TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2022175600
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-11-25
出願番号2021082152
出願日2021-05-14
発明の名称遊技機
出願人株式会社三共
代理人個人,個人,個人,個人,個人
主分類A63F 7/02 20060101AFI20221117BHJP(スポーツ;ゲーム;娯楽)
要約【課題】遊技者が任意に特定演出の演出態様を選択可能な選択演出を搭載した遊技機の商品性を高めることができる遊技機を提供すること。
【解決手段】特定演出の演出態様に関連した複数種類の選択肢から少なくとも1の選択肢を遊技者に選択させる選択演出を実行可能な選択演出実行手段と、複数回の選択演出が実行された場合に、複数回の選択演出における遊技者の選択傾向にもとづいて複数の演出態様のうち何れの演出態様で特定演出を実行するかを決定する特定演出決定手段と、発光可能な発光手段と、発光手段の発光パターンに関する制御が可能な発光制御手段と、を備え、発光制御手段は、特定演出が第1演出態様で実行される場合と第2演出態様で実行される場合とで、発光手段を共通の発光パターンにて発光させる制御が可能である。
【選択図】図65

特許請求の範囲【請求項1】
遊技を行うことが可能な遊技機であって、
第1演出態様と該第1演出態様とは異なる第2演出態様を含む複数の演出態様により特定演出を実行可能な特定演出実行手段と、
前記特定演出の演出態様に関連した複数種類の選択肢から少なくとも1の選択肢を遊技者に選択させる選択演出を実行可能な選択演出実行手段と、
複数回の前記選択演出が実行された場合に、該複数回の前記選択演出における遊技者の選択傾向にもとづいて複数の演出態様のうち何れの演出態様で前記特定演出を実行するかを決定する特定演出決定手段と、
発光可能な発光手段と、
前記発光手段の発光パターンに関する制御が可能な発光制御手段と、
を備え、
前記発光制御手段は、前記特定演出が前記第1演出態様で実行される場合と前記第2演出態様で実行される場合とで、前記発光手段を共通の発光パターンにて発光させる制御が可能である、
ことを特徴とする遊技機。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、遊技を行うことが可能な遊技機に関する。
続きを表示(約 3,300 文字)【背景技術】
【0002】
従来の遊技機には、画像表示装置の表示領域においてミニキャラクタを表示可能(特定演出を実行可能)であって、遊技者の選択動作によって該ミニキャラクタとして表示するキャラクタを複数のキャラクタの中から選択可能(特定演出と第1演出態様と該第1演出態様とは異なる第2演出態様にて実行可能)なものがある(例えば、特許文献1参照)。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2014-233558号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
しかしながら、特許文献1にあっては、単に特定演出の演出態様を遊技者の選択によって選択可能であるのみであるため、遊技機の商品価値を高めることができないという問題がある。
【0005】
本発明は、このような問題点に着目してなされたもので、遊技者が任意に特定演出の演出態様を選択可能な選択演出を搭載した遊技機の商品性を高めることができる遊技機を提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
請求項1に記載の遊技機は、
遊技を行うことが可能な遊技機であって、
第1演出態様と該第1演出態様とは異なる第2演出態様を含む複数の演出態様により特定演出を実行可能な特定演出実行手段と、
前記特定演出の演出態様に関連した複数種類の選択肢から少なくとも1の選択肢を遊技者に選択させる選択演出を実行可能な選択演出実行手段と、
複数回の前記選択演出が実行された場合に、該複数回の前記選択演出における遊技者の選択傾向にもとづいて複数の演出態様のうち何れの演出態様で前記特定演出を実行するかを決定する特定演出決定手段と、
発光可能な発光手段と、
前記発光手段の発光パターンに関する制御が可能な発光制御手段と、
を備え、
前記発光制御手段は、前記特定演出が前記第1演出態様で実行される場合と前記第2演出態様で実行される場合とで、前記発光手段を共通の発光パターンにて発光させる制御が可能である、
ことを特徴としている。
この特徴によれば、遊技者が任意に特定演出の演出態様を選択可能な選択演出を搭載した遊技機の商品性を高めることができる。
【0007】
尚、本発明は、本発明の請求項に記載された発明特定事項のみを有するものであって良いし、本発明の請求項に記載された発明特定事項とともに該発明特定事項以外の構成を有するものであっても良い。
【図面の簡単な説明】
【0008】
実施例1における遊技機を示す正面図である。
パチンコ遊技機に搭載された各種の制御基板などを示す構成図である。
常駐キャラクタとして表示されるキャラクタの説明図である。
演出制御コマンドを例示する図である。
各乱数を示す説明図である。
表示結果判定テーブルを示す説明図である。
(A)は大当り種別判定テーブルを示す説明図であり、(B)は大当り種別の説明図である。
変動パターンの説明図である。
変動パターン判定テーブルの説明図である。
遊技制御用データ保持エリアを示す説明図である。
(A)は演出制御用データ保持エリアを示す説明図であり、(B)は始動入賞時受信コマンドバッファを示す説明図である。
(A)は選択キャラクタ用ポイント集計テーブルの説明図であり、(B)は選択対応キャラクタ履歴記憶テーブルを示す説明図であり、(C)は選択リーチ演出用ポイント集計テーブルを示す説明図であり、(D)は選択対応リーチ演出履歴記憶テーブルを示す説明図である。
遊技制御メイン処理の一例を示すフローチャートである。
遊技制御用タイマ割込み処理の一例を示すフローチャートである。
特別図柄プロセス処理の一例を示すフローチャートである。
始動入賞判定処理の一例を示すフローチャートである。
特別図柄通常処理の一例を示すフローチャートである。
変動パターン設定処理の一例を示すフローチャートである。
特別図柄停止処理の一例を示すフローチャートである。
大当り終了処理の一例を示すフローチャートである。
演出制御メイン処理の一例を示すフローチャートである。
演出制御プロセス処理の一例を示すフローチャートである。
可変表示開始設定処理の一例を示すフローチャートである。
可変表示開始設定処理の一例を示すフローチャートである。
可変表示開始設定処理の一例を示すフローチャートである。
各カウンタの説明図である。
選択演出αの実行決定割合の説明図である。
選択演出βの実行決定割合の説明図である。
選択演出αと選択演出βの説明図である。
選択演出αの各演出パターンの決定割合と選択演出βの各演出パターンの決定割合とを示す説明図である。
選択演出と常駐キャラクタ変化演出の実行可能期間の説明図である。
(A)は選択演出αの演出内容の説明図であり、(B)は選択演出αの各演出パターンの説明図である。
(A)は選択演出βの演出内容の説明図であり、(B)は選択演出βの各演出パターンの説明図である。
各リーチ演出決定テーブルの説明図である。
可変表示中演出処理の一例を示すフローチャートである。
常駐キャラクタ変化演出実行処理の一例を示すフローチャートである。
選択演出実行処理の一例を示すフローチャートである。
可変表示開始設定処理の一例を示すフローチャートである。
メニュー画面の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
選択演出の表示態様を示す説明図である。
リーチ演出の表示態様を示す説明図である。
リーチ演出の表示態様を示す説明図である。
リーチ演出の表示態様を示す説明図である。
リーチ演出の表示態様を示す説明図である。
常駐キャラクタ変化演出とリーチ演出の発光パターン及びBGMパターンの説明図である。
リーチ演出の発光パターン及びBGMパターンの説明図である。
リーチ演出の発光パターン及びBGMパターンの説明図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
本発明に係る遊技機を実施するための形態を実施例に基づいて以下に説明する。
【実施例】
【0010】
(基本説明)
まず、パチンコ遊技機1の基本的な構成及び制御(一般的なパチンコ遊技機の構成及び制御でもある。)について説明する。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社三共
遊技機
今日
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
29日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
13日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
22日前
株式会社三共
遊技機
29日前
続きを見る