TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2022165845
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-11-01
出願番号2021071388
出願日2021-04-20
発明の名称配達システム
出願人船井電機株式会社
代理人個人
主分類G06Q 10/08 20120101AFI20221025BHJP(計算;計数)
要約【課題】配達時において、バッテリーの消費電力を抑制して、配達途中で表示装置に必要な表示が行われなくなることを抑制することが可能な配達システムを提供する。
【解決手段】配達システム100において、携帯端末2の制御部22は、頭部装着型表示装置1のバッテリー14の消費電力を抑制するために、頭部装着型表示装置1の表示部11の表示停止制御を行う。また、表示停止制御中に、配達に関する情報を受信したことに基づいて、受信した配達に関する情報に基づいた通知画像を頭部装着型表示装置1の表示部11に表示させる表示制御を行う。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
配達に関する画像が表示される頭部装着型表示装置と、
前記頭部装着型表示装置に配達に関する画像を表示させるための制御を行う制御部を含む携帯端末と、を備え、
前記頭部装着型表示装置は、駆動用のバッテリーを含み、
前記制御部は、前記バッテリーの消費電力を抑制するために前記頭部装着型表示装置の表示停止制御を行うように構成されているとともに、前記表示停止制御中に、配達に関する情報を受信したことに基づいて、受信した配達に関する情報に基づいた画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる表示制御に切り替えるように構成されている、配達システム。
続きを表示(約 1,400 文字)【請求項2】
前記制御部は、前記表示制御の開始から所定時間経過後に、前記表示制御から前記表示停止制御に切替えるように構成されている、請求項1に記載の配達システム。
【請求項3】
前記配達に関する情報は、配達に関する文章情報を含み、
前記制御部は、前記表示停止制御中に、配達先または配達元から前記配達に関する文章情報を受信したことに基づいて、前記配達に関する文章情報の受信を通知する画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる前記表示制御を行うように構成されている、請求項1または2に記載の配達システム。
【請求項4】
前記制御部は、さらに、前記表示停止制御中に、配達先または配達元以外の予め設定された送信元から発信された文章情報を受信したことに基づいて、前記文章情報の受信を通知する画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる前記表示制御を行うように構成されているとともに、前記予め設定された送信元以外の文章情報を受信した場合は、前記表示停止制御を継続するように構成されている、請求項3に記載の配達システム。
【請求項5】
前記配達に関する情報は、配達先または配達元から発信された電話の着信を含み、
前記制御部は、前記表示停止制御中に、配達先または配達元から発信された電話を着信したことに基づいて、電話の着信を通知する画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる前記表示制御を行うように構成されている、請求項1~4のいずれか1項に記載の配達システム。
【請求項6】
前記制御部は、さらに、前記表示停止制御中に、配達先または配達元以外の予め設定された発信元から発信された電話を着信したことに基づいて、電話の着信を通知する画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる前記表示制御を行うように構成されているとともに、前記予め設定された発信元以外の電話を着信した場合は、前記表示停止制御を継続するように構成されている、請求項5に記載の配達システム。
【請求項7】
前記携帯端末は、位置検出部を備え、
前記制御部は、さらに、前記表示停止制御中に、前記位置検出部によって検出された現在地から所定の範囲内に特定の条件を満たす特定の配達元が位置する情報を受信したことに基づいて、前記特定の配達元の存在を通知する画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる前記表示制御を行うように構成されている、請求項1~6のいずれか1項に記載の配達システム。
【請求項8】
前記特定の条件は、所定の時間帯における過去の配達の依頼数が所定数以上である条件を含む、請求項7に記載の配達システム。
【請求項9】
前記制御部は、さらに、道路に関する注意情報を取得したことに基づいて、警告する画像を前記頭部装着型表示装置に表示させる前記表示制御を行うように構成されている、請求項1~8のいずれか1項に記載の配達システム。
【請求項10】
前記携帯端末は、位置検出部を備え
前記道路に関する注意情報は、過去に事故が多発している事故多発地点に関する情報を含み、
前記制御部は、前記位置検出部によって検出された現在地から所定の範囲内に前記事故多発地点が存在する場合に、警告する画像を前記頭部装着型表示装置に表示する前記表示制御を行うように構成されている、請求項9に記載の配達システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
この発明は、配達システムに関し、特に、表示装置を備える配達システムに関する。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
従来、表示装置を備える配達システムが知られている(たとえば、特許文献1参照)。
【0003】
上記特許文献1には、移動体に取り付けられるナビゲーション装置とサーバとを備える配達システムが開示されている。上記特許文献1の配達システムでは、ユーザの操作によりサーバからナビゲーション装置に配達ルートが送信され、ナビゲーション装置に配達ルートが表示される。
【0004】
上記特許文献1に開示されていないが、特許文献2に開示されているように、ユーザが身に着けることが可能な表示装置が知られている。特許文献2では、配達車を運転する運転者が装着する眼鏡に設けられて、情報を表示する表示装置が開示されている。特許文献2に開示されているように、ユーザが装着可能な表示装置は、駆動用のバッテリーが内蔵されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0005】
特開2018-55468号公報
特表2020-503547号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0006】
上記特許文献2に開示されているように、ユーザが装着可能な表示装置に駆動用のバッテリーが内蔵されているため、小型のバッテリーになると考えられる。このため、比較的短時間でバッテリーの電力が消費され、配達時などに表示装置が装着されている場合には、配達途中でバッテリーの電力がなくなり、表示装置の表示が停止しやすいと考えられる。そのため、配達途中で必要な情報が表示されないことが考えられる。
【0007】
この発明は、上記のような課題を解決するためになされたものであり、この発明の1つの目的は、配達時において、バッテリーの消費電力を抑制して、配達途中で表示装置に必要な表示が行われなくなることを抑制することが可能な配達システムを提供することである。
【課題を解決するための手段】
【0008】
上記目的を達成するために、この発明の一の局面による配達システムは、配達に関する画像が表示される頭部装着型表示装置と、頭部装着型表示装置に配達に関する画像を表示させるための制御を行う制御部を含む携帯端末と、を備え、頭部装着型表示装置は、駆動用のバッテリーを含み、制御部は、バッテリーの消費電力を抑制するために頭部装着型表示装置の表示停止制御を行うように構成されているとともに、表示停止制御中に、配達に関する情報を受信したことに基づいて、受信した配達に関する情報に基づいた画像を頭部装着型表示装置に表示させる表示制御に切り替えるように構成されている。
【0009】
この発明の一の局面による配達システムでは、上記のように、制御部は、バッテリーの消費電力を抑制するために頭部装着型表示装置の表示停止制御を行うように構成されている。これにより、頭部装着型表示装置のバッテリーの消費電力を抑制することができる。また、制御部は、表示停止制御中に、配達に関する情報を受信したことに基づいて、受信した配達に関する情報に基づいた画像を頭部装着型表示装置に表示させる表示制御に切り替えるように構成されていることにより、表示停止制御中に受信した配達に関する情報(必要な情報)を頭部装着型表示装置に表示させることができる。この結果、配達時において、バッテリーの消費電力を抑制して、配達途中で頭部装着型表示装置に必要な表示が行われなくなることを抑制することができる。
【0010】
上記一の局面による配達システムにおいて、好ましくは、制御部は、表示制御の開始から所定時間経過後に、表示制御から表示停止制御に切替えるように構成されている。このように構成すれば、配達員が操作しなくとも表示停止制御に切り替わるため、バッテリーの消費電力を確実に抑制することができる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

船井電機株式会社
印刷装置
7日前
船井電機株式会社
表示装置および音声出力方法
14日前
株式会社リコー
筆記具
7日前
個人
電子証明サービス
1か月前
個人
販売システム
13日前
個人
情報処理装置
27日前
東レ株式会社
画像検査方法
16日前
コクヨ株式会社
支持台
16日前
個人
作業管理システム
29日前
凸版印刷株式会社
ICカード
1か月前
コクヨ株式会社
支持台
16日前
コクヨ株式会社
支持台
16日前
個人
勤怠管理システム
15日前
個人
特許文献集合の分析方法
14日前
個人
巡回セールスマン問題解法
15日前
クツワ株式会社
スタンド
2日前
個人
情報処理装置及び決済方法
1か月前
個人
データ管理システム
1か月前
個人
アイデアマーケットの構築
16日前
アズビル株式会社
防爆装置
16日前
個人
熱画像を用いる生体認証装置
14日前
個人
広告分析システム
1日前
トヨタ自動車株式会社
サーバー
2日前
株式会社システック
視点位置回復装置
29日前
シヤチハタ株式会社
商品受発注システム
16日前
株式会社齋藤創造研究所
制御装置
14日前
キヤノン株式会社
通信装置
16日前
花王株式会社
化粧料開発支援方法
13日前
三菱電機株式会社
計算機システム
27日前
個人
保険契約管理システム
22日前
個人
人気順位を決定するシステム
1か月前
個人
入力方法、および指標入力プログラム
15日前
中国電力株式会社
情報提供システム
1か月前
株式会社トワール
合否予測システム
14日前
株式会社WAGOON
情報処理装置
14日前
個人
明細書作成支援装置及び文章抽出装置
15日前
続きを見る