TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2023133752
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-09-27
出願番号2022038917
出願日2022-03-14
発明の名称農作業機
出願人井関農機株式会社
代理人個人
主分類A01C 15/00 20060101AFI20230920BHJP(農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業)
要約【課題】走行車体に施肥装置を装着し、ブロアがエンジンの廃熱を吸引して施肥ホース内に送風して肥料を施肥位置まで搬送する施肥装置付き乗用型田植機がある。ブロアの搬送風が温風となって、肥料の湿気が温風により除去されて肥料詰り等の弊害を防止できる。然しながら、走行車体の前部にエンジンが搭載され、走行車体の後部に施肥装置のブロアが設けられ、エンジンの廃熱を吸引するブロアの吸引風路が長く煩雑な構成となっていた。そこで、ブロアの吸引風路を短くして簡潔な構成の施肥装置付き農作業機を提供する。
【解決手段】走行車体2の前部にエンジン20を搭載し、後部にブロア65にて施肥ホース62内の肥料を搬送する施肥装置5を設けると共に、エンジン20の後側に静油圧式無段変速機23を設けた農作業機において、静油圧式無段変速機23の廃熱をブロア65が吸引する吸引風路Rを設ける。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
走行車体(2)の前部にエンジン(20)を搭載し、後部にブロア(65)にて施肥ホース(62)内の肥料を搬送する施肥装置(5)を設けると共に、エンジン(20)の後側に静油圧式無段変速機(23)を設けた農作業機において、該静油圧式無段変速機(23)の廃熱をブロア(65)が吸引する吸引風路(R)を設けたことを特徴とする農作業機。
続きを表示(約 310 文字)【請求項2】
ブロア(65)が静油圧式無段変速機(23)の冷却ファンの廃熱風を吸引することを特徴とする請求項1に記載の農作業機。
【請求項3】
フレーム(15)を吸引風路(R)にしたことを特徴とする請求項1または請求項2記載の農作業機。
【請求項4】
走行車体(2)の前部にエンジン(20)を搭載し、後部にブロア(65)にて施肥ホース(62)内の肥料を搬送する施肥装置(5)を設けると共に、エンジン(20)のラジエータ(20a)またはマフラー(20b)を走行車体(2)の後部に配置し、該ラジエータ(20a)またはマフラー(20b)の廃熱をブロア(65)が吸引することを特徴とする農作業機。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、走行車体に施肥装置を装着した農作業機に関する。
続きを表示(約 1,100 文字)【背景技術】
【0002】
走行車体に施肥装置を装着し、ブロアがエンジンの廃熱を吸引して施肥ホース内に送風して肥料を施肥位置まで搬送する施肥装置付き乗用型田植機が知られ、ブロアの搬送風が温風となって、施肥ホース内で搬送される肥料の湿気が温風により除去されて湿気による肥料詰り等の弊害を防止できる(例えば、特許文献1参照)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2020-120640号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
然しながら、走行車体の前部にエンジンが搭載され、走行車体の後部に施肥装置のブロアが設けられ、エンジンの廃熱を吸引するブロアの吸引風路が長く煩雑な構成となっていた。
【0005】
本発明は、上記に鑑みてなされたものであって、ブロアの吸引風路を短くして簡潔な構成の施肥装置付き農作業機を提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
請求項1記載の発明は、走行車体2の前部にエンジン20を搭載し、後部にブロア65にて施肥ホース62内の肥料を搬送する施肥装置5を設けると共に、エンジン20の後側に静油圧式無段変速機23を設けた農作業機において、該静油圧式無段変速機23の廃熱をブロア65が吸引する吸引風路Rを設けた農作業機である。
【0007】
請求項1記載の発明によれば、走行車体2の前部にエンジン20を搭載し、後部にブロア65にて施肥ホース62内の肥料を搬送する施肥装置5を設けると共に、エンジン20の後側に静油圧式無段変速機23を設けた農作業機において、該静油圧式無段変速機23の廃熱をブロア65が吸引する吸引風路Rを設けたので、ブロア65が静油圧式無段変速機23の廃熱を吸い込み熱せられた温風を施肥ホース62に吹き込んで施肥ホース62内を搬送される肥料が乾燥し、搬送経路で湿気による詰まりを防止し、適切な施肥作業が行える。
【0008】
また、ブロア65は、エンジン20の後方に配置された静油圧式無段変速機23の廃熱を吸引するので、吸引風路Rが短くて済み簡潔な構成となる。
【0009】
請求項2記載の発明は、ブロア65が静油圧式無段変速機23の冷却ファンの廃熱風を吸引する請求項1に記載の農作業機である。
【0010】
請求項3記載の発明は、フレーム15を吸引風路Rにした請求項1または請求項2記載の農作業機である。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
蠅捕獲器
17日前
個人
遠投コマセ籠
18日前
個人
防護柵
1か月前
個人
多機能の除草具
21日前
個人
釣り用ルアー
18日前
個人
鳩飛来防除具
7日前
井関農機株式会社
作業車両
11日前
井関農機株式会社
作業車両
1か月前
井関農機株式会社
コンバイン
7日前
個人
アスパラガスの栽培方法
26日前
個人
刈払機
7日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
7日前
個人
ウナギ目仔魚形質測定装置
27日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
26日前
井関農機株式会社
移植機
6日前
井関農機株式会社
収穫作業車両
11日前
井関農機株式会社
歩行型管理機
26日前
株式会社総合園芸
植木鉢
11日前
株式会社シマノ
釣糸ガイド
11日前
個人
沈下速度調整機能付き疑似餌
7日前
井関農機株式会社
作業車両
14日前
井関農機株式会社
作業車両
7日前
日油株式会社
除菌剤
6日前
株式会社オーツボ
海苔箱船
25日前
個人
除草方法
28日前
井関農機株式会社
作業車両
25日前
井関農機株式会社
電動散布機
14日前
井関農機株式会社
コンバイン
11日前
松山株式会社
農作業機
1か月前
松山株式会社
農作業機
28日前
井関農機株式会社
コンバイン
13日前
井関農機株式会社
コンバイン
7日前
井関農機株式会社
施肥作業機
13日前
株式会社フェニックス
魚釣り用リール
11日前
株式会社アテックス
歩行型斜面草刈機
1か月前
個人
カラス捕獲具
18日前
続きを見る