TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024052913
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-04-12
出願番号2024030555,2023102801
出願日2024-02-29,2016-10-31
発明の名称情報処理システム、情報処理方法および情報処理プログラム
出願人日本電気株式会社
代理人個人
主分類G06Q 30/0207 20230101AFI20240405BHJP(計算;計数)
要約【課題】来店中のユーザに対して精算を促すことで売り上げを確保すること
【解決手段】情報処理システムであって、来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信手段と、前記受信手段によって受信された前記商品の識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算手段と、前記受信手段に受信された前記商品の識別情報であって、前記精算手段による精算処理が適正に行なわれていないものが存在する状態で、所定の条件を満たす場合に、精算を促すメッセージを前記ユーザに報知する報知手段と、を備えた。
【選択図】 図1
特許請求の範囲【請求項1】
来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信手段と、
前記商品の前記識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算手段と、
受信した前記識別情報に対応する前記商品のうち、未精算である前記商品が存在し、かつ、一定時間、新たな商品の識別情報を受信しなかった場合に、
前記ユーザに対してインセンティブを与える旨のメッセージを、所定時間の間に限り、前記ユーザが所持している携帯端末に出力する報知手段と、
を備えた情報処理システム。
続きを表示(約 1,100 文字)【請求項2】
前記報知手段は、前記メッセージを出力してから前記所定時間経過した場合に、前記メッセージを非表示にする請求項1に記載の情報処理システム。
【請求項3】
前記報知手段が出力するメッセージは、未精算である前記商品を制限時間内に精算すればインセンティブを与える旨のメッセージである請求項1に記載の情報処理システム。
【請求項4】
前記報知手段は、前記ユーザに対して、精算すれば割引クーポン又はポイントを与える旨のメッセージを前記携帯端末に出力する請求項1に記載の情報処理システム。
【請求項5】
前記精算手段は、前記報知手段による前記メッセージの出力後に精算処理が行なわれた場合に、前記ユーザに関連付けてインセンティブ情報を登録させる請求項1~4のいずれか1項に記載の情報処理システム。
【請求項6】
前記精算手段は、前記報知手段による報知後の精算と、報知前の精算とで、クーポン発行の有無、あるいは発行するクーポンの種類を変える請求項1~4のいずれか1項に記載の情報処理システム。
【請求項7】
前記精算手段は、前記メッセージを報知する際にインセンティブ情報をユーザ情報として仮登録し、前記所定時間経過とともに、前記ユーザ情報から前記インセンティブ情報を削除する請求項1に記載の情報処理システム。
【請求項8】
受信部が、来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信ステップと、
精算部が、前記商品の前記識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算ステップと、
受信した前記識別情報に対応する前記商品のうち、未精算である前記商品が存在し、かつ、一定時間、新たな商品の識別情報を受信しなかった場合に、
前記ユーザに対してインセンティブを与える旨のメッセージを報知部が、所定時間の間に限り、前記ユーザが所持している携帯端末に出力する報知ステップと、
を含む情報処理方法。
【請求項9】
来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信ステップと、
前記商品の前記識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算ステップと、
受信した前記識別情報に対応する前記商品のうち、未精算である前記商品が存在し、かつ、一定時間、新たな商品の識別情報を受信しなかった場合に、
前記ユーザに対してインセンティブを与える旨のメッセージを、所定時間の間に限り、前記ユーザが所持している携帯端末に出力する報知ステップと、
をコンピュータに実行させる情報処理プログラム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、情報処理システム、情報処理方法および情報処理プログラムに関する。
続きを表示(約 1,800 文字)【背景技術】
【0002】
上記技術分野において、特許文献1には、販売店において棚札に保存された商品データを読み取らせて受信し、その商品の受注処理を行なう技術が開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2016-031618号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
しかしながら、上記文献に記載の技術では、来店者が、棚札の商品データを読み取るだけで、精算を行なわずに退店してしまうことを抑止することができなかった。現地で現物および価格を確認しただけで購入を先送りし、他社のネットスーパで購入してしまうおそれがあった。
【0005】
本発明の目的は、上述の課題を解決する技術を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0006】
上記目的を達成するため、本発明に係るシステムは、
来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信手段と、
前記商品の前記識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算手段と、
受信した前記識別情報に対応する前記商品のうち、未精算である前記商品が存在し、かつ、一定時間、新たな商品の識別情報を受信しなかった場合に、
前記ユーザに対してインセンティブを与える旨のメッセージを、所定時間の間に限り、前記ユーザが所持している携帯端末に出力する報知手段と、
を備えた情報処理システムである。
【0007】
上記目的を達成するため、本発明に係る方法は、
受信部が、来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信ステップと、
精算部が、前記商品の前記識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算ステップと、
受信した前記識別情報に対応する前記商品のうち、未精算である前記商品が存在し、かつ、一定時間、新たな商品の識別情報を受信しなかった場合に、
前記ユーザに対してインセンティブを与える旨のメッセージを報知部が、所定時間の間に限り、前記ユーザが所持している携帯端末に出力する報知ステップと、
を含む情報処理方法である。
【0008】
上記目的を達成するため、本発明に係るプログラムは、
来店したユーザによって購入予定として指定された商品の識別情報を受信する受信ステップと、
前記商品の前記識別情報に基づいて、前記商品の精算処理を行なう精算ステップと、
受信した前記識別情報に対応する前記商品のうち、未精算である前記商品が存在し、かつ、一定時間、新たな商品の識別情報を受信しなかった場合に、
前記ユーザに対してインセンティブを与える旨のメッセージを、所定時間の間に限り、前記ユーザが所持している携帯端末に出力する報知ステップと、
をコンピュータに実行させる情報処理プログラムである。
【発明の効果】
【0009】
本発明の技術を導入した店舗では、来店中のユーザに対して精算を促すことで売り上げを確保できる。
【図面の簡単な説明】
【0010】
本発明の第1実施形態に係る情報処理システムの構成を示すブロック図である。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムの構成を示す図である。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムの構成を示すブロック図である。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムの処理の流れを説明するフローチャートである。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムの処理の流れを説明するフローチャートである。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムの画面表示例を示す図である。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムで用いられるテーブル例を示す図である。
本発明の第2実施形態に係る情報処理システムの画面表示例を示す図である。
本発明の第3実施形態に係る情報処理システムの構成を示すブロック図である。
本発明の第4実施形態に係る情報処理システムの構成を示す図である。
本発明の第4実施形態に係る情報処理システムの利用状況を示す図である。
【発明を実施するための形態】
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイートを見る
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

日本電気株式会社
処理装置
17日前
日本電気株式会社
処理装置
17日前
日本電気株式会社
判定装置
17日前
日本電気株式会社
情報処理装置
6日前
日本電気株式会社
量子デバイス
2日前
日本電気株式会社
液浸冷却装置
今日
日本電気株式会社
光増幅器及び光増幅方法
15日前
日本電気株式会社
電子装置及び光出力方法
今日
日本電気株式会社
光学装置および調整方法
16日前
日本電気株式会社
媒体搬送機構及びプリンタ
6日前
日本電気株式会社
送受波装置および送受波方法
7日前
日本電気株式会社
無線通信装置及び無線通信方法
1日前
日本電気株式会社
学習装置、学習方法及び記憶媒体
2日前
日本電気株式会社
サーバ、制御方法、およびプログラム
16日前
日本電気株式会社
計測装置、計測システム及び計測方法
15日前
日本電気株式会社
学習装置、学習方法およびプログラム
8日前
日本電気株式会社
学習装置、学習方法およびプログラム
8日前
日本電気株式会社
処理装置、処理方法、及びプログラム
今日
日本電気株式会社
処理装置、処理方法、及びプログラム
今日
日本電気株式会社
学習装置、学習方法、及び、記録媒体
8日前
日本電気株式会社
学習装置、学習方法、及び、プログラム
今日
日本電気株式会社
制御装置、制御方法、およびプログラム
16日前
日本電気株式会社
制御装置、制御方法、およびプログラム
16日前
日本電気株式会社
情報処理装置、情報処理方法、プログラム
15日前
日本電気株式会社
情報処理装置、情報処理方法、プログラム
13日前
日本電気株式会社
電子処方箋システム、電子処方箋管理方法
9日前
日本電気株式会社
光通信装置、光通信システム及び光通信方法
10日前
日本電気株式会社
情報処理システム、情報処理方法、プログラム
13日前
日本電気株式会社
情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム
今日
日本電気株式会社
情報処理装置、情報処理方法、及び、記録媒体
15日前
日本電気株式会社
情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム
8日前
日本電気株式会社
情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム
15日前
日本電気株式会社
学習装置、パラメータ調整方法、及び、記録媒体
9日前
日本電気株式会社
光制御装置、光伝送装置、および信号光設定方法
9日前
日本電気株式会社
光空間通信装置および光空間通信装置の制御方法
今日
日本電気株式会社
特徴量算出装置、特徴量算出方法及びプログラム
3日前
続きを見る