TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2023177994
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-12-14
出願番号2022090996
出願日2022-06-03
発明の名称毛髪化粧料
出願人株式会社ダリヤ
代理人
主分類A61K 8/34 20060101AFI20231207BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】酸化染毛剤による染毛処理後の毛髪に適用する、毛髪化粧料であって、まとまり、しっとり感および毛髪のなめらかさを付与し、のびが良好であり、べたつかない毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】(A)炭素数12~24の高級アルコール、(B)25℃での動粘度が50mm2/s以下であるメチルポリシロキサン、(C)25℃での動粘度が1,000~5,000mm2/sであるメチルポリシロキサン、(D)カチオン性界面活性剤、(E)ヒドロキシエチルセルロースを含有し、前記(B)成分の含有量が0.1~10質量%、前記(C)成分の含有量が0.3~10質量%、前記(E)成分の含有量が0.1~1質量%である毛髪化粧料を、酸化染毛剤による染毛処理後の毛髪に適用することにより、まとまり、しっとり感および毛髪のなめらかさを付与し、のびが良好であり、べたつかない毛髪化粧料を提供する。
【選択図】なし
特許請求の範囲【請求項1】
酸化染毛剤による染毛処理後の毛髪に適用する毛髪化粧料であって、
(A)炭素数12~24の高級アルコール
(B)25℃での動粘度が50mm

/s以下であるメチルポリシロキサン
(C)25℃での動粘度1,000~5,000mm

/sであるメチルポリシロキサン
(D)カチオン性界面活性剤
(E)ヒドロキシエチルセルロース
を含有し、前記(B)成分の含有量が0.1~10質量%、前記(C)成分の含有量が0.3~10質量%、前記(E)成分の含有量が0.1~1質量%である毛髪化粧料。
続きを表示(約 150 文字)【請求項2】
前記(A)成分がミリスチルアルコールである請求項1に記載の毛髪化粧料。
【請求項3】
前記(A)成分の含有量が1~15質量%である請求項1に記載の毛髪化粧料。
【請求項4】
前記(D)成分の含有量が0.3~5質量%である請求項1に記載の毛髪化粧料。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は酸化染毛剤による染毛処理後の毛髪に適用する毛髪化粧料に関し、特にまとまり、しっとり感および毛髪のなめらかさを付与し、のびが良好であり、べたつかない毛髪化粧料に関する。
続きを表示(約 1,300 文字)【背景技術】
【0002】
近年、酸化染毛剤等による化学処理や、ブロー等による物理処理の影響で、毛髪がパサつく、髪がまとまらないといった傾向がある。このような毛髪に対して、まとまり効果や滑らかな感触を得るため、これまでに、さまざまな毛髪化粧料が開発されている。一般的には、ヘアリンス、ヘアトリートメント、ヘアパック、ヘアマスク等の洗い流す毛髪化粧料や、ヘアオイル、ヘアミルク、ヘアクリーム、ヘアミスト等の洗い流さない毛髪化粧料がある。また、洗い流さない毛髪化粧料は、酸化染毛剤による染毛処理後の髪に適用することで、酸化染毛剤によるダメージを軽減することができる。
【0003】
このような洗い流さない毛髪化粧料は、コンディショニング効果を与えるために、カチオン性界面活性剤、高級アルコールおよび油性成分を加えて調整されることが知られている。しかし、このような洗い流さない毛髪化粧料は、毛髪に塗布してから乾燥仕上げをするまでの過程で、しっとり感より、むしろ重さやべたつきを感じる等の課題があった。
【0004】
上記課題を解決する目的で、カチオン性界面活性剤、炭素数14~22の高級アルコール、分岐脂肪酸の炭素数2~6のアルキルエステル、α-オレフィンオリゴマーを含有することを特徴とする毛髪化粧料(特許文献1)が開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0005】
特開2011-98928号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0006】
しかしながら、特許文献1では、しっとり感、なめらかさおよびべたつきの検討はなされているが、酸化染毛剤による染毛処理後の髪に適用する際に、使用時の塗布性(のびのよさ)や毛髪のまとまりについては検討されていない。
【課題を解決するための手段】
【0007】
本発明者は、鋭意検討した結果、(A)炭素数12~24の高級アルコール、(B)25℃での動粘度が50mm

/s以下であるメチルポリシロキサン、(C)25℃での動粘度が1,000~5,000mm

/sであるメチルポリシロキサン、(D)カチオン性界面活性剤、(E)ヒドロキシエチルセルロースを含有する毛髪化粧料を、酸化染毛剤による染毛処理後の毛髪に適用することにより、まとまり、しっとり感および毛髪のなめらかさを付与し、のびが良好であり、べたつかない毛髪化粧料が得られることを見出し、本発明を完成するに至った。
【発明の効果】
【0008】
本発明により、酸化染毛剤による染毛処理後の毛髪に適用し、まとまり、しっとり感および毛髪のなめらかさを付与し、のびが良好であり、べたつかない毛髪化粧料を提供する。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、本発明を詳細に説明する。なお、含有量を示す単位は、特に明記しない限り全て質量%である。
【0010】
本発明は、毛髪のなめらかさおよびべたつきのなさの観点から、(A)炭素数12~24の高級アルコールを含有する。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
エアリフター
2か月前
個人
段差昇降装置
1か月前
個人
X線用貼付剤
3か月前
個人
逆流防止用具
1か月前
個人
シミ皮膚改善剤
2か月前
個人
肩甲骨下制器具
3か月前
個人
鼻腔拡張具
1か月前
個人
アーシング青竹踏台
3か月前
株式会社コーセー
組成物
1か月前
株式会社東亜産業
温熱具
1か月前
個人
電動式孫の手
1か月前
個人
透析装置の洗浄方法
1か月前
個人
透析装置の洗浄方法
3か月前
個人
マッサージガン保持具
8日前
オンキヨー株式会社
聴診器
1か月前
株式会社ダリヤ
酸性染毛料
2か月前
個人
光脱毛器
2か月前
個人
弾性材一体コルセット
21日前
個人
医療用チューブ保護具
2か月前
個人
座椅子型排泄介護装置
4か月前
株式会社ファンケル
洗浄料
4か月前
株式会社いうら
介助リフト
14日前
株式会社ニデック
検眼装置
1か月前
個人
根管治療用のファイル
28日前
株式会社コロナ
サウナ装置
3か月前
株式会社ダリヤ
整髪料組成物
今日
株式会社ダリヤ
化粧料組成物
3か月前
株式会社ノエビア
皮膚外用剤
21日前
住友精化株式会社
乳化組成物
21日前
株式会社ダリヤ
染毛料組成物
4か月前
株式会社東洋新薬
皮膚外用剤
14日前
株式会社ノエビア
皮膚外用剤
2か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
個人
健康装身具
7日前
続きを見る