TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022167727
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-11-04
出願番号2021096196
出願日2021-04-22
発明の名称自動発電充電機構
出願人個人
代理人
主分類H02K 53/00 20060101AFI20221027BHJP(電力の発電,変換,配電)
要約【課題】蓄電池の電気容量が無くなっても外部電気から充電しなくても、充電出来る自動発電充電機構を提供する。
【解決手段】主軸(1)に発電機(2)と駆動モーター(5)を設け,蓄電池(3)と蓄電池(4)、充電量計(6)と充電量計(7)、切替スイッチ(8)と切替スイッチ(9)を設けた。
マイクロコンピューターで管理及び制御する自動発電充電機構を特徴とする。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
主軸(1)に発電機(2)駆動モーター(5)を有し、発電された電気を蓄電池(3)と蓄電池(4)へ充電し、充電した電気で駆動モーター(5)を駆動する自動発電充電機構である。
又、補助器具として充電量計(6)、充電量計(7)と切替スイッチ(8)、切替スイッチ(9)をマイクロコンピューターで管理及び制御する。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
この発明は、主軸に駆動モーターと発電機を設けた自動発電充電機構に関するものである。
続きを表示(約 1,500 文字)【背景技術】
【0002】
従来、主軸を回転させる為に外部電源からの充電した蓄電池の電気で駆動モーターで主軸を回転させていた。
【発明の開示】
【発明が解決しようとする課題】
【0003】
これは、次のような欠点があった。
従来、充電池の電気が無くなった時に外部電源から蓄電池に充電しなければならず外部電源が無ければ充電出来なかった。
本発明は、以上のような欠点をなくすためになされたものである。
【課題を解決するための手段】
【0004】
主軸(1)に発電機(2)と駆動モーター(5)を設ける。
又、蓄電池(3)と蓄電池(4)、充電量計(6)と充電量計(7)、切替スイッチ(8)、と切替スイッチ(9)及びマイクロコンピューターを設ける。
本発明は、以上の構成よりなる自動発電充電機構である。
【発明の効果】
【0005】
蓄電池の電気容量が無くなっても、外部電源から蓄電池に充電する必要としない。
家電製品、自動車、電車、航空機、船舶等 主軸を回転させて駆動する物に使用することが出来る。
【発明を実施するための最良の形態】
【0006】
以下、本発明を実施するための最良の形態について説明する。
主軸(1)に発電機(2)駆動モーター(5)を設ける。
蓄電池(3)と充電量計(6)を切替スイッチ(8)を経由して駆動モーター(5)へ接続する。
蓄電池(4)と充電量計(7)を切替スイッチ(8)を経由して駆動モーター(5)へ接続する。
発電機(2)を切替スイッチ(9)を経由して蓄電池(3)へ接続する。
発電機(2)を切替スイッチ(9)を経由して蓄電池(4)へ接続する。
マイクロコンピューターで管理及び制御する。
本発明は、以上のような構造である。
1.初期導入時は、蓄電池(3)に外部電源から充分に充電する。
2.切替スイッチ(8)を蓄電池(3)に接続して蓄電池(3)で駆動モーター(5)を駆動する。
3.切替スイッチ(9)を蓄電池(4)に接続して発電機(2)で発電した電力を蓄電池(4)へ充電する。
4.駆動中に充電量計(6)が下限になり、充電池(3)の電力が無くなりかけたら切替スイッチ(8)を切り替えて、蓄電池(4)で駆動モーター(5)を駆動する。
5.切替スイッチ(9)を切り替えて、発電機(2)で発電した電力を蓄電池(3)へ充電する。
6.駆動中に充電量計(7)が下限になり、充電池(4)の電力が無くなりかけたら切替スイッチ(8)を切り替えて、蓄電池(3)で駆動モーター(5)を駆動する。
7.切替スイッチ(9)を切り替えて、発電機(2)で発電した電力を蓄電池(4)へ充電する。
8.上記4~7を繰り返す事で蓄電池の蓄電能力がある限り半永久的に駆動モーターを駆動する事が出来る。
本発明は、以上のような機能である。
【図面の簡単な説明】
【0007】
本発明の平面図である。
本発明の使用例(自動車)である。
【符号の説明】
【0008】
1 主軸
2 発電機
3 蓄電池
4 蓄電池
5 駆動モーター
6 充電量計
7 充電量計
8 切替スイッチ
9 切替スイッチ
10マイクロコンピューター
11タイヤ

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

キヤノン株式会社
電子機器
1日前
ミネベアミツミ株式会社
レゾルバ
6日前
株式会社永木精機
剥離用工具
今日
株式会社IHI
固定子
1日前
個人
交流スイッチ回路のスイッチング制御法
6日前
株式会社豊田自動織機
流体機械
6日前
日本精工株式会社
アクチュエータ
今日
株式会社デンソー
電源装置
1日前
株式会社IHI
固定子
1日前
マツ六株式会社
操作盤取付ボックス
6日前
中国電力株式会社
仮送電ケーブル接続装置
今日
株式会社IHI
固定子
1日前
トヨタ自動車株式会社
ロータの製造方法
今日
日立Astemo株式会社
回転電機
1日前
株式会社SUBARU
回転電機及び車両
1日前
山洋電気株式会社
電力変換装置
6日前
本田技研工業株式会社
電気的接続構造
1日前
株式会社TERADA
フロアコンセント
今日
三菱電機株式会社
電力供給装置
1日前
三菱電機株式会社
電力変換装置
今日
株式会社日立産機システム
屋外キュービクル
6日前
矢崎総業株式会社
プロテクタ
今日
矢崎総業株式会社
バックアップ電源装置
1日前
トヨタ自動車株式会社
モータ
1日前
株式会社デンソー
電子制御装置
6日前
株式会社デンソー
電子制御装置
6日前
トヨタ自動車株式会社
モータジェネレータの冷却構造
6日前
ミネベアミツミ株式会社
モータ
6日前
株式会社デンソー
電気装置および回転電機装置
6日前
株式会社アイシン
車両駆動装置
1日前
日本電産株式会社
回転電機および駆動装置
6日前
キヤノン株式会社
受電装置、受電装置の制御方法およびプログラム
6日前
トヨタ紡織株式会社
電機子の製造装置及び電機子の製造方法
6日前
トヨタ紡織株式会社
電機子の製造装置及び電機子の製造方法
6日前
トヨタ自動車株式会社
車載制御装置
6日前
株式会社デンソー
固定子、及び固定子の製造方法
1日前
続きを見る