TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024046681
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-04-03
出願番号2024021076,2022062395
出願日2024-02-15,2022-04-04
発明の名称2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンの製造方法
出願人中國石油化學工業開發股分有限公司
代理人個人,個人,個人
主分類C07C 29/20 20060101AFI20240327BHJP(有機化学)
要約【課題】本発明は、高収率で、量産しやすく、工業的応用の価値を有する2,2-ビス(4-ヒ
ドロキシシクロヘキシル)プロパンの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンの製造方法は、2,
2-ビス(4-ヒドロキシフェニル)プロパンを含む反応溶液を、80~165℃の温度の範囲かつ8
5~110kg/cm2の圧力条件で、触媒を備えた反応器中で水素ガスと水添反応を行うことによ
り、2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンを得ることを含む。
【選択図】なし
特許請求の範囲【請求項1】
2,2-ビス(4-ヒドロキシフェニル)プロパンを含む反応溶液を、80~165℃かつ85~110kg
/cm
2
の圧力条件で、触媒を備えた反応器中で、水素ガスと水添反応を行うことにより、2,
2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンを得ることを含む、2,2-ビス(4-ヒドロキ
シシクロヘキシル)プロパンの製造方法。
続きを表示(約 710 文字)【請求項2】
前記2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンのシス/トランス異性体比は40~5
0%である、請求項1に記載の製造方法。
【請求項3】
前記反応溶液中の2,2-ビス(4-ヒドロキシフェニル)プロパンの含有量は2~25重量%であ
る、請求項1に記載の製造方法。
【請求項4】
前記反応溶液は、アルコール系溶媒をさらに含む、請求項1に記載の製造方法。
【請求項5】
前記触媒は、活性金属と、前記活性金属を担持する担体とを含み、前記活性金属は、第
VIII族金属から選択される少なくとも一種である、請求項1に記載の製造方法。
【請求項6】
前記触媒における前記活性金属の重量比が0.1~5重量%である、請求項5に記載の製造方
法。
【請求項7】
前記活性金属は、鉄、コバルト、ニッケル、ルテニウム、ロジウム、パラジウム、オス
ミウム、イリジウムおよび白金からなる群から選択される少なくとも一種である、請求項
5に記載の製造方法。
【請求項8】
前記担体が、アルミナ、シリカ及び炭素からなる群から選択される少なくとも一種であ
る、請求項5に記載の製造方法。
【請求項9】
前記触媒は、粉体状または顆粒状である、請求項1に記載の製造方法。
【請求項10】
前記触媒は顆粒状であり、また、前記触媒の粒子径は2.2~2.5mmである、請求項9に記
載の製造方法。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンの製造方法に関し、特に、
2,2-ビス(4-ヒドロキシフェニル)プロパンを比較的穏やかな反応条件で水添反応させて、
2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンを製造する方法に関する。
続きを表示(約 1,400 文字)【背景技術】
【0002】
2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンは、熱安定性、化学的安定性および耐
候性を有するため、通常、ゴム老化防止剤、可塑剤、難燃剤、酸化防止剤、塗料などの化
学工業助剤の製造材料に用いられ、又は、ポリカーボネート、エポキシ樹脂、ポリプロピ
レンなどの樹脂を製造する原材料として利用でき、また、関連する分野は電子パッケージ
、電気絶縁材料、化学工業、塗料及び医療機器産業に広がり、価値のある化学品である。
【0003】
2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンの製造は、通常、2,2-ビス(4-ヒドロ
キシフェニル)プロパンを原料とし、接触水添反応により製造されるが、従来の製造技術
は高温環境下で行うことが多く、製造プロセスの危険性が高く、且つ反応安定性が低いと
いう問題があり、水含有量を向上させる方式により改善するが、その効果はまた不十分で
ある。
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
上記事情に鑑み、従来技術の問題を解決するために、比較的穏やかな反応条件で2,2-ビ
ス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンを製造する方法を提案する必要がある。
【課題を解決するための手段】
【0005】
本発明は、上記問題を解決するために、2,2-ビス(4-ヒドロキシフェニル)プロパンを含
む反応溶液を、80~165℃かつ85~110kg/cm
2
の圧力条件で、触媒を備えた反応器中で水素
ガスと水添反応を行うことにより、2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンを得
ることを含む、2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシル)プロパンの製造方法を提供する。
【0006】
本発明の一つの具体的な実施態様において、前記2,2-ビス(4-ヒドロキシシクロヘキシ
ル)プロパンのシス/トランス異性体比は40-50%である。
【0007】
本発明の一つの具体的な実施態様において、前記反応溶液中の2,2-ビス(4-ヒドロキシ
フェニル)プロパンの含有量は2~25重量%である。
【0008】
本発明の一つの具体的な実施態様において、前記反応溶液はさらに溶媒を含み、かつ、
前記溶媒はイソプロパノールである。
【0009】
本発明の一つの具体的な実施態様において、前記触媒は、活性金属と、前記活性金属を
担持する担体とを含み、また、前記活性金属は、第VIII族金属から選択される少なくとも
一種である。また、前記活性金属は、鉄、コバルト、ニッケル、ルテニウム、ロジウム、
パラジウム、オスミウム、イリジウム及び白金からなる群から選択される少なくとも一種
である。もう一つの具体的な実施態様において、前記触媒における活性金属の重量比は0.
1~5重量%である。
【0010】
本発明の一つの具体的な実施態様において、前記担体は、アルミナ、シリカおよび炭素
からなる群から選択される少なくとも一種である。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

日本化薬株式会社
有害生物防除剤
2か月前
日本化薬株式会社
有害生物防除剤
1か月前
日本化薬株式会社
有害生物防除剤
24日前
東ソー株式会社
オレフィンの製造方法
5日前
日産化学株式会社
ペプチドの製造方法
1か月前
三菱ケミカル株式会社
化合物
2か月前
小野薬品工業株式会社
EP2アンタゴニスト
2か月前
岩崎電気株式会社
異性体調製装置
1か月前
ダイキン工業株式会社
シラン化合物
1か月前
学校法人君が淵学園
慢性腎臓病進行抑制剤
2か月前
ENEOS株式会社
リポ多糖を含む組成物
24日前
天津大学
エタノールの脱水によるエチレン製造方法
1か月前
三菱ケミカル株式会社
アンヒドロ糖アルコールの製造方法
1か月前
住友化学株式会社
化合物及び金属錯体
18日前
キヤノン株式会社
有機化合物及び有機発光素子
1か月前
ENEOS株式会社
スチルベン化合物の製造方法
1か月前
株式会社半導体エネルギー研究所
有機金属錯体、発光デバイス
10日前
学校法人上智学院
メロデスモシンまたはその塩の製造方法
1か月前
大阪瓦斯株式会社
液状組成物およびその安定化方法
1か月前
帝人株式会社
環式ジアルコール化合物およびその製造方法
2か月前
公益財団法人野口研究所
非天然型糖鎖を有するO結合型糖ペプチド
1か月前
地方独立行政法人青森県産業技術センター
プロテオグリカンの精製法
1か月前
浙江越甲薬業有限公司
安息香酸エステルの誘導体
12日前
味の素株式会社
化合物またはその塩
2か月前
住友化学株式会社
化合物及びその製造方法
1か月前
日本ゼオン株式会社
含フッ素アルコールの回収方法
19日前
上野製薬株式会社
2,5-フランジカルボン酸の製造方法
1か月前
日本曹達株式会社
アゾリルピリジン化合物および有害生物防除剤
1か月前
住友化学株式会社
化合物及びその製造方法
1か月前
日本化薬株式会社
ジピラニリデン化合物
24日前
学校法人昭和大学
骨形成促進剤
18日前
株式会社イノアックコーポレーション
精製ポリオールの製造方法
1か月前
本州化学工業株式会社
芳香族ビスエーテル化合物の製造方法
2か月前
学校法人 学習院
タンパク質結晶のハイドロゲル包埋物の作製方法
1か月前
株式会社半導体エネルギー研究所
有機化合物、発光デバイスおよび電子機器
10日前
株式会社デンソー
炭化水素生成システム
4日前
続きを見る