TOP特許意匠商標
特許ウォッチ Twitter
公開番号2023128189
公報種別公開特許公報(A)
公開日2023-09-14
出願番号2022032361
出願日2022-03-03
発明の名称心電図センサーシート
出願人個人
代理人
主分類A61B 5/282 20210101AFI20230907BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】心電図の四肢電極をアイントーベンの正三角形の関係に配置し、腹部筋電図および呼吸に伴う基線のドリフトの混入がない心電図センサーシートを安価に提供する。
【解決手段】アース電極を有する被検者前胸部を覆うシートに四肢電極をML誘導に設け、右足電極と左足電極を導線でリークした下肢電極と右手電極と左手電極とをアイントーベンの正三角形の関係に配置し、胸部誘導電極を設けた心電図センサーシート。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
アース電極を有する被検者前胸部を覆うシートに四肢電極を設け、右足電極と左足電極を導線でリークした下肢電極と右手電極と左手電極を、アイントーベンの正三角形の関係に配置したことを特徴とする心電図センサーシート。
続きを表示(約 51 文字)【請求項2】
胸部電極を設けたことを特徴とする請求項1に記載の心電図センサーシート。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、心電図検査を行うための心電図センサーシートに関する。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
一般的に安静時心電図検査は、図5に示すように右手電極(以下、RA電極という)、左手電極(以下、LA電極という)、右足電極(以下、RF電極という)、左足電極(以下、LF電極という)の四肢電極と、胸部のV1~V6の部位に胸部電極C1~C6電極を装着する標準12誘導(以下、STD誘導という)心電図検査が行われている(非特許文献1参照)。
【0003】
なおRF電極はボディーアース電極(以下、N電極という)で、LF電極は下肢電極(以下、F電極という)で、RA電極、LA電極、LF電極を結ぶ形がEinthovenの正三角形15である。
心電図検査は、双極四肢誘導(I・II・III誘導)と単極四肢誘導(aVR・aVL・aVF誘導)と、単極胸部誘導(V1~V6誘導)の心電図波形を判読し、総合診断されている(非特許文献1参照)。
【0004】
前記複数の電極を、一気に所定の位置に装着することを可能とした心電図センサーシートがある(特許文献1~2)。
これは被検者5の前胸部を覆うことで、複数の電極が所定の部位に迅速かつ正確に装着でき、またコネクターを介して心電計と接続するので電極とリード線の誤接続がなくなるため、緊急時の心電図検査では、非常に便利で重宝なツールとして使用されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0005】
特開2017-023882公報
特表平11-513854号公報
【非特許文献】
【0006】
心電図:誘導法、[令和4年3月1日検索]、インターネット http://www.udatsu.vsl.jp/ecg-lead.htm
標準12誘導とMason-Likar誘導の臨床心電図的比較検討、 [令和4年3月1日検索]、インターネット https://www.jstage.jst.go.jp/article/jse1981/7/2/7_2_205/_pdf/-char/ja
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0007】
従来の心電図センサーシートは、前記電極を被験者5の前胸部の所定部位に迅速かつ正確に装着するために、図2のようにシート10の電極をMason-Likar誘導(以下、ML誘導という)に配置している。
ML誘導は、運動負荷心電図検査用の電極装着法であり、STD誘導の四肢電極を躯幹に移動した修正12誘導で、腹部の筋電図や呼吸による基線のドリフトが四肢誘導心電図波形に混入しない特徴がある。
【0008】
一方、ML誘導心電図波形は、図6~8のようにSTD誘導心電図波形より、II・III誘導とaVF誘導の心電図波形が増高するため、心電図波形の判読には注意が必要と非特許文献2に記載されている。
【0009】
心電図波形の判読は、Einthovenの正三角形由来の心電図波形が原理原則である。
つまり、四肢電極を図3-D1のようにEinthovenの正三角形に配置し、描出される四肢誘誘導心電図波形が判読する心電図である。
しかし、四肢電極をEinthovenの正三角形に装着した場合、F電極は腹部直上の装着となるため、描出される四肢誘導心電図波形は、腹部の筋電図や呼吸による基線のドリフトが激しく混入し、心電図波形の判読は非常に困難である。
【0010】
本発明は、前記問題を解決するために、従来の心電図センサーシートでML誘導に配置された四肢電極を修正・改良配置し、四肢誘導心電図波形に腹部の筋電図や呼吸による基線のドリフトが混入しない、Einthovenの正三角形由来の心電図波形を描出する心電図センサーシートを安価に提供する。
【課題を解決するための手段】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
帽子
4か月前
個人
エアリフター
1か月前
個人
X線用貼付剤
3か月前
個人
段差昇降装置
1か月前
個人
ケース
5か月前
個人
逆流防止用具
1か月前
個人
注射器用カバー
5か月前
個人
肩甲骨下制器具
3か月前
個人
シミ皮膚改善剤
2か月前
個人
足指活性パッド
4か月前
個人
鼻腔拡張具
1か月前
個人
透析装置の洗浄方法
1か月前
個人
透析装置の洗浄方法
4か月前
個人
全身麻酔用枕
4か月前
株式会社東亜産業
温熱具
1か月前
個人
湯たんぽ保温カバー
5か月前
個人
アーシング青竹踏台
3か月前
個人
歯科補綴装置
5か月前
個人
透析装置の洗浄方法
3か月前
個人
除菌・消臭液
5か月前
株式会社コーセー
組成物
1か月前
個人
電動式孫の手
1か月前
個人
歯科用ハンドピース
5か月前
個人
歯科用ハンドピース
5か月前
株式会社いうら
介助リフト
5日前
個人
光脱毛器
2か月前
株式会社ダリヤ
酸性染毛料
2か月前
個人
弾性材一体コルセット
12日前
個人
排泄信号事前検出装置
5か月前
個人
抗細胞・遺伝子劣化剤
5か月前
株式会社ファンケル
洗浄料
3か月前
個人
マジカルフェイシャル
4か月前
株式会社ダリヤ
毛髪化粧料
4か月前
大正製薬株式会社
抗糖化剤
5か月前
個人
座椅子型排泄介護装置
3か月前
オンキヨー株式会社
聴診器
1か月前
続きを見る