TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2024026020
公報種別公開特許公報(A)
公開日2024-02-28
出願番号2022151936
出願日2022-08-15
発明の名称開閉式取手
出願人個人
代理人
主分類H04M 1/02 20060101AFI20240220BHJP(電気通信技術)
要約【課題】スマートフォーン等を保持するための装置、取手を提供する。
【解決手段】平板2とすべり止め板1を結束バンド3で結合して、約1cm程度開けて完成した当発明の平板とすべり止め板の間に、親指又は手指を差し込むだけで、結束バンドの弾性を利用して、手指を圧迫し、挟んで、スマートフォーン等を維持して、落下しにくくなり、また、手を直接スマートフォーンをにぎらずに良く、小中学生、女性でも手を傷めることなく操査可能となる、テコの力を利用して、手指を挟む力は適度に加減される。
スマートフォーン等の落下による破損や故障が減少する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
テコの作用で手指を圧迫して、挟んで押さえ、維持する開閉式取手であること
続きを表示(約 160 文字)【請求項2】
平板はスマートフォーンケースを含む
【請求項3】
すべり止め板は穴あきや、取手の変形又は、すべり止め板のさまざまなデザインを含む
【請求項4】
一体型(図5)、二体型を含む
【請求項5】
平板がないタイプ、スマートフォーン等に接着して使えるものを含む(図6)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は主にスマートフォーン等を保持するための装置、取手です。
本発明はテコの力を利用して、自分の手指を圧迫し、手指を挟んで、スマートフォーンを保持する取手です。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
スマートフォーンを手で保持する分野です
本発明のように、自分の手指を挟んで、たとえば親指一本で、スマートフォーンを保持する装置は見られません。
【発明の開示、発明が解決しようとする課題】
【0003】
大きくて、重たいスマートフォーンは子供、女性老人には手で保持するのはたいへんである、しかも表面がツルツルしている物が多い、ツルツルしているから、手からすべり落ちることもあり、スマートフォーンの故障や破損の原因になる。
又は、大きくて、重たいから、長時間操作すると手指の腱を痛めたり、手指の疲労することもある。
【課題を解決するための手段】
【0004】
スマートフォーンが手からすべり落ちたり、長時間の操作による、手指の損傷や疲労をなくすために、当発明はスマートフォーンを、にぎらずに、操作できるように、すべり止め板を用意した、すべり止め板は握りやすいように横幅約6cm、縦約10cm厚さ約1、5程度である。
スマートフォーンを保持したり、操査するとき、手指をすべり止め板と、平板の間に差し込むだけで、テコの作用によって、差し込んだ、手指を圧迫、挟んで、スマートフォーンを保持して、スマートフォーンの落下を防止します。
落下しにくくなったことで、スマートフォーンの破損や故障の原因を軽滅します。
また、手指でスマートフォーンをしっかりにぎらないので、手指の損傷や疲労を軽減します。
【発明の効果】
【0005】
スマートフォーンに当発明の開閉式取手を付けることによって、スマートフォーンが、イスや机やふとん等の上に置いてもすべり落ちにくくなり、手で持ったときも、手から、すべり落ちにくくなりスマートフォーンの破損や故障が少なくなります。又は、大きくて、重たいスマートフォーンでも長時間、持ったり、操作することが、苦痛でが軽減されます。以上のように、大きくて重たいスマートフォーン等の利用の普及促進になります、又はもっと大画面や重たいスマートフォーンになっても大丈夫です
【発明を実施するための最良の形態】
【0006】
図1の示すように、すべり止め板1、平板2 結束バンド3、からなる
図2のように、すべり止め板と平板を結束バンドで、図の様に結合する
図3が示すように、平板とすべり止め板は約1cm程度平行になるように開ける
図5のように一体型でも可能
図6のように、スマートフォーン又はスマートフォーンケース等に直接、接着するのも可能
図3の平行な平板とすべり止め板の間に親指や手指を差し込むと、図4のように給束バンドの弾性による。テコの作用が手指に働らき、手指を圧迫して、挟み、手指がすべりにくくなった状態で、取手となるのである
手指をはさんだ状態で、取手をにぎったりにぎらなくても、スマートフォーンを保持可能。
【図面の簡単な説明】
【0007】
図1、当発明の材料
図2、当発明の組立完成図
図3当発明の側面図
図4手指を挟んだ時の手指に働らく力の図
図5、一体型の開閉式取手、
図6、接着して使える開閉式取手
【符合の説明】
【0008】
1 すべり止め板 2 平板
3 結束バンド 4 すべり止め板切れ目
5 平板切れ目 6 テコの支点
7 テコの作用点 8 テコの力点
9 手指を差し込んだ状態の力点

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
挿耳装置
3日前
個人
通話装置
3日前
個人
開閉式取手
1か月前
個人
暗号化記憶媒体
20日前
個人
動画用電子透かし方法
1か月前
個人
イラストの著作権保護方法
11日前
個人
非常時の情報伝達システム
19日前
富士通株式会社
光送信装置
4日前
キヤノン株式会社
表示装置
4日前
富士通株式会社
光受信装置
4日前
日本電気株式会社
光供給装置
1か月前
パイオニア株式会社
音響装置
1か月前
キヤノン電子株式会社
画像読取装置
16日前
リオン株式会社
補聴器
11日前
太陽誘電株式会社
振動発生装置
18日前
株式会社パロマ
リモコン
1か月前
株式会社パロマ
リモコン
1か月前
株式会社パロマ
リモコン
16日前
キヤノン株式会社
画像形成装置
1か月前
トヨタ自動車株式会社
車両
12日前
マクセル株式会社
センサユニット
1か月前
キヤノン電子株式会社
照明付スピーカー
4日前
個人
ブロックチェーンにおける認証方法
1か月前
キヤノン株式会社
画像処理システム
1か月前
株式会社日立国際電気
通信システム
11日前
日本放送協会
送信装置及び受信装置
1か月前
個人
下部取り出し型スマートフォンカバー
1か月前
個人
翻訳字幕付きビデオチャットシステム
17日前
株式会社JVCケンウッド
端末装置
23日前
株式会社日立国際電気
通信システム
1か月前
株式会社ブイキューブ
表示装置
1か月前
株式会社リンテック21
対面通話装置
1か月前
三菱電機株式会社
送信機
4日前
マスプロ電工株式会社
光信号計測装置
9日前
アルプスアルパイン株式会社
音響装置
1か月前
株式会社村田製作所
スイッチ回路
16日前
続きを見る