照明光を結像させつつ、所定の配光角で前記開口から出射させる光学系と
を備え、
前記開口の内周面は、
開口面積が最も小さい第1部分と、
前記第1部分よりも前記照明空間側に位置し、開口面積が前記第1部分における開口面積よりも大きい第2部分と
を有し、
前記照明光は、前記第1部分において結像され、
前記内周面は、前記照明光の配光外に位置している、照明装置。
続きを表示(約 1,200 文字)【請求項2】
請求項1に記載の照明装置であって、
前記筐体は、
前記開口のうちの前記光学系側の第1端口が形成された第1面と、
前記開口のうちの前記照明空間側の第2端口が形成された第2面と
を有し、
前記内周面および前記第1面の少なくともいずれか一方は凹凸形状を有する、照明装置。
【請求項3】
請求項2に記載の照明装置であって、
前記開口の中心軸を含む断面において、前記内周面および前記第1面の少なくともいずれか一方は前記凹凸形状を有する、照明装置。
【請求項4】
請求項3に記載の照明装置であって、
前記内周面は前記凹凸形状を有し、
前記凹凸形状は、前記断面において凹部と凸部が交互に並ぶ形状を有し
前記凸部は、第3面と、前記第3面よりも前記照明空間側の第4面とを有し、
前記断面において、前記第4面の長さは、前記第3面の長さより長い、照明装置。
【請求項5】
請求項1から請求項4のいずれか一つに記載の照明装置であって、
前記筐体は、
前記開口のうちの前記光学系側の第1端口が形成された第1面と、
前記開口のうちの前記照明空間側の第2端口が形成された第2面と
を有し、
前記内周面および前記第1面の少なくともいずれか一方の、前記照明光についての反射率は50%以下である、照明装置。
【請求項6】
請求項1から請求項4のいずれか一つに記載の照明装置であって、
前記内周面は、前記照明空間に向かうにつれて広がるテーパ状の形状を有し、
前記内周面のテーパ角は前記配光角よりも大きい、照明装置。
【請求項7】
請求項1から請求項4のいずれか一つに記載の照明装置であって、
前記筐体は、
前記開口のうち前記第1部分を含む第1開口部分を形成した、前記内周面のうちの第1内周部分を有する板状部と、
前記開口のうち前記第1開口部分よりも前記照明空間側の第2開口部分を形成した、前記内周面のうちの第2内周部分を有する先端部と
を含み、
前記開口の開口面積は、前記第1開口部分と前記第2開口部分との境界の前後において段差状に増加している、照明装置。
【請求項8】
請求項7に記載の照明装置であって、
前記先端部の厚みは、前記板状部の厚みよりも大きい、照明装置。
【請求項9】
請求項7に記載の照明装置であって、
前記板状部と前記先端部とは別体である、照明装置。
【請求項10】
請求項9に記載の照明装置であって、
前記板状部はフィルム状の形状を有する、照明装置。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本開示は、照明装置に関する。
続きを表示(約 1,700 文字)【背景技術】
【0002】
照明空間に照明光を照射する照明装置が知られている(例えば特許文献1から特許文献3)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2017-147025号公報
特開平3-43903号公報
特開2019-67605号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
照明装置については、照明空間に照射される照明光のムラという観点で、改善の余地がある。
【課題を解決するための手段】
【0005】
照明装置が開示される。
【0006】
一実施の形態において、照明装置は、外部の照明空間に照明光を出射する。照明装置は、筐体と、光源と、光学系とを備える。筐体は、照明空間に開口する開口を有し、開口にレンズが位置していない。光源は照明光を発する。光学系は、筐体の内部に位置しており、光源からの照明光を結像させつつ、所定の配光角で開口から出射させる。開口の内周面は、第1部分と、第2部分とを有する。第1部分は、開口面積が最も小さい部分である。第2部分は、第1部分よりも照明空間側に位置し、開口面積が第1部分における開口面積よりも大きい部分である。照明光は、第1部分において結像される。内周面は、照明光の配光外に位置している。
【発明の効果】
【0007】
照明装置によれば、照明空間に照射される照明光のムラを低減させることができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
第1実施形態にかかる照明装置の構成の一例を概略的に示す図である。
第1実施形態にかかる出射開口部の構成の一例を拡大して示す図である。
出射開口の形状の例を概略的に示す図である。
第2実施形態にかかる照明装置の構成の一例を概略的に示す図である。
第2実施形態にかかる出射開口部の構成の一例を拡大して示す図である。
照明装置から板状部を省略して得られた構成の一例を概略的に示す図である。
照明装置から先端部を省略して得られた構成の一例を概略的に示す図である。
第2実施形態にかかる照明装置の構成の一部の他の一例を概略的に示す図である。
第3実施形態にかかる照明装置の構成の第1例を概略的に示す図である。
出射開口部の内周面の一例を拡大して示す図である。
第3実施形態にかかる照明装置の構成の第2例を概略的に示す図である。
出射開口部の第1面の一例を拡大して示す図である。
第3実施形態にかかる照明装置の構成の第3例を概略的に示す図である。
第3実施形態にかかる照明装置の構成の第4例を概略的に示す図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
発明者は、照明装置において、照明光のムラを低減させる技術を創出した。これについて、以下、第1実施形態から第3実施形態を図面に基づいて説明する。
【0010】
<第1実施形態>
図1は、第1実施形態にかかる照明装置1の構成の一例を概略的に示す図である。図1で示されるように、照明装置1は、照明光L1を外部の照明空間S1に出射させる装置である。照明空間S1は、例えば人が滞在もしくは通過し得る空間であり、より具体的な一例として所定の建物の室内、もしくは、各室内をつなぐ通路空間であってもよい。照明装置1は例えば照明空間S1の天井部に配置される。照明装置1から出射された照明光L1は、照明空間S1内の物体を直接に照らすことができる。ここでいう「直接」とは、照明装置1から出射された照明光L1が、レンズおよび空間光変調部等の光学部品を経由せずに、物体に照射されることをいう。照明空間S1内の人は、照明光L1によって照らされた物体の形状および色を視認することができる。ムラの少ないより均一な照明光L1が物体に照射されることにより、人は物体の形状および色をより適切に視認することができる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

京セラ株式会社
試料保持具
13日前
京セラ株式会社
表示システム
8日前
京セラ株式会社
積層セラミックコンデンサ
12日前
京セラ株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
2日前
京セラ株式会社
通信制御方法、ユーザ装置、及び基地局
9日前
京セラ株式会社
通信制御方法、基地局、及びユーザ装置
9日前
京セラ株式会社
積層セラミック電子部品およびその製造方法
16日前
京セラ株式会社
予測装置、予測方法、制御プログラム、および記録媒体
8日前
京セラ株式会社
通信制御方法
8日前
京セラ株式会社
空中像表示装置
8日前
京セラ株式会社
情報処理装置、電力需給調整システム、情報処理方法、及びプログラム
6日前
京セラ株式会社
電力供給システムおよび電力供給方法
19日前
京セラ株式会社
発光素子搭載用パッケージおよび発光装置
8日前
京セラ株式会社
ウェアラブル端末装置、プログラムおよび表示方法
8日前
京セラ株式会社
通信制御方法、セルラ通信システム、ユーザ装置、プログラム及びチップセット
8日前
ポーラ化成工業株式会社
FGF21受容体発現亢進剤
19日前
個人
照明器具
2か月前
東レ株式会社
光源ユニット
1か月前
個人
樹木取付型ソーラー発光器
2か月前
日亜化学工業株式会社
面状光源
27日前
日本光機工業株式会社
灯器
27日前
株式会社小糸製作所
車両用前照灯
22日前
個人
伸縮ライト
1か月前
コイズミ照明株式会社
照明装置
2か月前
コイズミ照明株式会社
照明器具
1か月前
株式会社小糸製作所
車両用灯具
1か月前
株式会社小糸製作所
車両用灯具
2か月前
株式会社小糸製作所
車両用灯具
2か月前
株式会社小糸製作所
車両用灯具
2か月前
株式会社ベスト
照明装置
1か月前
コイズミ照明株式会社
照明器具
2か月前
株式会社小糸製作所
取付け構造
1か月前
コイズミ照明株式会社
照明器具
8日前
株式会社小糸製作所
描画用灯具
2か月前
株式会社小糸製作所
描画用灯具
26日前
株式会社小糸製作所
描画用灯具
2か月前
続きを見る