TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2023179943
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-12-20
出願番号2022092904
出願日2022-06-08
発明の名称作業車両
出願人株式会社クボタ
代理人個人,個人
主分類B60K 35/00 20060101AFI20231213BHJP(車両一般)
要約【課題】美観を向上させることが可能な作業車両を提供する。
【解決手段】トラクタ1に関する情報を表示可能な表示領域(表示面21a及び表示面22a)を有する複数の表示装置(第一表示装置21及び第二表示装置22)と、一体的に成形され、前記表示領域を露出させた状態で複数の前記表示装置を覆う上部カバー24と、を具備した。
【選択図】図6
特許請求の範囲【請求項1】
作業車両に関する情報を表示可能な表示領域を有する複数の表示装置と、
一体的に成形され、前記表示領域を露出させた状態で複数の前記表示装置を覆うカバー部材と、
を具備する作業車両。
続きを表示(約 480 文字)【請求項2】
複数の前記表示装置は、
支持部材を介して前記作業車両の車体に固定される第一表示装置と、
前記カバー部材に固定され、前記カバー部材を介して前記作業車両の車体に固定される第二表示装置と、
を含む、
請求項1に記載の作業車両。
【請求項3】
前記第二表示装置は、
前記第一表示装置の上方に配置される、
請求項2に記載の作業車両。
【請求項4】
前記第二表示装置は、
高さ方向において、少なくとも一部が前記支持部材と重複する高さに配置される、
請求項3に記載の作業車両。
【請求項5】
前記第二表示装置は、
高さ方向において、少なくとも一部が前記第一表示装置と重複する高さに配置される、
請求項4に記載の作業車両。
【請求項6】
前記カバー部材は、
ステアリングホイールの前方に配置され、上端面が前下がりに傾斜するように形成されている、
請求項1から請求項5までのいずれか一項に記載の作業車両。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、表示装置を具備する作業車両の技術に関する。
続きを表示(約 1,100 文字)【背景技術】
【0002】
従来、表示装置を具備する作業車両の技術は公知となっている。例えば、特許文献1に記載の如くである。
【0003】
特許文献1に記載の作業車両は、複数の表示装置として、運転に関する情報を表示するメータ表示装置、設定に関する情報を表示するターミナル表示装置、及び、認証情報を表示する認証表示装置を具備している。このように異なる情報を異なる表示装置に表示させることで、利用者に各種情報を適切に報知することができる。
【0004】
一般的には、表示装置の背面には基板等が設けられているため、表示装置は、背面をカバー部材により覆われた状態で作業車両の運転席近傍に配置される。しかしながら、複数の表示装置のそれぞれにカバー部材を設けた場合、各表示装置に設けられたカバー部材同士のつなぎ目が目立ってしまったり、全体として大型化してしまうなど、作業車両の美観を損ねるおそれがあった。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0005】
特許第6949779号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0006】
本開示の一態様は、以上の如き状況を鑑みてなされたものであり、その解決しようとする課題は、美観を向上させることが可能な作業車両を提供するものである。
【課題を解決するための手段】
【0007】
本開示の一態様の解決しようとする課題は以上の如くであり、次にこの課題を解決するための手段を説明する。
【0008】
本開示の一態様に係る作業車両は、作業車両に関する情報を表示可能な表示領域を有する複数の表示装置と、一体的に成形され、前記表示領域を露出させた状態で複数の前記表示装置を覆うカバー部材と、を具備するものである。
本開示の一態様によれば、作業車両の美観を向上させることができる。
【0009】
また、本開示の一態様に係る複数の前記表示装置は、支持部材を介して前記作業車両の車体に固定される第一表示装置と、前記カバー部材に固定され、前記カバー部材を介して前記作業車両の車体に固定される第二表示装置と、を含むものである。
本開示の一態様によれば、作業車両の美観を向上させることができる。
【0010】
また、本開示の一態様に係る前記第二表示装置は、前記第一表示装置の上方に配置されるものである。
本開示の一態様によれば、上下に並んだ表示装置を具備する作業車両の美観を向上させることができる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社クボタ
作業車
9日前
株式会社クボタ
作業車
13日前
株式会社クボタ
作業車
13日前
株式会社クボタ
作業車
13日前
株式会社クボタ
浄化槽
3日前
株式会社クボタ
田植機
今日
株式会社クボタ
エンジン
7日前
株式会社クボタ
エンジン
3日前
株式会社クボタケミックス
排水集合管
16日前
株式会社クボタケミックス
排水集合管
16日前
株式会社クボタ
故障診断装置
7日前
株式会社クボタ
農業用ツール
今日
株式会社クボタ
農業用ツール
今日
株式会社クボタ
農業用クリップ
今日
株式会社クボタ
潅水制御システム
15日前
株式会社クボタ
潅水制御システム
15日前
株式会社クボタ
潅水制御システム
15日前
株式会社クボタ
潅水制御システム
15日前
株式会社クボタ
降雨制御システム
1日前
株式会社クボタ
農業用ツールおよびプロセス
今日
株式会社クボタ
農業用ツールおよびプロセス
今日
株式会社クボタケミックス
管更生部材および螺旋管の製管方法
9日前
株式会社クボタ
油圧制御装置、油圧回路の制御方法、及び油圧装置
今日
株式会社クボタ
水田メタン削減支援装置、水田メタン削減支援システム
10日前
株式会社クボタ
水田メタン削減支援装置、水田メタン削減支援システム
10日前
株式会社クボタ
作業機
8日前
株式会社クボタ
作業機
6日前
株式会社クボタ
作業車両
8日前
株式会社クボタ
切断ブレードおよびプーリアセンブリを有するエンドエフェクタ
今日
株式会社クボタ
ラックおよびピニオンを有するロボットアームマウントアセンブリ
今日
株式会社クボタ
管路グルーピング装置、管路グルーピング方法及び管路グルーピングプログラム
15日前
株式会社クボタ
バイオマスシリカ原料から得られるバイオマスアルカリ金属ケイ酸塩及びその製造方法、並びに当該バイオマスアルカリ金属ケイ酸塩から生成されるバイオマスシリカで被覆された白色顔料用酸化チタン及びその製造方法
9日前
個人
スーパーEV
1か月前
個人
揺動照射照明装置
3か月前
株式会社コーワ
清掃装置
2か月前
個人
自動車暴走抑制装置
今日
続きを見る