TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024038658
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-03-21
出願番号2022142848
出願日2022-09-08
発明の名称ロードセル
出願人ユニパルス株式会社
代理人
主分類G01L 1/22 20060101AFI20240313BHJP(測定;試験)
要約【課題】荷重作用部におけるねじの影響を排除した引張圧縮荷重検出用の密閉小型のロードセルを提供する。
【解決手段】接続部2gと起歪部2fとが軸方向に直列に配置され、起歪部2fに添着した感歪抵抗体4により軸方向AXの荷重を検出するロードセル1であって、接続部2gの少なくとも一方の端部には、軸方向AXにねじインサート5が埋設され、接続部2g及び起歪部2fには、ねじインサート5のタップ用下穴が軸方向AXに設けられている。
【選択図】図2

特許請求の範囲【請求項1】
接続部と起歪部とが軸方向に直列に配置され、前記起歪部に添着された感歪抵抗体により前記軸方向の荷重を検出するロードセルであって、
前記接続部の少なくとも一方の端部には、前記軸方向にねじインサートが埋設され、
前記接続部及び前記起歪部には、前記ねじインサートのタップ用下穴が前記軸方向に設けられているロードセル。
続きを表示(約 440 文字)【請求項2】
接続部と起歪部とが軸方向に直列に配置され、前記起歪部に添着された感歪抵抗体により前記軸方向の荷重を検出するロードセルであって、
前記接続部の少なくとも一方の端部には、前記軸方向に雌ねじが配置され、
前記接続部の前記雌ねじから前記起歪部へ延伸した延伸部、及び前記起歪部には、前記雌ねじの谷の径より大きい穴が前記軸方向に設けられているロードセル。
【請求項3】
少なくとも前記起歪部を覆う中空円筒形で、半径方向の内側に突出した突起を備えるカバーを有し、
前記接続部は、前記起歪部を前記軸方向に挟む鍔部を有し、
前記鍔部は、外周面に全周溝と、凹部と、を有し
前記全周溝にはシール部材がはめ込まれ、
前記接続部と前記カバーは、前記カバーが前記接続部へ前記軸方向に挿入されて前記シール部材を介して密着すると共に、前記カバーの前記突起が前記凹部に係合して位置決め固定される請求項1又は2に記載のロードセル。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、圧縮及び引張の荷重を測定するロードセルに関するものである。
続きを表示(約 1,300 文字)【背景技術】
【0002】
引張及び圧縮の荷重を検出するロードセルが公知である。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2006-184153号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
特許文献1に記載のロードセルは、圧縮荷重に加えて引張荷重を検出するため、荷重が作用する荷重作用部部に雌ねじが切ってあり、この雌ねじに被測定物の雄ねじの部材を挿入して使用される。このようなロードセルに対して小さなサイズで密閉型の小型ロードセルが要求されている。そして、この雌ねじの不完全ねじ部まで被測定物のボルト等が挿入されてしまう場合があって、不完全ねじ部でひずみが発生して起歪部に影響するという課題がある。
【0005】
このような問題に鑑みて、本発明は、荷重作用部におけるねじの影響を排除した密閉小型のロードセルを提供することを目的としている。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明のロードセルは、上記の目的を達成するために、
接続部と起歪部とが軸方向に直列に配置され、起歪部に添着された感歪抵抗体により軸方向の荷重を検出するロードセルであって、
接続部の少なくとも一方の端部には、軸方向にねじインサートが埋設され、
接続部及び起歪部には、ねじインサートのタップ用下穴が軸方向に設けられている。
【0007】
本発明のロードセルは、上記の目的を達成するために、
接続部と起歪部とが軸方向に直列に配置され、起歪部に添着された感歪抵抗体により軸方向の荷重を検出するロードセルであって、
接続部の少なくとも一方の端部には、軸方向に雌ねじが配置され、
接続部の雌ねじから起歪部へ延伸した延伸部、及び起歪部には、雌ねじの谷の径より大きい穴が軸方向に設けられている。
【0008】
また、少なくとも起歪部を覆う中空円筒形で、半径方向の内側に突出した突起を備えるカバーを有し、
接続部は、起歪部を軸方向に挟む鍔部を有し、
鍔部は、外周面に全周溝と、凹部と、を有し
全周溝にはシール部材がはめ込まれ、
接続部とカバーは、カバーが接続部へ軸方向に挿入されてシール部材を介して密着すると共に、カバーの突起が凹部に係合して位置決め固定されるように構成されている。
【発明の効果】
【0009】
本発明のロードセルによれば、荷重作用部におけるねじの影響を排除した密閉小型ロードセルを提供することができる。
【図面の簡単な説明】
【0010】
本発明の第1の実施形態に係るロードセルの外観斜視図である。
本発明の第1の実施形態に係るロードセルの分解斜視図である。
本発明の第1の実施形態に係るロードセルの断面図である。
本発明の第2の実施形態に係るロードセルの断面図である。
【発明を実施するための形態】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

太陽誘電株式会社
検出装置
5日前
株式会社チノー
放射温度計
28日前
太陽誘電株式会社
検出装置
6日前
日本精機株式会社
センサユニット
27日前
日本碍子株式会社
ガスセンサ
8日前
アズビル株式会社
圧力センサ
11日前
株式会社プロテリアル
位置検出装置
8日前
アズビル株式会社
差圧センサ
11日前
株式会社村田製作所
変位センサ
7日前
株式会社テイエルブイ
処理装置
21日前
株式会社ヨコオ
プローブ
7日前
株式会社クボタ
検査装置
6日前
株式会社クボタ
検査装置
6日前
三恵技研工業株式会社
レドーム
4日前
トヨタ自動車株式会社
給水治具
1か月前
株式会社シンカグループ
計測装置
1日前
TDK株式会社
ガスセンサ
19日前
TDK株式会社
ガスセンサ
4日前
TDK株式会社
ガスセンサ
4日前
アズビル株式会社
オイル封入方法
4日前
日本精工株式会社
軸受装置
5日前
大和製衡株式会社
組合せ計量装置
26日前
大和製衡株式会社
組合せ計量装置
26日前
大和製衡株式会社
組合せ計量装置
26日前
三菱マテリアル株式会社
温度センサ
1日前
ニプロ株式会社
粉体検査装置
12日前
株式会社ミツトヨ
自動内径測定装置
4日前
富士電機株式会社
金属検知用アンテナ
4日前
アンリツ株式会社
テストピース
5日前
住友金属鉱山株式会社
セレン評価方法
26日前
株式会社ティアンドデイ
温度測定装置
1か月前
ニシム電子工業株式会社
液位検出装置
27日前
住友金属鉱山株式会社
検査装置
26日前
太陽誘電株式会社
匂いセンサシステム
19日前
トヨタ自動車株式会社
表示装置
27日前
株式会社不二越
動力機構制御装置
7日前
続きを見る