TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2022176342
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-11-25
出願番号2022161343,2018148985
出願日2022-10-06,2017-08-18
発明の名称ゲーム装置、ゲーム装置のプログラム、及び、ゲームシステム
出願人株式会社コナミデジタルエンタテインメント
代理人弁理士法人旺知国際特許事務所
主分類A63F 13/87 20140101AFI20221117BHJP(スポーツ;ゲーム;娯楽)
要約【課題】複数のユーザの各々がゲーム空間内のプレイヤキャラクタを操作するゲームにおいて、少ない負担でユーザ間でのコミュニケーションを図る。
【解決手段】プロセッサ1000を具備するゲーム装置10のプログラムであって、プロセッサ1000を、ユーザU1の操作を受け付ける操作受付部112と、ユーザU1の操作に基づいて所定のゲームのプレイヤキャラクタCPに動作を実行させる動作実行部113として機能させ、動作実行部113は、ユーザU2の操作に基づいて所定のゲームの仲間キャラクタCFによる伝達動作が実行される場合に、ユーザU1の操作に基づいてプレイヤキャラクタCPに伝達動作に対応する応答動作を実行させる。
【選択図】図9
特許請求の範囲【請求項1】
プロセッサを具備するゲーム装置のプログラムであって、
前記プロセッサを、
ユーザの操作を受け付ける受付部と、
前記ユーザの操作に基づいてゲームのキャラクタに動作を実行させる動作実行部と、
して機能させ、
前記動作実行部は、
他のユーザの操作に基づいて前記ゲームの他のキャラクタによる伝達動作が実行される場合に、
前記ユーザの操作に基づいて前記キャラクタに前記伝達動作に対応する応答動作を実行させる、
ことを特徴とする、ゲーム装置のプログラム。
続きを表示(約 1,400 文字)【請求項2】
前記動作実行部は、
前記ゲームに係る仮想空間において、
前記キャラクタと前記他のキャラクタとが所定の配置関係を有する場合に、
前記キャラクタに前記応答動作を実行させることが可能である、
ことを特徴とする、請求項1に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項3】
前記プロセッサを、
前記仮想空間における前記キャラクタの位置と、前記仮想空間において前記他のキャラクタに対応して設けられた基準エリアの位置及び形状の少なくとも一方とに基づいて、前記キャラクタと前記他のキャラクタとが前記所定の配置関係を有するか否かを判定する判定部として更に機能させる、
ことを特徴とする、請求項2に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項4】
前記動作実行部は、
前記ゲームに係る仮想空間において、
前記キャラクタと前記他のキャラクタとの距離が基準距離以下である場合に、
前記キャラクタに前記応答動作を実行させることが可能である、
ことを特徴とする、請求項2に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項5】
前記動作実行部は、
前記ゲームにおいて、
前記キャラクタと前記他のキャラクタとが所定の協同関係を有する場合に、
前記キャラクタに前記応答動作を実行させることが可能である、
ことを特徴とする、請求項1乃至4のうち何れか1項に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項6】
前記動作実行部は、
前記ユーザの操作に基づいて前記キャラクタに前記伝達動作を実行させることが可能であり、
前記伝達動作は、
前記ユーザの操作に基づいて、複数の伝達候補動作の中から指定された動作であり、
前記複数の伝達候補動作は、
複数の実行可能動作の中から、前記ユーザにより選択された動作である、
ことを特徴とする、請求項1乃至5のうち何れか1項に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項7】
前記ゲーム装置は、
前記複数の実行可能動作を表す動作情報と、
前記複数の実行可能動作の各々について、前記ユーザが前記伝達動作として指定可能か否かを示す指定可否情報と、
を記憶する記憶部を備える、
ことを特徴とする、請求項6に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項8】
前記動作実行部は、
前記応答動作が前記複数の伝達候補動作に含まれない場合であっても、
前記キャラクタに前記応答動作を実行させることが可能である、
ことを特徴とする、請求項6または7に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項9】
前記応答動作は、
前記ユーザの操作に基づいて、複数の応答候補動作の中から指定された動作であり、
前記複数の応答候補動作の各々は、
前記伝達動作に対応する動作である、
ことを特徴とする、請求項1乃至8のうち何れか1項に記載のゲーム装置のプログラム。
【請求項10】
前記他のキャラクタは、
前記キャラクタによる前記応答動作の開始に応じたタイミングで、前記伝達動作を開始する、
ことを特徴とする、請求項1乃至9のうち何れか1項に記載のゲーム装置のプログラム。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、ゲーム装置、ゲーム装置のプログラム、及び、ゲームシステムに関する。
続きを表示(約 1,800 文字)【背景技術】
【0002】
複数のユーザの各々がゲーム空間(「仮想空間」の一例)内のプレイヤキャラクタを操作するゲームにおいて、チャット等のメッセージ交換手段によりユーザ間でコミュニケーションを図ることを可能とする技術が提案されている(例えば、特許文献1参照)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2016-016146号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
従来のメッセージ交換手段では、他のユーザからメッセージを受信したユーザが、当該他のユーザに対して応答しようとする場合、例えば、応答用のメッセージを検討したうえで、当該応答用のメッセージを入力する操作を行うことが必要になる。しかし、ユーザは、ゲームを進行させるために、プレイヤキャラクタを操作する必要があり、応答用のメッセージを検討して入力する操作を行うことが負担となることがあった。
【0005】
本発明は、上述した事情を鑑みてなされたものであり、複数のユーザの各々がゲーム空間内のプレイヤキャラクタを操作するゲームにおいて、従来に比べて少ない負担でユーザ間でのコミュニケーションを図ることを可能とする技術の提供を、解決課題の一つとする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
以上の課題を解決するために、本発明の一態様に係るゲーム装置のプログラムは、プロセッサを具備するゲーム装置のプログラムであって、前記プロセッサを、ユーザの操作を受け付ける受付部と、前記ユーザの操作に基づいてゲームのキャラクタに動作を実行させる動作実行部と、して機能させ、前記動作実行部は、他のユーザの操作に基づいて前記ゲームの他のキャラクタによる伝達動作が実行される場合に、前記ユーザの操作に基づいて前記キャラクタに前記伝達動作に対応する応答動作を実行させる、ことを特徴とする。
【図面の簡単な説明】
【0007】
本発明の実施形態に係るゲームシステム1の概要の一例を示す説明図である。
ゲーム装置10の構成の一例を示すブロック図である。
ゲーム装置10のハードウェア構成の一例を示す図である。
フィールド画面G1の一例を示す説明図である。
フィールド画面G1の一例を示す説明図である。
フィールド画面G1の一例を示す説明図である。
フィールド画面G1の一例を示す説明図である。
フィールド画面G1の一例を示す説明図である。
ゲーム装置10の動作の一例を示すフローチャートである。
プレイヤキャラクタ管理テーブルTBL1のデータ構成の一例を示す図である。
ゲームキャラクタ管理テーブルTBL2のデータ構成の一例を示す図である。
動作情報テーブルTBL4のデータ構成の一例を示す図である。
動作情報テーブルTBL4のデータ構成の一例を示す図である。
応答動作情報テーブルTBL5のデータ構成の一例を示す図である。
動作可否管理テーブルTBL6のデータ構成の一例を示す図である。
本発明の変形例4に係るゲームシステム1Aの概要を示す説明図である。
サーバ装置50Aの構成の一例を示すブロック図である。
【発明を実施するための形態】
【0008】
以下、本発明を実施するための形態について図面を参照して説明する。なお、各図において、各部の寸法及び縮尺は、実際のものと適宜に異ならせてある。また、以下に述べる実施の形態は、本発明の好適な具体例であるから、技術的に好ましい種々の限定が付されているが、本発明の範囲は、以下の説明において特に本発明を限定する旨の記載がない限り、これらの形態に限られるものではない。
【0009】
[A.実施形態]
以下、本発明の実施形態を説明する。
【0010】
[1.ゲームシステムの概要]
図1は、本実施形態に係るゲームシステム1の概要を説明するための説明図である。以下、図1を参照しつつ、ゲームシステム1の概要について説明する。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
ボードゲーム
1か月前
個人
知育サイコロ
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
今日
株式会社三共
遊技機
今日
株式会社三共
遊技機
今日
株式会社三共
遊技機
今日
株式会社三共
遊技機
今日
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
続きを見る