TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2023133042
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-09-22
出願番号2022054546
出願日2022-03-09
発明の名称薬剤塗布式孫の手
出願人個人
代理人
主分類A61H 7/00 20060101AFI20230914BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】 通常の孫の手として背中を掻くことができ、さらには、薬剤を塗布する際も衣服を汚すことなく衛生的で効率よく塗布することができる薬剤塗布式孫の手を提供すること。
【解決手段】 本発明の薬剤塗布式孫の手は、本体部と、本体部の一端に装着された把持部と、前記本体部の他端に形成された掻部とで構成される孫の手本体と、前記本体部に摺動自在に装着されたカバー部と、かかるカバー部を摺動させる操作部と、前記カバー部内に収容された、カバー部を把持部側に移動させることで、ローラを突出させる薬剤塗布部とを備えたことを特徴とする。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
本体部と、本体部の一端に装着された把持部と、前記本体部の他端に形成された掻部とで構成される孫の手本体と、前記本体部に摺動自在に装着されたカバー部と、かかるカバー部を摺動させる操作部と、前記カバー部内に収容された、カバー部を把持部側に移動させることで、ローラを突出させる薬剤塗布部とを備えたことを特徴とする薬剤塗布式孫の手。
続きを表示(約 220 文字)【請求項2】
前記薬剤塗布部は、基端を本体部に固定した屈曲部を備える板バネ部と、板バネ部の先端に装着されたローラ部とで構成されている請求項1記載の薬剤塗布式孫の手。
【請求項3】
前記ローラ部のローラを着脱自在に装着した請求項1又は2記載の薬剤塗布式孫の手。
【請求項4】
前記本体部に、摺動させたカバー部を抑止するストッパを設置した請求項1乃至3のうちいずれか1項に記載の薬剤塗布式孫の手。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、背中を掻くことができ、さらには、衣服を汚すことなく薬剤を塗布することができる薬剤塗布式孫の手に関する。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
一般的な孫の手は、長い棒状の柄の先端に直角に折れ曲がる掻部が形成されている。使用の際は、背中などの自分の手が届かないところにその掻部を当てて擦り、痒みを和らげていた。
【0003】
また上述の孫の手に関連する従来技術として、簡単な構造で塗布機能部分を清潔に保ちやすく、孫の手の機能も十分に発揮することができる薬剤塗布機能付き孫の手がある(例えば特許文献1参照)。
上掲特許文献1の薬剤塗布機能付き孫の手は、薬を塗布する機能を備えた孫の手であって、柄と、前記柄に取り付けられた掻手部と、前記薬を塗布するための回転部と、を備え、前記掻手部および前記回転部の両方が前記柄の一端側に設けられ、前記回転部が前記掻手部に着脱自在に取り付けられたことを特徴としている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
実用新案登録第3214618号公報(実用新案登録請求の範囲等)
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【】
しかしながら上掲特許文献1の薬剤塗布機能付き孫の手は、薬を塗布するための回転部が剥き出し状に配置されているため、使用の際、薬が衣服に付着して不衛生であるとともに、薬の塗布効率も低下した。
【0005】
そこで本発明は上記の点に鑑み、通常の孫の手として背中を掻くことができ、さらには、薬剤を塗布する際も衣服を汚すことなく衛生的で効率よく塗布することができる薬剤塗布式孫の手を提供することにある。
【解決を解決するための手段】
【0006】
上記課題を解決するために、本発明の薬剤塗布式孫の手は、本体部と、本体部の一端に装着された把持部と、他端に形成された掻部とで構成される孫の手本体と、前記本体部に摺動自在に装着されたカバー部と、かかるカバー部を摺動させる操作部と、前記カバー部内に収容された、カバー部を把持部側に移動させることで、ローラを突出させる薬剤塗布部を備えたことを特徴とする。
【0007】
また前記薬剤塗布部は、基端を本体部に固定した屈曲部を備える板バネ部と、板バネ部の先端に装着されたローラ部とで構成されている。
【0008】
また、前記ローラ部のローラを着脱自在に装着した。
【0009】
さらに前記本体部に、摺動させたカバー部を抑止するストッパを設置した。
【発明の効果】
【0010】
カバー部を把持部側に移動させることで、ローラを突出させる薬剤塗布部を備えたことにより、通常の孫の手として背中を掻くことができ、さらには、薬剤を塗布する際も衣服を汚すことなく衛生的で効率よく塗布することが可能となる。
【図面の簡単な説明】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
エアリフター
12日前
個人
X線用貼付剤
1か月前
個人
逆流防止用具
8日前
個人
段差昇降装置
8日前
個人
シミ皮膚改善剤
1か月前
個人
肩甲骨下制器具
2か月前
株式会社コーセー
組成物
4日前
個人
透析装置の洗浄方法
2か月前
個人
透析装置の洗浄方法
2か月前
個人
アーシング青竹踏台
1か月前
個人
電動式孫の手
6日前
株式会社東亜産業
温熱具
4日前
個人
医療用チューブ保護具
1か月前
株式会社コロナ
サウナ装置
1か月前
株式会社ダリヤ
毛髪化粧料
2か月前
個人
座椅子型排泄介護装置
2か月前
個人
光脱毛器
26日前
株式会社ダリヤ
毛髪化粧料
2か月前
株式会社ファンケル
洗浄料
2か月前
株式会社ダリヤ
酸性染毛料
20日前
株式会社ダリヤ
不快臭抑制剤
2か月前
株式会社ダリヤ
洗浄剤組成物
1か月前
株式会社ダリヤ
染毛料組成物
2か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
4日前
株式会社ダリヤ
整髪料組成物
2か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
4日前
株式会社ニデック
OCT装置
1か月前
株式会社ノエビア
皮膚外用剤
26日前
オンキヨー株式会社
電子機器
4日前
大正製薬株式会社
外用組成物
1か月前
株式会社ダリヤ
化粧料組成物
2か月前
オンキヨー株式会社
電子機器
4日前
株式会社ダリヤ
油性固形化粧料
2か月前
有限会社石丸研究所
嗅覚増強薬
12日前
株式会社マンダム
整髪剤組成物
1か月前
株式会社 資生堂
化粧料
26日前
続きを見る