TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2023161865
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-11-08
出願番号2022072476
出願日2022-04-26
発明の名称取引支援システム
出願人コクヨ株式会社
代理人個人
主分類G06Q 50/10 20120101AFI20231031BHJP(計算;計数)
要約【課題】設備またはサービスを提供する提供者とその利用者との間での、共通のクーポンを媒介とした取引を実現するにあたり、各提供者毎に異なる利用条件を柔軟に設定できるようにする。
【解決手段】各提供者毎に個別に設定される、当該提供者の提供する設備またはサービスを利用者が利用する場合に当該提供者に対価として支払うべき、単位利用時間あたりのクーポン点数を含む利用条件の情報を記憶する利用条件情報記憶部と、前記利用条件情報記憶部が記憶する利用条件の情報を利用者が使用するコンピュータ上で表示させるべく同コンピュータに向けて送信する利用条件情報提供部と、利用者が前記利用条件に則り設備またはサービスの利用の対価として支払い、提供者がこれを受け取ることで加算される、提供者が現在保有するクーポン点数を含む情報を記憶する提供者保有クーポン記憶部とを具備する取引支援システムを構成した。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
設備またはサービスを提供する複数の提供者と、設備またはサービスを利用する利用者との間での、共通のクーポンを媒介とした取引を支援するためのものであって、
各提供者毎に個別に設定される、当該提供者の提供する設備またはサービスを利用者が利用する場合に当該提供者に対価として支払うべき、単位利用時間あたりのクーポン点数を含む利用条件の情報を記憶する利用条件情報記憶部と、
前記利用条件情報記憶部が記憶する利用条件の情報を利用者が使用するコンピュータ上で表示させるべく同コンピュータに向けて送信する利用条件情報提供部と、
利用者が前記利用条件に則り設備またはサービスの利用の対価として支払い、提供者がこれを受け取ることで加算される、提供者が現在保有するクーポン点数を含む情報を記憶する提供者保有クーポン記憶部と
を具備する取引支援システム。
続きを表示(約 920 文字)【請求項2】
前記利用条件情報記憶部が記憶する利用条件の情報は、提供者によって設備またはサービスの利用時間帯、日、曜日若しくは月毎に設定され、または利用者の属性毎に個別に設定される、単位利用時間あたりのクーポン点数を含む請求項1記載の取引支援システム。
【請求項3】
利用者が現在保有するクーポン点数を含む情報を含む利用者保有クーポン記憶部と、
利用者による、提供者の提供する設備またはサービスの利用の申請を受信する利用申請受付部と、
前記利用申請受付部で前記申請を受信したことに基づき、前記利用条件情報記憶部が記憶する当該提供者の前記利用条件に応じたクーポン点数を、前記利用者保有クーポン記憶部に記憶している当該利用者の保有するクーポン点数から減算し、前記提供者保有クーポン記憶部に記憶している当該提供者の保有するクーポン点数に加算する利用申請処理部と
を具備する請求項1記載の取引支援システム。
【請求項4】
利用者が現在保有するクーポン点数を含む情報を含む利用者保有クーポン記憶部と、
利用者による、提供者の提供する設備またはサービスの利用の申請を受信する利用申請受付部と、
前記利用申請受付部で前記申請を受信したことに基づき、前記利用条件情報記憶部が記憶する当該提供者の前記利用条件に応じたクーポン点数を、前記利用者保有クーポン記憶部に記憶している当該利用者の保有するクーポン点数から減算し、前記提供者保有クーポン記憶部に記憶している当該提供者の保有するクーポン点数に加算する利用申請処理部と
を具備する請求項2記載の取引支援システム。
【請求項5】
提供者による、提供者が保有するクーポン点数を法定通貨に換金する旨の要求を受信する換金要求受付部と、
前記換金要求受付部で前記要求を受信したことに基づき、法定通貨に換金される分のクーポン点数を、前記提供者保有クーポン記憶部に記憶している当該提供者の保有するクーポン点数から減算する換金決裁処理部と
を具備する請求項1、2または3記載の取引支援システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、設備またはサービスを提供する複数の提供者と、設備またはサービスを利用する利用者との間での、共通のクーポンを媒介とした取引を支援するシステムに関する。
続きを表示(約 1,900 文字)【背景技術】
【0002】
クーポン(または、チケット)を先払いで購入し、そのクーポンを法定通貨の代わりに対価として支払うことで各種設備やサービスを利用、享受できる仕組みが既知である。下記非特許文献は、全国規模でチェーン展開している飲食店の各店舗で使用可能なクーポンの例である。五百円分のクーポンで、どの店舗でも同じ五百円分の料理を注文し購入することができる。
【0003】
ところで、近時、飲食店他各種店舗や貸会議室、ホテル等宿泊施設が、利用客が少なくまたは不在である時間帯を、レンタルスペースとして時間貸しすることを試みている。例えば、酒食を饗応するレストランバーでは、夜の時間帯に多くの利用客が訪れるが、反面、午後五時以前の時間帯は閑散としている。あるいは、夜の営業のための準備をしており、利用客が不在である。そのような時間帯における店舗内を、ビジネスパーソンにワークスペースとして提供すれば、収入の増大を見込める。加えて、ワークスペースでの執務を終えたビジネスパーソンがそのまま店内に居残り、その夜に料理や酒を楽しむということもあり得よう。
【0004】
そこで、地域内に所在する複数の店舗や施設で共通して使用可能なクーポンを発行し、ビジネスパーソンその他の利用者にクーポンを用いて地域内の店舗や施設を利用して貰い、ひいては地域経済の活性化を図ることが考えられる。
【0005】
一方、共通のクーポンを発行するといっても、現実問題として、店舗や施設の提供者が望む単位時間あたりの利用の対価額は均一ではなく、提供者毎に異なり得る。利用者が購入した千円分のクーポンで、どの店舗や施設であっても同じ一時間利用できる、というようなルール化はできないのである。
【先行技術文献】
【非特許文献】
【0006】
“マックカード”、[online]、令和4年、日本マクドナルドホールディングス株式会社、[令和4年3月10日検索]、インターネット<URL:https://www.mcdonalds.co.jp/shop/payment/mccard/>
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0007】
本発明は、設備またはサービスを提供する提供者とその利用者との間での、共通のクーポンを媒介とした取引を実現するにあたり、各提供者毎に異なる利用条件を柔軟に設定できるようにすることを主たる目的としている。
【課題を解決するための手段】
【0008】
本発明では、設備(不動産及び/または動産。人により提供されるサービスを含むことがある)またはサービス(出張サービスであることがある)を提供する複数の提供者と、設備またはサービスを利用する利用者との間での、共通のクーポン(法定通貨ではない)を媒介とした取引を支援するためのものであって、各提供者毎に個別に設定される、当該提供者の提供する設備またはサービスを利用者が利用する場合に当該提供者に対価として支払うべき、単位利用時間あたりのクーポン点数を含む利用条件の情報を記憶する利用条件情報記憶部と、前記利用条件情報記憶部が記憶する利用条件の情報を利用者が使用するコンピュータ上で表示させるべく同コンピュータに向けて送信する利用条件情報提供部と、利用者が前記利用条件に則り設備またはサービスの利用の対価として支払い、提供者がこれを受け取ることで加算される、提供者が現在保有するクーポン点数を含む情報を記憶する提供者保有クーポン記憶部とを具備する取引支援システムを構成した。
【0009】
前記利用条件情報記憶部が記憶する利用条件の情報は、提供者によって設備またはサービスの利用時間帯、日、曜日若しくは月毎に設定され、または利用者の属性毎に個別に設定される、単位利用時間あたりのクーポン点数を含むことがある。
【0010】
加えて、本システムは、利用者が現在保有するクーポン点数を含む情報を含む利用者保有クーポン記憶部と、利用者による、提供者の提供する設備またはサービスの利用の申請を受信する利用申請受付部と、前記利用申請受付部で前記申請を受信したことに基づき、前記利用条件情報記憶部が記憶する当該提供者の前記利用条件に応じたクーポン点数を、前記利用者保有クーポン記憶部に記憶している当該利用者の保有するクーポン点数から減算し、前記提供者保有クーポン記憶部に記憶している当該提供者の保有するクーポン点数に加算する利用申請処理部とを具備することがある。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
GPSロガー
26日前
個人
管理システム
1か月前
個人
記録管理システム
1か月前
個人
自国主食備蓄目的飛行機
21日前
個人
X氏の永久化方式と方法
1か月前
個人
7の倍数の判別用具
26日前
学校法人東京農業大学
評価方法
18日前
個人
収納管理システム
18日前
花王株式会社
肌状態推定方法
18日前
個人
イチゴ狩り管理システム
1か月前
株式会社ワコム
電子ペン
13日前
個人
災害復旧対応管理システム
1か月前
アズビル株式会社
管理システム
1か月前
株式会社ゼロボード
情報処理システム
1か月前
株式会社ユウヤ
商品販売管理システム
1か月前
株式会社ゼロボード
情報処理システム
1か月前
株式会社竹中工務店
空調システム
1か月前
沖電気工業株式会社
情報処理装置
1か月前
ユビ電株式会社
情報処理装置
4日前
株式会社サタケ
穀物乾燥機の選定システム
1か月前
オムロン株式会社
操作制御システム
26日前
キヤノン株式会社
設定情報送信装置
1か月前
株式会社mov
情報処理装置
18日前
オムロン株式会社
操作制御システム
26日前
個人
契約支援システム及びプログラム
8日前
17LIVE株式会社
サーバ及び方法
1か月前
大王製紙株式会社
RFIDタグ
1か月前
株式会社ダイヘン
移動体割当装置
1か月前
コクヨ株式会社
レイアウト図の作成方法
1か月前
中国電力株式会社
停電作業支援システム
1か月前
株式会社九門
避難安全性能評価システム
4日前
アズビル株式会社
アドレス識別システム
1か月前
小林クリエイト株式会社
アンテナ監視システム
1か月前
Aspace株式会社
並列処理システム
1か月前
トヨタ自動車株式会社
情報表示システム
1か月前
ノヅック株式会社
調達代行依頼システム
5日前
続きを見る