TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024044449
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-04-02
出願番号2022149965
出願日2022-09-21
発明の名称精算装置、システム、及びプログラム
出願人株式会社寺岡精工
代理人個人,個人
主分類G07G 1/12 20060101AFI20240326BHJP(チェック装置)
要約【課題】会計に際して客に所定の特典を付与したことを分かりやすく報知できるようにする。
【解決手段】精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段と、前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して所定の特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記特典の情報を付加して表示させる表示手段とを備えて精算装置を構成する。
【選択図】図13
特許請求の範囲【請求項1】
会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段と、
精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段と、
前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して所定の特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記特典の情報を付加して表示させる表示手段と
を備える精算装置。
続きを表示(約 2,300 文字)【請求項2】
前記表示手段は、前記商品情報の一覧において前記特典の情報の項目が最後尾となるように表示させ、前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対して前記特典が適用されていない場合には、前記表示手段による表示を行わない
請求項1に記載の精算装置。
【請求項3】
前記特典は、所定の期間の購入実績に基づいて付与され、前記所定の期間の終了後に利用開始となり、利用可能な期限が設定されるものとされる
請求項1または2に記載の精算装置。
【請求項4】
前記表示手段は、客により会員であることの宣言が行われない非会員モードのもとで行われた商品の登録に応じた精算情報が前記精算情報特定手段により特定された後において、前記会員識別情報特定手段により会員識別情報が特定された場合に、特定された会員識別情報が示す会員に対して所定の特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記特典の情報を付加して表示させる
請求項1または2に記載の精算装置。
【請求項5】
客自らの操作に応じて商品登録を行う情報通信端末と、当該情報通信端末で登録した商品の精算を行う精算装置とを備えるシステムであって、
前記情報通信端末は、
客により会員であることの宣言が行われたうえで商品登録が行われる会員モードと会員であることの宣言が行われずに商品登録が行われる非会員モードとのいずれかのモードを設定するモード設定手段と、
前記商品登録の結果が反映された精算情報を示すコードシンボルを表示するコードシンボル表示手段と、
前記モード設定手段により非会員モードが設定されていた場合に、前記コードシンボル表示手段がコードシンボルを表示させる際に、前記モード設定手段により会員モードが設定されていたと仮定した場合に応じて第1特典を適用した商品の金額の情報を、今回設定された非会員モードのもとでの商品の金額と比較可能な所定の態様で報知する報知手段とを備え、
前記精算装置は、
会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段と、
精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段と、
前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して、前記第1特典と異なる第2特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記第2特典の情報を付加して表示させる表示手段とを備える
システム。
【請求項6】
前記表示手段は、
前記第1特典が設定されており、かつ、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により取得された会員識別情報が示す会員に前記第2特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記第2特典とともに前記第1特典を付加して表示させる
請求項5に記載のシステム。
【請求項7】
精算装置としてのコンピュータを、
会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段、
精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段、
前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して所定の特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記特典の情報を付加して表示させる表示手段
として機能させるためのプログラム。
【請求項8】
客自らの操作に応じて商品登録を行う情報通信端末と、当該情報通信端末で登録した商品の精算を行う精算装置とを備えるシステムに対応し、前記情報通信端末として第1コンピュータを機能させ、前記精算装置として第2コンピュータを機能させるプログラムであって、
前記第1コンピュータを、
客により会員であることの宣言が行われたうえで商品登録が行われる会員モードと会員であることの宣言が行われずに商品登録が行われる非会員モードとのいずれかのモードを設定するモード設定手段と、
前記商品登録の結果が反映された精算情報を示すコードシンボルを表示するコードシンボル表示手段、
前記モード設定手段により非会員モードが設定されていた場合に、前記コードシンボル表示手段がコードシンボルを表示させる際に、前記モード設定手段により会員モードが設定されていたと仮定した場合に応じて第1特典を適用した商品の金額の情報を、今回設定された非会員モードのもとでの商品の金額と比較可能な所定の態様で報知する報知手段として機能させ、
前記第2コンピュータを、
会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段、
精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段、
前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して、前記第1特典と異なる第2特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記第2特典の情報を付加して表示させる表示手段として機能させるための
プログラム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、精算装置、システム、及びプログラムに関する。
続きを表示(約 3,100 文字)【背景技術】
【0002】
客自らがスマートフォン等の電子機器(情報通信端末)を利用して商品を登録し、登録された商品に対応する精算を客が会計機(精算装置)にて行えるようにされたシステムが知られている(例えば、特許文献1参照)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2018-147252号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
上記のように客が情報通信端末を利用して商品登録を行い、精算装置にて精算を行うようにされたシステムの場合、商品登録から精算までの会計の流れにおいて店員が介在しなくともよい。このため、会計に際して客に所定の特典を付与するにあたっては、特典の付与されたことを客に分かりやすく報知することが求められる。
【0005】
本発明は、このような事情に鑑みてなされたもので、会計に際して客に所定の特典を付与したことを分かりやすく報知できるようにすることを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
上述した課題を解決する本発明の一態様は、会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段と、精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段と、前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して所定の特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記特典の情報を付加して表示させる表示手段とを備える精算装置である。
【0007】
本発明の一態様は、客自らの操作に応じて商品登録を行う情報通信端末と、当該情報通信端末で登録した商品の精算を行う精算装置とを備えるシステムであって、前記情報通信端末は、客により会員であることの宣言が行われたうえで商品登録が行われる会員モードと会員であることの宣言が行われずに商品登録が行われる非会員モードとのいずれかのモードを設定するモード設定手段と、前記商品登録の結果が反映された精算情報を示すコードシンボルを表示するコードシンボル表示手段と、前記モード設定手段により非会員モードが設定されていた場合に、前記コードシンボル表示手段がコードシンボルを表示させる際に、前記モード設定手段により会員モードが設定されていたと仮定した場合に応じて第1特典を適用した商品の金額の情報を、今回設定された非会員モードのもとでの商品の金額と比較可能な所定の態様で報知する報知手段とを備え、前記精算装置は、会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段と、精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段と、前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して、前記第1特典と異なる第2特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記第2特典の情報を付加して表示させる表示手段とを備えるシステムである。
【0008】
本発明の一態様は、精算装置としてのコンピュータを、会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段、精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段、前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して所定の特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記特典の情報を付加して表示させる表示手段として機能させるためのプログラムである。
【0009】
本発明の一態様は、客自らの操作に応じて商品登録を行う情報通信端末と、当該情報通信端末で登録した商品の精算を行う精算装置とを備えるシステムに対応し、前記情報通信端末として第1コンピュータを機能させ、前記精算装置として第2コンピュータを機能させるプログラムであって、前記第1コンピュータを、客により会員であることの宣言が行われたうえで商品登録が行われる会員モードと会員であることの宣言が行われずに商品登録が行われる非会員モードとのいずれかのモードを設定するモード設定手段と、前記商品登録の結果が反映された精算情報を示すコードシンボルを表示するコードシンボル表示手段、前記モード設定手段により非会員モードが設定されていた場合に、前記コードシンボル表示手段がコードシンボルを表示させる際に、前記モード設定手段により会員モードが設定されていたと仮定した場合に応じて第1特典を適用した商品の金額の情報を、今回設定された非会員モードのもとでの商品の金額と比較可能な所定の態様で報知する報知手段として機能させ、前記第2コンピュータを、会員識別情報を特定する会員識別情報特定手段、精算情報を示す情報の取得に応じて、取得された情報が示す精算情報を特定する精算情報特定手段、前記精算情報特定手段により特定された精算情報が示す商品ごとに価格を含む商品情報の一覧を表示するにあたり、前記精算情報に対応して前記会員識別情報特定手段により特定された会員識別情報が示す会員に対応して、前記第1特典と異なる第2特典が適用されている場合には、前記商品情報の一覧に前記第2特典の情報を付加して表示させる表示手段として機能させるためのプログラムである。
【図面の簡単な説明】
【0010】
本実施形態に係る商品販売データ処理システムの全体的な構成例を示す図である。
本実施形態に係る商品販売データ処理システムを導入した店舗の出入口付近の様子の一例を示す図である。
本実施形態に係るショッピングカートへの情報通信端末のセットの態様例について説明する図である。
第1実施形態に係る精算装置について説明する図である。
第1実施形態に係る情報通信端末の構成例を示す図である。
第1実施形態に係る取引管理装置の構成例を示す図である。
第1実施形態に係る顧客情報の一例を示す図である。
第1実施形態に係る店舗情報、カート情報の一例を示す図である。
第1実施形態に係る情報通信端末、精算装置、及び取引管理装置が、セルフ運用における一取引の会計に対応して実行する処理手順例を示すシーケンス図である。
第1実施形態に係る起動画面、商品登録初期画面、商品登録更新画面、精算移行画面の一例を示す図である。
第1実施形態に係るレジ袋購入確認画面の一例を示す図である。
第1実施形態に係る情報通信端末が精算移行指示操作に応じて実行する処理手順例を示すフローチャートである。
第2実施形態に係る精算装置40がレジ袋の商品登録に対応して実行する処理手順例を示すフローチャートである。
第2実施形態に係るレジ袋購入確認画面の一例を示す図である。
第2実施形態に係る商品登録結果エリアを抜き出して示す図である。
第2実施形態に係る商品登録変更画面の一例を示す図である。
実施形態の変形例における商品登録結果エリアと商品登録変更画面の態様例を示す図である。
【発明を実施するための形態】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社日立製作所
入場管理システム
1日前
東芝テック株式会社
情報処理装置およびプログラム
2日前
富士通フロンテック株式会社
自動取引装置、表示方法、及びプログラム
2日前
東芝テック株式会社
情報処理装置、情報処理システム及びプログラム
1日前
ローレルバンクマシン株式会社
情報等収集装置
6日前
ローレルバンクマシン株式会社
貨幣処理装置
2日前
東芝テック株式会社
情報処理装置及び情報処理プログラム
3日前
東芝テック株式会社
会計装置、チェックアウトシステムおよびプログラム
6日前