TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022135834
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-09-15
出願番号2021071442
出願日2021-03-04
発明の名称商品調達システム
出願人個人
代理人
主分類G06Q 50/04 20120101AFI20220908BHJP(計算;計数)
要約【課題】社会構造の大きな変化に耐性をもち、その変化をむしろ活用できるシステムを提供する。
【解決手段】商品調達システムは、入力された商品スペックに基づき、予め用意されたプログラムメモリーに従って、具体的商品の設計を電気的に行う設計ステーションと、設計ステーションの設計済みデータに基づき、必要部品を自動的に調達する部品調達ステーションと、部品を保管する部品サブステーションから、必要な部品をデータに従って調達された部品調達ステーションから、組み立てステーションに移動させて、データに従って部品組み立てを実行させ、各ステーションおよびサブステーションが、電気的に直接、間接あるいは無線で、接続されている。
【選択図】なし
特許請求の範囲【請求項1】
入力された商品スペックに基づき、予め用意されたプログラムメモリーに従って、具体的商品の設計を電気的に行う設計ステーションと、前記設計ステーションの設計済みデータに基づき、必要部品を自動的に調達する部品調達ステーションと、前記部品を保管する部品サブステーションから、必要な部品を前記データに従って調達された前記部品調達ステーションから、組み立てステーションに移動させて、前記データに従って部品組み立てを実行させ、前記各ステーションおよび前記サブステーションが、電気的に直接、間接あるいは無線で、接続されていることを特徴とする商品調達システム。
続きを表示(約 770 文字)【請求項2】
前記商品スペックと共に、入力された販売情報に従って、請求項1で得られた商品を配送する配送ステーションを更に有することを特徴とする商品販売システム。
【請求項3】
前記請求項1で得られた商品の液LiDARおよび/または空間LiDARおよび/または評価のための実験スペースを、前記組み立てステーションの後に有することを特徴とする商品調達システム。
【請求項4】
前記ステーション、前記サブステーション、および/または前記スペースをそれぞれ複数個含む請求項1~3のシステム。
【請求項5】
前記複数のステーション、前記サ複数のサブステーションおよび/または前記複数のスペースを、部分的、あるいは全体で、配送距離が最短になるように前記商品スペックの入力時に入力された環境情報に基づいて、前記複数に中から少なくともひとつを選択するプログラムを含むことを特徴する請求項4のシステム。
【請求項6】
請求項1~5において、前記ステーション、前記サブステーション、および前記スペースに、直接、間接あるいは無線で、接続されたプラットホームを含み、前記プラットホームは、前記商品提供システムの部分または全体を調整・制御する機能を有することを特徴とする商品提供システム。
【請求項7】
要求された商品スペックを満足する商品を作成する過程で、プラットホームを含み、前記プラットホームは、前記商品を作成する過程の部分又は全体を調整・制御する機能を有することを特徴とする商品調達システム。
【請求項8】
請求項7の商品調達システムに於いて、商品の液LiDARおよび/または空間LiDARの実験スペースを含むことを特徴とする商品調達システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、新規な商品調達システムを提供しようとするものであり、広範囲の製品、サービス等の商品を迅速に調達可能で、大きな社会変化に対応できるシステムに関するものである。
続きを表示(約 940 文字)【0002】
社会的な大きな変化がおこったときは、労働力、物流に重大な影響が生じ、従来の商品調達システムは、効率改良、コスト削減を主目的に改良されてきているために、逆に、低効率、高コストの原因になることを経験している。特に、異常に大きな災害、あるいは、広範囲に急速に広がる感染症が起こったときに、社会の従来の構造が、これら変化に対応できず、社会の動きに大きな障害になることを経験した。
【背景技術】
【0003】
本発明は、これら障害が生じても、むしろ、高効率で、低コストの商品が提供できる新規な商品調達システムを提供しようとするものである。
【0004】
特許文献1は通常の社会構造に基づいて、製品改良を行うための、ほんの一部の代表例であり、光ファイバーの改良に関するものである。また、特許文献2は、サービスの改良に関して、の一例である。
【0005】
特許文献1と特許文献2は多くの特許のわずかな一例であるが、従来の社会構造においては、大きな意味をもつものである。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0006】
特開2004-549888号公報
【0007】
特許第4209221号
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0008】
本発明は、大きな災害が発生し、交通網が寸断されて、物流が滞り、製品製造が困難になったときとか、感染症のために、互いの人の距離感が大事になり、行動が制限される場合とかに備えて、かかる社会構造の変化があっても、それに対応できるようなシステムを提供しようとするものである。
【0009】
本発明によれば、むしろ人口の地方と都心の大きな分布歪を解消することの補助にもなりえるものであり、政治、教育、医療等のかかる歪の解消に役立つものである。
【0010】
従って、本発明は、社会構造の大きな変化に耐性をもち、その変化をむしろ活用できるシステムの提供を大きな主目的のひとつとするものである。
【課題を解決するための手段】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
VRショールーム
11日前
個人
管理サーバ
1か月前
個人
配送支援装置
1か月前
個人
通販価格の抑制システム
8日前
個人
なりすまし検知システム
2日前
株式会社ワコム
通信方法
1日前
個人
デザイン評価の方法及び装置
17日前
日本精機株式会社
タッチ入力装置
1か月前
個人
食品衛生管理の情報システム
22日前
日精産業株式会社
樹脂製品
17日前
日立金属株式会社
材料特性評価方法
16日前
学校法人古沢学園
入力補助装置
1か月前
船井電機株式会社
配達システム
25日前
個人
商品販売促進サーバ
1か月前
キヤノン株式会社
情報処理装置
22日前
株式会社将星
商標支援システム
9日前
株式会社RCG
輸出手配システム
22日前
三菱電機株式会社
分析装置
26日前
個人
領収書請求書書き込み+ 税務くん
1か月前
個人
管理サーバおよび損害補償方法
26日前
シャープ株式会社
半導体装置
9日前
中国電力株式会社
計器管理装置
1か月前
個人
タブレットなどの載置用スタンド
25日前
アルプスアルパイン株式会社
入力装置
2日前
株式会社デンソー
操作装置
15日前
株式会社不二越
電源電圧監視回路
9日前
個人
カラー二次元コード カラー三次元コード
1か月前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
セールスワン株式会社
道具管理システム
1か月前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
小西医療器株式会社
判定システム
25日前
株式会社えくぼ
ペット飼育信託システム
1日前
小西医療器株式会社
小分システム
25日前
小西医療器株式会社
表示システム
25日前
日本信号株式会社
監理装置
1日前
続きを見る