TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022130252
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-09-06
出願番号2021068011
出願日2021-02-25
発明の名称新人工知能
出願人個人
代理人
主分類G06N 3/06 20060101AFI20220830BHJP(計算;計数)
要約【課題】本物の人間の脳神経系のニューロンを使用する人工知能を作製する。
【解決手段】人間の脳神経系のニューロンを人工的にモデル化して組み合わせたものである人工ニューラルネットワークを、本物の人間の脳神経系のニューロンに交換して、人工知能を製作する。本物の人間の脳神経系のニューロンは、所定の技術を使用して作製する。本物の人間の脳神経系のニューロンの一部を切除して取り出す。脳の構造は、脳の領域ごとに機能が分かれている。人工知能の目的に合う機能の脳の部分の脳神経系のニューロンの一部を切除する。そして、引用文献の技術を使用して、脳神経系のニューロンを再生させる。人工知能の目的別の脳神経系のニューロンを作製することができる。人工知能の目的別機能に対応できる新人工知能を作製する。
【選択図】なし
特許請求の範囲【請求項1】
人工ニューラルネットワークとは、人間の脳神経系のニューロンを人工的にモデル化して組み合わせたものであるが、本物の人間の脳神経系のニューロンを人工ニューラルネットワークの代わりに使用する人工知能。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は本物の人間の脳神経系のニューロンを使用する人工知能に関する。
続きを表示(約 780 文字)【背景技術】
【0002】
人工ニューラルネットワークの技術革新が人工知能の課題。
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【】
本発明は本物の人間の脳神経系のニューロンを使用する人工知能を作製することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【】
人工ニューラルネットワークとは、人間の脳神経系のニューロンを人工的にモデル化して組み合わせたものです。それを、本物の人間の脳神経系のニューロンに交換して、人工知能を製作する。
本物の人間の脳神経系のニューロンは、引用文献、特願2020-70634の技術を使用して作製する。本物の人間の脳神経系のニューロンの一部を切除して取り出す。脳の構造は、脳の領域ごとに機能が分かれている。人工知能の目的に合う機能の脳の部分の脳神経系のニューロンの一部を切除する。そして、引用文献の技術を使用して、脳神経系のニューロンを再生させる。人工知能の目的別の脳神経系のニューロンを作製することができる。
人工知能の目的別機能に対応できる新人工知能を作製する。
【発明の効果】
【】
本物の人間の脳神経系のニューロンを使用することにより、人間の脳に匹敵する人工知能が作製できる。
現在は、1つのことに特化した特化型人工知能の作製が中心であるが、本発明により、何でもできる汎用人工知能の作製にも、道を開くことになる。
【発明を実施するための形態】
【】
本物の人間の脳神経系のニューロンを、人工ニューラルネットワークの代わりに使用することにより、新人工知能を作製する。
人工知能の目的別の脳神経系のニューロンを作製することにより、人工知能の目的別機能にも、柔軟に対応する。

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
VRショールーム
11日前
個人
通販価格の抑制システム
8日前
個人
なりすまし検知システム
2日前
株式会社ワコム
通信方法
1日前
個人
食品衛生管理の情報システム
22日前
日精産業株式会社
樹脂製品
17日前
個人
デザイン評価の方法及び装置
17日前
日立金属株式会社
材料特性評価方法
16日前
キヤノン株式会社
情報処理装置
22日前
株式会社将星
商標支援システム
9日前
株式会社RCG
輸出手配システム
22日前
シャープ株式会社
半導体装置
9日前
アルプスアルパイン株式会社
入力装置
2日前
株式会社えくぼ
ペット飼育信託システム
1日前
株式会社デンソー
操作装置
15日前
株式会社不二越
電源電圧監視回路
9日前
日本信号株式会社
監理装置
1日前
個人
仕入支援システム及び仕入支援方法。
18日前
株式会社明電舎
推論装置
1日前
株式会社ライト
情報処理装置
2日前
株式会社ディーエムネットワーク
新聞広告の紙面
1日前
株式会社グッドフェローズ
共通券システム
15日前
株式会社デンソー
顔認識装置
24日前
株式会社クロスリンク
人材派遣の管理装置
22日前
個人
合成画像提示システム及びプログラム
22日前
日本電気株式会社
検査システム及び検査方法
1日前
トヨタ自動車株式会社
学習装置
2日前
富士通株式会社
コンテナイメージの提供
15日前
株式会社カカオ
端末の動作方法及び端末
24日前
株式会社夏目綜合研究所
被験者分析装置
1日前
株式会社富士薬品
訪問販売管理システム
24日前
個人
マルウェア検知を目的とした改ざん検知システム
22日前
京セラ株式会社
物体追跡装置
17日前
株式会社日立製作所
行動認識システム
17日前
株式会社アルファ
ロッカー制御装置
16日前
中国電力株式会社
管理装置及びプログラム
24日前
続きを見る