TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022190882
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-12-27
出願番号2021099389
出願日2021-06-15
発明の名称車両用ホイール
出願人個人
代理人個人
主分類B60B 7/02 20060101AFI20221220BHJP(車両一般)
要約【課題】
本発明の目的は、飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールを提供するものである。
【解決手段】
車両用ホイールHは、飾り穴10に装着される飾り穴装着用カバー1を有する車両用ホイールHであって、飾り穴装着用カバー1は、飾り穴10の内壁面10Aに当接する内壁面当接部1Aと、この内壁面当接部1Aに接続され、飾り穴10の車両と反対側の外方に臨む縁部に当接する外方縁部当接部1Bと、内壁面当接部1Aに接続され、飾り穴10の車両側の外方に臨む縁部に当接する内方縁部当接部1Cとを有するものである。
【選択図】図5
特許請求の範囲【請求項1】
飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールであって、
前記飾り穴装着用カバーは、
前記飾り穴の内壁面に当接する内壁面当接部と、
この内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両と反対側の外方に臨む縁部に当接する外方縁部当接部と
を有することを特徴とする車両用ホイール。
続きを表示(約 390 文字)【請求項2】
飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールであって、
前記飾り穴装着用カバーは、
前記飾り穴の内壁面に当接する内壁面当接部と、
この内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両と反対側の外方に臨む縁部に当接する外方縁部当接部と、
前記内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両側の外方に臨む縁部に当接する内方縁部当接部と
を有することを特徴とする車両用ホイール。
【請求項3】
飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールであって、
前記飾り穴装着用カバーは、
前記飾り穴の内壁面に当接する内壁面当接部と、
この内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両側の外方に臨む縁部に当接する内方縁部当接部と
を有することを特徴とする車両用ホイール。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、車両用ホイールに係り、特に、飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールに関する。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
従来、車両用ホイールにあっては、ブレーキで発生した熱を逃がすとともに意匠性を高めるために、複数の飾り穴が周方向に間隔をおいて形成されている(特許文献参照)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2015-6849
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
ところが、上記の飾り穴の内面にあっては、ブレーキパッドから出た鉄粉(ブレーキダスト)等により茶色い汚れが付着し、熱くなったブレーキからの鉄粉は、ホイールの表面に突き刺さり、掃除するには、時間と作業手間を要するとともに、きれいに除去することができないという問題点があった。
【0005】
本発明は、上記問題点を除去するようにしたホイールを提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
請求項1記載の車両用ホイールは、飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールであって、前記飾り穴装着用カバーは、前記飾り穴の内壁面に当接する内壁面当接部と、この内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両と反対側の外方に臨む縁部に当接する外方縁部当接部とを有するものである。
【0007】
また、請求項2記載の車両用ホイールは、飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールであって、前記飾り穴装着用カバーは、前記飾り穴の内壁面に当接する内壁面当接部と、この内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両と反対側の外方に臨む縁部に当接する外方縁部当接部と、前記内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両側の外方に臨む縁部に当接する内方縁部当接部とを有するものである。
【0008】
また、請求項3記載の車両用ホイールは、飾り穴に装着される飾り穴装着用カバーを有する車両用ホイールであって、前記飾り穴装着用カバーは、前記飾り穴の内壁面に当接する内壁面当接部と、この内壁面当接部に接続され、前記飾り穴の車両側の外方に臨む縁部に当接する内方縁部当接部とを有するものである。
【発明の効果】
【0009】
請求項1記載の車両用ホイールによれば、飾り穴装着用カバーが飾り穴に装着された状態にあっては、外方縁部当接部により、一種のストッパー的機能により、飾り穴装着用カバーが車両用ホイールから外れにくく、安定して使用することができ、また、飾り穴装着用カバーが汚れた場合、車両用ホイールから飾り穴装着用カバーを取り外し、汚れた飾り穴装着用カバーを掃除するか、新たな飾り穴装着用カバーを車両用ホイールに取り付けて対応することができ、しかも、車両用ホイールから飾り穴装着用カバーを取り外す際、外方縁部当接部に、例えば、爪を引っ掛けて容易に装着用カバーを車両用ホイールから取り外すことができ、更に、飾り穴装着用カバーに、例えば、緑色、橙色等の色彩を施して装飾効果を持たせて意匠性を高めることもできる。
【0010】
また、請求項2記載の車両用ホイールによれば、飾り穴装着用カバーが飾り穴に装着された状態にあっては、外方縁部当接部及び内方縁部当接部により、一種のストッパー的機能により、飾り穴装着用カバーが車両用ホイールから外れにくく、安定して使用することができ、また、飾り穴装着用カバーが汚れた場合、車両用ホイールから飾り穴装着用カバーを取り外し、汚れた飾り穴装着用カバーを掃除するか、新たな飾り穴装着用カバーを車両用ホイールに取り付けて対応することができ、しかも、車両用ホイールから飾り穴装着用カバー1を取り外す際、外方縁部当接部1Bに、例えば、爪を引っ掛けて容易に装着用カバーを車両用ホイールから取り外すことができ、更に、飾り穴装着用カバーに、例えば、緑色、橙色等の色彩を施して装飾効果を持たせて意匠性を高めることもできる。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
洗車器具
5日前
個人
車灯制御装置
14日前
コクヨ株式会社
椅子
15日前
個人
双輪キャスター
14日前
井関農機株式会社
作業車両
15日前
井関農機株式会社
作業車両
今日
井関農機株式会社
作業車両
15日前
個人
15日前
ダイハツ工業株式会社
車両構造
11日前
太平洋工業株式会社
送信機
19日前
有限会社ツカサオート
車両用荷室
19日前
有限会社ツカサオート
車両用荷室
19日前
エムケー精工株式会社
車両処理システム
19日前
小野谷機工株式会社
車両用作業装置
15日前
株式会社伊原工業
シートの回転装置
15日前
ダイハツ工業株式会社
トランスファ
13日前
豊田合成株式会社
エアバッグカバー
20日前
豊田合成株式会社
ガラスラン
15日前
株式会社FTS
蓋の取付構造
11日前
株式会社クボタ
作業車
11日前
ダイハツ工業株式会社
車両制御装置
19日前
トヨタ自動車株式会社
車両制御装置
8日前
株式会社SUBARU
車両用シート
6日前
株式会社エフ・シー・シー
電動車両
14日前
井関農機株式会社
作業車両の操縦装置
13日前
日本板硝子株式会社
ウインドシールド
今日
株式会社アドヴィックス
車両の制動制御装置
15日前
日本精機株式会社
ヘッドアップディスプレイ
15日前
コクヨ株式会社
椅子
15日前
株式会社アドヴィックス
車両の制動制御装置
15日前
新明和工業株式会社
荷役車両
11日前
株式会社ミツバ
ワイパ装置
19日前
株式会社SUBARU
車両盗難防止装置
15日前
株式会社SUBARU
路面状況視認装置
今日
ダイハツ工業株式会社
バッテリ搭載構造
13日前
豊田合成株式会社
エアバッグ装置
15日前
続きを見る