TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2024047596
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-04-08
出願番号2022153165
出願日2022-09-27
発明の名称電子機器、リモコン装置及び制御方法
出願人シャープ株式会社
代理人個人,個人
主分類H04Q 9/00 20060101AFI20240401BHJP(電気通信技術)
要約【課題】ユーザー属性を容易に判定する電子機器、リモコン装置及び制御方法等の提供。
【解決手段】電子機器は、ユーザーによる把持状態を検出するセンサー部を有するリモコン装置から、センサー部のセンサー情報を含む信号を受信する受信部と、センサー情報に基づいて、リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の温度、数、位置、及び、面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、リモコン装置を握っているユーザーが機能制限の対象である制限ユーザーか否かを判定する制御部と、を含む。
【選択図】図5
特許請求の範囲【請求項1】
ユーザーによる把持状態を検出するセンサー部を有するリモコン装置から、前記センサー部のセンサー情報を含む信号を受信する受信部と、
前記センサー情報に基づいて、前記リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の温度、前記把持箇所の数、前記把持箇所の位置、及び、前記把持箇所の面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが機能制限の対象である制限ユーザーか否かを判定する制御部と、
を含む電子機器。
続きを表示(約 1,400 文字)【請求項2】
請求項1において、
前記制御部は、
前記把持箇所の前記温度を判定し、前記温度が所与の温度閾値以上であると判定された場合に、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが前記制限ユーザーであると判定する電子機器。
【請求項3】
請求項2において、
前記制御部は、
前記把持箇所の前記温度及び前記面積を判定し、前記温度が所与の温度閾値以上であると判定された前記把持箇所の前記面積が所与の面積閾値以上である場合に、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが前記制限ユーザーであると判定する電子機器。
【請求項4】
請求項1乃至3の何れか一項において、
前記制御部は、
前記把持箇所の前記位置を判定し、前記位置の対称性が所与の基準以上であると判定された場合に、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが前記制限ユーザーであると判定する電子機器。
【請求項5】
請求項4において、
前記制御部は、
前記把持箇所の前記位置の、前記リモコン装置の中心点を基準とする点対称性の判定処理、又は、前記把持箇所の前記位置の、前記リモコン装置の長手方向に沿った軸を対称軸とする線対称性の判定処理に基づいて、前記対称性を判定する電子機器。
【請求項6】
請求項1乃至3の何れか一項において、
前記制御部は、
前記把持箇所の前記数を判定し、前記数が所与の閾値以上であると判定された場合に、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが前記制限ユーザーであると判定する電子機器。
【請求項7】
請求項1乃至3の何れか一項において、
前記センサー部は、
前記リモコン装置の背面のうち、少なくとも、短手方向における中央部であって長手方向に沿って延びる領域において、接触の有無を検出し、
前記制御部は、
前記センサー情報に基づいて、前記把持箇所の前記位置が、前記領域に含まれない場合に、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが前記制限ユーザーであると判定する電子機器。
【請求項8】
請求項1乃至3の何れか一項において、
前記制御部は、
前記ユーザーが前記制限ユーザーであると判定された場合、前記電子機器の一部の機能が制限される制限モードで動作し、
前記ユーザーが前記制限ユーザーでないと判定された場合、前記電子機器の前記機能が制限されない通常モードで動作する電子機器。
【請求項9】
請求項1乃至3の何れか一項において、
前記センサー部は、前記リモコン装置の複数の位置において、前記把持状態を検出し、
前記制御部は、
前記複数の位置における前記センサー情報に基づいて、前記把持箇所の前記温度、前記把持箇所の前記数、前記把持箇所の前記位置、及び、前記把持箇所の前記面積の少なくとも1つを判定する電子機器。
【請求項10】
請求項1乃至3の何れか一項において、
前記制御部は、
前記判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが前記電子機器の特殊な操作を行う特殊ユーザーであるかを判定し、
前記ユーザーが前記特殊ユーザーであると判定された場合、特殊モードで動作する電子機器。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、電子機器、リモコン装置及び制御方法等に関する。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
従来、ユーザーが制限ユーザー(例えば子供)である場合に、当該制限ユーザー用の制御を行う電子機器が知られている。例えばテレビジョン装置では、子供を対象とする場合、レーティングに基づいて視聴機能を制限する手法が知られている。また特許文献1には、指紋等の生体情報を検出することによって、ユーザーの識別を行うリモコン装置や、当該リモコン装置を用いて視聴制限等を行うテレビジョン装置が開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2000-244830号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
特許文献1の手法では、リモコン装置を用いてユーザーを識別するために、予め生体情報を読み込んで登録する必要がある。
【0005】
本開示のいくつかの態様によれば、ユーザー属性を容易に判定する電子機器、リモコン装置及び制御方法等を提供できる。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本開示の一態様は、ユーザーによる把持状態を検出するセンサー部を有するリモコン装置から、前記センサー部のセンサー情報を含む信号を受信する受信部と、前記センサー情報に基づいて、前記リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の温度、前記把持箇所の数、前記把持箇所の位置、及び、前記把持箇所の面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが機能制限の対象である制限ユーザーか否かを判定する制御部と、を含む電子機器に関係する。
【0007】
本開示の他の態様は、ユーザーによる把持状態を検出するセンサー部を有するリモコン装置から、前記センサー部のセンサー情報を含む信号を受信する受信部と、前記センサー情報に基づいて、前記リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の数、前記把持箇所の位置、及び、前記把持箇所の面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが、特殊な操作を行う特殊ユーザーであるかを判定する制御部と、を含む電子機器に関係する。
【0008】
本開示のさらに他の態様は、ユーザーによる把持状態を検出するセンサー部と、前記センサー部からのセンサー情報に基づいて、リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の温度、前記把持箇所の数、前記把持箇所の位置、及び、前記把持箇所の面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが機能制限の対象となる制限ユーザーであるか否かを判定する制御部と、を含むリモコン装置に関係する。
【0009】
本開示のさらに他の態様は、ユーザーによる把持状態を検出するセンサー部と、前記センサー部からのセンサー情報に基づいて、リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の数、前記把持箇所の位置、及び、前記把持箇所の面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが、前記リモコン装置によって操作される電子機器の特殊な操作を行う特殊ユーザーであるかを判定する制御部と、を含むリモコン装置に関係する。
【0010】
本開示のさらに他の態様は、リモコン装置に設けられ、ユーザーによる前記リモコン装置の把持状態を検出するセンサー部からのセンサー情報を取得し、前記センサー情報に基づいて、前記リモコン装置が握られている箇所である把持箇所の温度、前記把持箇所の数、前記把持箇所の位置、及び、前記把持箇所の面積の少なくとも1つを判定し、判定結果に基づいて、前記リモコン装置を握っている前記ユーザーが機能制限の対象となる制限ユーザーであるか否かを判定する制御方法に関係する。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

シャープ株式会社
装置
9日前
シャープ株式会社
洗濯機
今日
シャープ株式会社
調理器
23日前
シャープ株式会社
送風装置
23日前
シャープ株式会社
送風装置
23日前
シャープ株式会社
撮像装置
20日前
シャープ株式会社
表示装置
13日前
シャープ株式会社
靴置装置
3日前
シャープ株式会社
空気調和機
28日前
シャープ株式会社
空気清浄機
23日前
シャープ株式会社
加熱調理器
13日前
シャープ株式会社
加熱調理器
29日前
シャープ株式会社
画像形成装置
14日前
シャープ株式会社
画像形成装置
9日前
シャープ株式会社
画像形成装置
1日前
シャープ株式会社
トランス及び電子機器
23日前
シャープ株式会社
端末装置、および方法
15日前
シャープ株式会社
スタンドおよび表示装置
13日前
シャープ株式会社
通信端末および通信方法
17日前
シャープ株式会社
端末装置、および、方法
15日前
シャープ株式会社
半導体装置及び回路基板
13日前
シャープ株式会社
表示装置及び表示制御方法
1日前
シャープ株式会社
発光ユニット及び照明器具
21日前
シャープ株式会社
撮影装置、および撮影方法
20日前
シャープ株式会社
走行システム及び走行方法
15日前
シャープ株式会社
緩衝部材及び箱入り表示装置
3日前
シャープ株式会社
画像形成方法及び画像形成物
20日前
シャープ株式会社
空気調和機、及びプログラム
29日前
シャープ株式会社
電子機器および画像形成装置
16日前
シャープ株式会社
端末装置、および、通信方法
15日前
シャープ株式会社
樹脂組成物の耐久性評価方法
15日前
シャープ株式会社
プリント基板および電子機器
13日前
シャープ株式会社
画像読取装置及び画像形成装置
16日前
シャープ株式会社
ケーブルハーネスおよび電気機器
16日前
シャープ株式会社
画像形成装置および画像形成方法
15日前
シャープ株式会社
端末装置、方法、および、集積回路
15日前
続きを見る