TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024049016
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-04-09
出願番号2022155231
出願日2022-09-28
発明の名称表示装置、操作履歴表示方法、プログラム
出願人株式会社リコー
代理人個人,個人,個人
主分類G06F 3/0481 20220101AFI20240402BHJP(計算;計数)
要約【課題】ダウンロードやアップロード等の操作が行われたファイルの保存場所情報を表示する表示装置を提供すること。
【解決手段】本発明は、ネットワークを介して外部ストレージと通信可能な表示装置2であって、前記外部ストレージと通信する通信部と、ファイルを記憶する内部記憶部と、前記外部ストレージからファイルをダウンロードし前記内部記憶部に保存した場合、又は、前記内部記憶部に保存されているファイルを前記外部ストレージにアップロードした場合、前記ファイルの前記内部記憶部における保存場所情報と共に操作履歴を記録する操作記録部と、前記操作履歴に記録されたファイルのファイル名を前記保存場所情報と共に表示する表示制御部と、を有する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
ネットワークを介して外部ストレージと通信可能な表示装置であって、
前記外部ストレージと通信する通信部と、
ファイルを記憶する内部記憶部と、
前記外部ストレージからファイルをダウンロードし前記内部記憶部に保存した場合、又は、前記内部記憶部に保存されているファイルを前記外部ストレージにアップロードした場合、前記ファイルの前記内部記憶部における保存場所情報と共に操作履歴を記録する操作記録部と、
前記操作履歴に記録されたファイルのファイル名を前記保存場所情報と共に表示する表示制御部と、
を有する表示装置。
続きを表示(約 1,400 文字)【請求項2】
前記保存場所情報は、前記内部記憶部のディレクトリ情報又はフォルダ情報であることを特徴とする請求項1に記載の表示装置。
【請求項3】
アップロードする前記ファイルのリストを表示する操作を受け付ける操作受付部、を有し、
前記操作受付部が、前記表示制御部が表示した前記保存場所情報の選択を受け付けた場合、
前記操作受付部が受け付けた前記保存場所情報に保存された前記ファイルのリストをアップロードの候補として表示することを特徴とする請求項1又は2に記載の表示装置。
【請求項4】
前記操作受付部が、前記ファイルのリストからアップロードする前記ファイルの選択を受け付けた場合、
前記通信部は、前記操作受付部が受け付けた前記ファイルを前記外部ストレージに送信することを特徴とする請求項3に記載の表示装置。
【請求項5】
前記保存場所情報は、更に、前記ファイルがダウンロードされる前の前記外部ストレージにおけるディレクトリ情報又はフォルダ情報を有し、
前記操作履歴に記録されたファイルのファイル名を前記保存場所情報と共に表示する表示制御部と、
前記保存場所情報の選択を受け付ける操作受付部と、を有し、
前記操作受付部が受け付けた前記保存場所情報に保存された前記ファイルのリストをダウンロードの候補として表示することを特徴とする請求項1又は2に記載の表示装置。
【請求項6】
前記操作受付部が、前記ファイルのリストからダウンロードする前記ファイルの選択を受け付けた場合、
前記通信部は、前記操作受付部が受け付けた前記ファイルを前記外部ストレージから受信することを特徴とする請求項5に記載の表示装置。
【請求項7】
前記操作履歴には、前記ファイルがダウンロードされた、又は、前記ファイルがアップロードされた外部ストレージが記録されており、
前記表示制御部は、ユーザーがサインインしている前記外部ストレージが対応付けられている前記操作履歴についてのみ、前記ファイルのファイル名を前記保存場所情報と共に表示することを特徴とする請求項3に記載の表示装置。
【請求項8】
前記表示制御部は、ユーザーがサインインしている前記外部ストレージが対応付けられている前記操作履歴についてのみ、前記ファイルのファイル名及び操作内容、を保存場所情報と共に表示することを特徴とする請求項3に記載の表示装置。
【請求項9】
前記通信部はネットワークを介して端末装置と通信し、
前記端末装置からの要求に応じて前記操作履歴を表示する画面の画面情報を前記端末装置に提供するWebサーバー部を有し、
前記操作履歴から選択された、前記表示装置が保持するファイルを前記端末装置から要求され、前記通信部が前記ファイルを前記端末装置に送信した場合、
前記操作記録部は、前記操作履歴を記録することを特徴とする請求項1に記載の表示装置。
【請求項10】
前記端末装置が保持するファイルを前記端末装置から、前記通信部が受信した場合、
前記操作記録部は、前記操作履歴を記録することを特徴とする請求項9に記載の表示装置。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、表示装置、操作履歴表示方法、及びプログラムに関する。
続きを表示(約 2,300 文字)【背景技術】
【0002】
ペンや指でタッチパネルに手書きされたデータを表示する表示装置が知られている。大型のタッチパネルを備えた表示装置は会議室などに配置され、複数のユーザーにより電子黒板として利用される。表示装置は、外部ストレージから文書ファイルをダウンロードし、手書き編集後にアップロードするなど、外部ストレージと通信することができる。また、表示装置の用途によっては操作履歴を記録することが求められる。
【0003】
外部ストレージに対する操作履歴を記録しておく技術が知られている(例えば特許文献1参照。)。特許文献1には、ジョブ番号、ジョブ内容、ユーザー名等を操作履歴に保存しておく画像処理装置が開示されている。
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
しかしながら、従来の技術では、ダウンロードやアップロード等の操作が行われたファイルの保存場所情報が表示されないという問題がある。通常、ユーザーはファイル名でファイルを判別するが、ファイルを選択するにはディレクトリの階層を辿り、所望のファイルを特定する必要があるため手間がかかる。例えば、電子ペーパーをディスプレーに採用した表示装置の場合、画面更新に時間がかかるのでユーザーとしては保存場所の指定やファイルの選択等が容易でない。
【0005】
本発明は、上記課題に鑑み、ダウンロードやアップロード等の操作が行われたファイルの保存場所情報を表示する表示装置を提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
上記課題に鑑み、本発明は、ネットワークを介して外部ストレージと通信可能な表示装置であって、前記外部ストレージと通信する通信部と、ファイルを記憶する内部記憶部と、前記外部ストレージからファイルをダウンロードし前記内部記憶部に保存した場合、又は、前記内部記憶部に保存されているファイルを前記外部ストレージにアップロードした場合、前記ファイルの前記内部記憶部における保存場所情報と共に操作履歴を記録する操作記録部と、前記操作履歴に記録されたファイルのファイル名を前記保存場所情報と共に表示する表示制御部と、を有する。
【発明の効果】
【0007】
ダウンロードやアップロード等の操作が行われたファイルの保存場所情報を表示する表示装置を提供することができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
ファイルの操作履歴の記録に関してその概略を説明する図である。
ファイル管理システムの概略のシステム構成を説明する図である。
表示装置の配置例を示した図である。
表示装置が認識結果を表示する操作ガイドと操作ガイドが表示する選択可能候補の一例を示す図である。
端末装置、アカウント管理サーバー、及び、クラウドストレージの一例のハードウェア構成図の一例である。
表示装置のハードウェア構成図の一例である。
表示装置、端末装置、及びアカウント管理サーバーが有する機能をブロック状に分けて説明する機能ブロック図の一例である。
操作記録部が記録するファイルメタ情報の一例を示す図である。
ユーザーが表示装置を操作してクラウドストレージから文書ファイルをダウンロードしたり、アップロードしたりする処理を説明するシーケンス図の一例である。
文書ファイルの書誌情報を表示装置が表示する書誌情報画面の一例を示す図である。
表示装置が表示するダウンロード画面の一例を示す図である。
表示装置が表示するアップロード画面の一例を示す図である。
表示装置が文書ファイルのダウンロード又はアップロードによりファイルメタ情報を記録する処理を説明するフローチャート図の一例である。
表示装置が表示する操作履歴画面の一例を示す図である。
表示装置が操作履歴画面を表示する処理を説明するフローチャート図の一例である。
ユーザーが端末装置を操作して、文書ファイルを表示装置からダウンロードし、文書ファイルを表示装置にダウンロードする処理を説明するシーケンス図の一例である。
端末装置が表示するファイル操作画面の一例を示す図である。
端末装置が外部ストレージから文書ファイルをダウンロードし、表示装置にアップロードする処理を説明するシーケンス図の一例である。
端末装置から送信された操作履歴が追加された表示装置の一例の操作履歴を示す図である。
表示装置、端末装置、及びアカウント管理サーバーが有する機能をブロック状に分けて説明する機能ブロック図の一例である。
解析部による操作履歴の解析結果を利用した外部ストレージのボタン表示の提案と設定変更の処理を説明するフローチャート図である。
表示装置が表示する設定変更画面の一例を示す図である。
クラウドストレージへのアップロードを受け付けるボタンを有するアップロード画面の一例である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、本発明を実施するための形態の一例として表示装置と、表示装置が行う操作履歴表示方法について図面を参照しながら説明する。
【0010】
<ファイルの使用例>
表示装置におけるファイルの使用形態の一例として以下のようなケースがある。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社リコー
給紙装置
今日
株式会社リコー
画像形成装置
今日
株式会社リコー
液体吐出装置
今日
株式会社リコー
ベルト走行装置、転写装置及び画像形成装置
今日
株式会社リコー
情報処理システム、環境制御システム、プログラム、及び、活動センサ
今日
株式会社リコー
コミュニケーション支援システム、コミュニケーション支援装置、コミュニケーション支援方法、及びプログラム
今日
個人
乗降調査装置
1か月前
個人
管理装置
28日前
個人
暗号化記憶媒体
7日前
個人
プロジェクター
23日前
個人
自動販売機
1か月前
日本精機株式会社
投影装置
1か月前
日本精機株式会社
投影システム
1か月前
キヤノン電子株式会社
周辺機器
15日前
個人
求人マッチングサーバ
15日前
小林クリエイト株式会社
RFタグ
1か月前
株式会社SUBARU
車両
1か月前
カゴメ株式会社
営農支援プログラム
14日前
17LIVE株式会社
サーバ
1か月前
株式会社協同印刷
防災・災害マウス
1か月前
カゴメ株式会社
営農支援プログラム
14日前
カゴメ株式会社
営農支援プログラム
14日前
カゴメ株式会社
営農支援プログラム
14日前
アスエネ株式会社
水管理の方法
15日前
トヨタ自動車株式会社
検査装置
28日前
株式会社ワコム
電子ペン
8日前
株式会社ワコム
電子ペン
10日前
株式会社ゼロボード
価格決定システム
1か月前
太陽誘電株式会社
触覚生成装置
1か月前
株式会社寺岡精工
システム
10日前
株式会社NGA
画像投稿システム
28日前
CKD株式会社
遠隔支援システム
15日前
株式会社アジラ
姿勢推定システム
1か月前
大日本印刷株式会社
作業台
13日前
株式会社イトーキ
分析装置
1か月前
トヨタ紡織株式会社
検査装置
3日前
続きを見る