TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022173173
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-11-18
出願番号2021079392
出願日2021-05-08
発明の名称通販価格の抑制システム
出願人個人
代理人
主分類G06Q 30/00 20120101AFI20221111BHJP(計算;計数)
要約【課題】
製品を買い占め、オンライン通販で生産者が定める希望小売り価格より高額な金額で販売する事例が多発している。
サスティナビリティの観点からは、原材料の生産地⇒加工地⇒消費地間における物理的な移動距離が少ない事と、需要予測の精度を上げる事で廃棄される量を削減する事が重要だが、製品を買い占めオンラインで販売する行為は物理的な移動距離を増やし需要予測を困難にする。
【解決手段】
酒類の通販は免許制であるため、酒類をオンライン通販で販売する際に、Webページに所定の書式で通販の免許番号を記載する事を義務付け、Webページに記載された免許番号毎に通販事業者名、商品名、生産者が定める希望小売単価、Webページの販売単価、希望小売単価に対する販売対価の割合を集計し、国税庁や税務署と言った公的機関、生産者、流通関係者が確認出来る通販価格の抑制システムを提供する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
調査対象となるWebページのドメインが登録されたドメインDB
を備える事を特徴とする通販価格の抑制システム。
続きを表示(約 1,200 文字)【請求項2】
前記ドメインDBに登録されたドメイン以下のWebページをクロールするクロール
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項3】
前記クロール機能でクロールしたWebページから、
監視対象となる生産者名を抽出する生産者名抽出
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項4】
前記クロール機能でクロールしたWebページから、
監視対象となる商品名を抽出する商品名抽出
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項5】
前記クロール機能でクロールしたWebページから、
事業者の免許番号を抽出する免許番号抽出
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項6】
前記商品名抽出機能により監視対象となる商品名が抽出されたのに、
前記免許番号抽出機能で事業者の免許番号が抽出されなかった場合、
及び抽出された免許番号が無効であった場合に、
指定されたメール/メッセージアプリにアラートを発報するアラート発報
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項7】
前記商品名抽出機能により監視対象となる商品名が抽出された場合に、
販売価格と個数を取得する販売価格取得
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項8】
前記販売価格取得機能が取得した販売価格と個数から、
販売単価を算出する単価算出機能を備え、
生産者が定めた希望小売単価に対する販売単価の割合を計算する割合計算
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項9】
Webサイト毎にWebサイトの運営事業者が定める荷物の送料と、
送料の規定を記録する送料DBを備え、
Webページから取得した販売価格もしくは販売価格の表記から、
送料が含まれるか判定する送料判定機能を備え、
販売価格に送料が含まれる場合には前記送料DBに登録された送料を、
販売価格から差し引く送料除外
機能を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
【請求項10】
前記免許番号抽出機能がWebページから抽出した免許番号毎に、
商品名、希望小売単価に対する販売単価の割合が記録される通販事業者DB
を備える事を特徴とする請求項1に記載の通販価格の抑制システム。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、オンライン通販におけるる価格の高騰を抑制するための技術に関するものである。
続きを表示(約 960 文字)【背景技術】
【0002】
オンラインで予約権利を転売する際に、適正な価格を算出する技術を提供(下記特許文献1)することが検討されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2020-101968
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
商品を買い占め、オンライン通販で生産者が定める希望小売り価格よりも高額な金額で販売する事例が多発している。
サスティナビリティの観点からは、原材料の生産地⇒加工地⇒消費地間における物理的な移動距離が少ない事と、需要予測の精度を上げる事で廃棄される量を削減する事が重要だが、製品を買い占めオンラインで販売する行為は物理的な移動距離を増やし需要予測を困難にする。
【0005】
酒類の通販は免許制であるため、酒類をオンライン通販で販売する際に、Webページに所定の書式で通販の免許番号を記載する事を義務付け、Webページに記載された免許番号毎に通販事業者名、商品名、生産者が定める希望小売単価、Webページの販売単価、希望小売単価に対する販売対価の割合を集計し、国税庁や税務署と言った公的機関、生産者、流通関係者が確認出来る通販価格の抑制システムを提供する。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明の通販価格の抑制システムは、調査対象となるWebページのドメインが登録されたドメインDBを備える。
【0007】
好適には、前記ドメインDBに登録されたドメイン以下のWebページをクロールするクロール機能を備える。
【0008】
より好適には、前記クロール機能でクロールしたWebページから、監視対象となる生産者名を抽出する生産者名抽出機能を備える。
【0009】
より好適には、前記クロール機能でクロールしたWebページから、監視対象となる商品名を抽出する商品名抽出機能を備える。
【0010】
より好適には、前記クロール機能でクロールしたWebページから、事業者の免許番号を抽出する免許番号抽出機能を備える。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

クツワ株式会社
スタンド
2日前
個人
広告分析システム
1日前
トヨタ自動車株式会社
サーバー
2日前
株式会社クラハシ
水産物の売買システム
1日前
株式会社エアトランク
情報処理装置
7日前
テクノホライゾン株式会社
電子黒板
2日前
株式会社デンソー
電子制御装置
今日
株式会社デンソーウェーブ
情報読取装置
1日前
KDDI株式会社
描画装置及びプログラム
2日前
沖電気工業株式会社
情報処理装置及びプログラム
7日前
株式会社カプコン
情報処理システム
今日
株式会社カプコン
情報処理システム
今日
個人
表示装置及び表示方法
今日
株式会社 益マスゴルフ
マッチングシステム
今日
富士通株式会社
演算処理装置及び演算処理方法
7日前
株式会社 セイフティーワールド
高齢者等サポートシステム
2日前
株式会社エアークローゼット
情報処理システム
7日前
株式会社リコー
画像形成システム及びプログラム
7日前
アズビル株式会社
席予約システム及び席予約プログラム
2日前
株式会社WithLIVE
プログラム及び情報処理装置
今日
富士通株式会社
車道領域確定装置及び方法
今日
株式会社PFU
ネットワーク装置、通知方法、及びプログラム
2日前
株式会社ZENKIGEN
評価装置及びプログラム
2日前
トヨタ自動車株式会社
情報処理装置
7日前
株式会社ZENKIGEN
評価装置及びプログラム
2日前
株式会社ZENKIGEN
評価装置及びプログラム
2日前
個人
情報処理装置、情報処理方法及び情報処理プログラム
6日前
トヨタ自動車株式会社
提案システム
2日前
株式会社コイケ
室内装飾プランの可視提案システム
今日
個人
有限要素法モデルのオートメッシュ用CAD作図方法
2日前
ワークアップ株式会社
納品書、請求書、領収書等の自動発行システム
2日前
ゴゴロ インク
バッテリ交換方法およびバッテリ交換システム
7日前
株式会社リコー
画像処理装置、画像処理方法、及びプログラム
7日前
キヤノン株式会社
画像処理装置、画像処理方法、及びプログラム
1日前
株式会社野村総合研究所
情報処理装置
今日
沛倫設計股ふん有限公司
広告管理方法
今日
続きを見る