TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2023165098
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-11-15
出願番号2022075720
出願日2022-05-02
発明の名称排泄信号事前検出装置
出願人個人
代理人
主分類A61F 5/44 20060101AFI20231108BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】本発明は、要介護人にとって排泄、各臓器痛による精神的負担、及び治療の助成、と介護作業環境改善を提供する。
【解決手段】人体表面に収音器1を複数個設置し、各臓器の発する音を収集し、当該収集データの演算処理によって各臓器の特定と、収音器と各臓器の音発生位置座標を特定し、臓器確認毎に連続時限音データを分析演算の上記録し、事前に、必要な予想時間に応じた臓器作用時刻を想定し警報信号を発する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
体表面に取り付けて大腸蠕動音を収音する複数個の収音器(1)と、肛門部に設置し排泄物検出信号を出力する排泄物検出器(4)と、前記収音器(1)からの収音データから蠕動音発生位置を計算し、前記蠕動音発生位置と発生時刻を記録するコントローラー(3)を備え、前記コントローラー(3)は、前記排泄物検出器(4)から前記排泄物検出信号を受け取り、検出時刻よりも所定の設定時間前の前記蠕動音発生位置を排泄予報位置として記録しておき、以後、計算した前記蠕動音発生位置が前記排泄予報位置と一致した場合に、排泄予報を出力することを特徴とする排泄信号事前検出装置。
続きを表示(約 150 文字)【請求項2】
前記コントローラー(3)は、予め記録除外回数を設定し、前記排泄予報が出力されたにも関わらず、前記設定時間が経過しても前記排泄検出器が排泄物を検出しない回数が前記記録除外回数を越した場合、対応する前記排泄予報位置を削除することを特徴とする請求項1に記載の排泄信号事前検出装置。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、高齢者、要介護人、身体事情により、自力排泄、及びその処理(ふき取り)の困難な人達の排泄を安易にする排泄装置への排泄信号、排泄介護補助作業の要求に対する、排泄信号事前検出装置に関する。
続きを表示(約 1,000 文字)【背景技術】
【0002】
従来要介護人の排泄については、自力での排泄行為に対して本人の排泄自覚が乏しく、排泄介護のタイミングは事前に察知が困難であったため、要介護人の身体汚染が激しく又、周囲環境への汚染も生じ、排泄介護作業を困難にしていた。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2017-189615号公報
特開2005-602号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
特許文献1に開示された技術には次のような改善点があった。
【0005】
排泄センサーとして肛門部括約筋の静電容量、湿度、温度等の測定と体位センサー検出による複数の測定信号を基に排泄センサー信号としているが、排泄は歩行中にもあり、又、身体を全く動かせない人にもあり、肛門部からのガス(オナラ)排出時にも括約筋は動き便排出との動作検出は全く同じ肛門部括約筋の動作状態は同様と考えられ、肛門部括約筋での排泄信号のみの実働検出はその区別が困難である事、又、静電容量での検出は、歩行中の人体動態時の測定を排泄信号とするのは困難であること。
【0006】
肛門括約筋の動作検出のため、直接人体肛門に近接して設置する必要があり、排泄による汚染は避けられない形態を成している。
【0007】
一日に複数回の排泄には、すでに初回の排泄時に汚染されたセンサーを、直接人体の肌に接することは、不快感を避けられない。
【0008】
排泄は秒速で排泄され、湿度の検出時にはすでに排泄開始後の状態を検出するに等しい事で、湿度の検出や、肛門括約筋の動作検出は、事前の排泄事前信号出力には、役に立たない。
【0009】
したデータの中から検査収集して算術演算装置によってパターン記憶するとしているが、排泄時のトリガーが無く、排泄に至るまでのパターとしての、収集データの切り分けは例えば乳幼児や、体の動かせない人や、そのことを理解できないユーザーにはデータのパターンセンシングの決定実行タイミングは困難である事。
【0010】
採取したデータの中から検査収集して算術演算装置において演算するとしているが演算の内容や、その基本的方法が公開されていないことで、原理、数式のない演算は意味がない。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
エアリフター
2か月前
個人
逆流防止用具
1か月前
個人
段差昇降装置
1か月前
個人
シミ皮膚改善剤
2か月前
個人
鼻腔拡張具
1か月前
株式会社コーセー
組成物
1か月前
株式会社東亜産業
温熱具
1か月前
個人
電動式孫の手
1か月前
個人
透析装置の洗浄方法
1か月前
個人
マッサージガン保持具
8日前
オンキヨー株式会社
聴診器
1か月前
株式会社ニデック
検眼装置
1か月前
個人
根管治療用のファイル
28日前
株式会社いうら
介助リフト
14日前
株式会社ダリヤ
酸性染毛料
2か月前
個人
弾性材一体コルセット
21日前
個人
光脱毛器
2か月前
株式会社コーセー
油性化粧料
1か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
大正製薬株式会社
固形組成物
1か月前
個人
健康装身具
7日前
株式会社ニデック
OCT装置
1か月前
住友精化株式会社
乳化組成物
21日前
株式会社ニデック
OCT装置
1か月前
株式会社ノエビア
皮膚外用剤
21日前
株式会社ノエビア
皮膚外用剤
2か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
1か月前
株式会社ダリヤ
整髪料組成物
今日
株式会社熊谷組
歩行器
18日前
株式会社ノエビア
シワ改善剤
15日前
大正製薬株式会社
固形組成物
13日前
個人
つぼ刺激用テープ
1か月前
株式会社成和化成
皮膚外用剤
15日前
続きを見る