TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022126282
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-08-30
出願番号2021024270
出願日2021-02-18
発明の名称画像形成装置
出願人株式会社リコー
代理人個人
主分類G03G 15/00 20060101AFI20220823BHJP(写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ)
要約【課題】既設の着脱ユニットに換わって交換用着脱ユニットが設置部に設置されても、画像品質が大きく低下してしまう不具合を生じにくくすること。
【解決手段】保管部70における特殊色用プロセスカートリッジ6S(交換用着脱ユニット)の保管情報を取得する記録部78(保管情報取得手段)が設けられている。そして、設置部60に既設のブラック用プロセスカートリッジに換わって交換用の特殊色用プロセスカートリッジ6Sが設置されたときに、記録部78(保管情報取得手段)で取得した保管情報に基づいて、画像形成装置の動作条件を調整制御している。
【選択図】図4
特許請求の範囲【請求項1】
画像形成装置本体の設置部に対して着脱可能な着脱ユニットと、
前記設置部に設置された既設の前記着脱ユニットと入れ換えるための交換用着脱ユニットを保管する保管部と、
前記保管部における前記交換用着脱ユニットの保管情報を取得する保管情報取得手段と、
を備え、
前記設置部に前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置されたときに、前記保管情報取得手段で取得した前記保管情報に基づいて、装置の動作条件を調整制御することを特徴とする画像形成装置。
続きを表示(約 1,400 文字)【請求項2】
前記保管情報は、前記保管部に前記交換用着脱ユニットを保管した保管期間と、前記保管部に前記交換用着脱ユニットを保管した温湿度環境と、のうち少なくとも一方であることを特徴とする請求項1に記載の画像形成装置。
【請求項3】
前記交換用着脱ユニットは、像担持体の表面に形成された潜像を現像する現像装置、前記像担持体と前記現像装置とが一体化されたプロセスカートリッジ、前記現像装置に補給するためのトナーが収容されたトナー容器、のいずれかであって、
前記動作条件は、作像条件とウォーミングアップ動作とのうち少なくとも一方であることを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の画像形成装置。
【請求項4】
前記交換用着脱ユニットに収納されたトナーの色と、前記既設の着脱ユニットに収納されたトナーの色と、が異なることを特徴とする請求項3に記載の画像形成装置。
【請求項5】
前記保管部において検知された前記交換用着脱ユニットの前記保管情報を記録する前記保管情報取得手段としての記録部を備え、
前記交換用着脱ユニットは、前記記録部に記録された前記保管情報を記憶する記憶部を具備し、
前記設置部は、前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置されたときに、前記記憶部に記憶された前記保管情報を読み取る読取部を具備したことを特徴とする請求項1~請求項4のいずれかに記載の画像形成装置。
【請求項6】
前記保管部において検知された前記交換用着脱ユニットの前記保管情報を記録する前記保管情報取得手段としての記録部と、
前記設置部に前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置された状態を検知する検知手段と、
を備え、
前記検知手段が前記設置部に前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置された状態を検知したときに、前記記録部に記録された前記保管情報が読み出されることを特徴とする請求項1~請求項4のいずれかに記載の画像形成装置。
【請求項7】
前記保管部は、前記保管部における前記交換用着脱ユニットのセットの有無を検知するセット検知センサを具備したことを特徴とする請求項1~請求項6のいずれかに記載の画像形成装置。
【請求項8】
前記設置部に前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置されたときに、前記保管情報取得手段で取得した前記保管情報を報知可能な報知手段を備えたことを特徴とする請求項1~請求項7のいずれかに記載の画像形成装置。
【請求項9】
前記設置部に前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置されて、前記既設の着脱ユニットが交換用着脱ユニットとして前記保管部に保管されたときに、その交換用着脱ユニットの前記保管部における保管情報が前記保管情報取得手段によって取得されることを特徴とする請求項1~請求項8のいずれかに記載の画像形成装置。
【請求項10】
前記保管部は、外部光と外気とを遮るように構成されるとともに、内部の温湿度が所定範囲に収まるように制御されることを特徴とする請求項1~請求項9のいずれかに記載の画像形成装置。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
この発明は、複写機、プリンタ、ファクシミリ、又は、それらの複合機や孔版印刷機などの画像形成装置に関するものである。
続きを表示(約 1,800 文字)【背景技術】
【0002】
従来から、複写機等の画像形成装置において、設置部に着脱可能に設置された着脱ユニットを取り外して、その設置部に交換用の着脱ユニットを入れ換えることができるように構成されたものが知られている(例えば、特許文献1参照。)。
【0003】
詳しくは、特許文献1には、標準色(CMYK)のトナーカートリッジ(着脱ユニット)を特殊色のトナーカートリッジ(交換用着脱ユニット)に入れ換え可能に構成された画像形成装置が開示されている。そして、特許文献1における画像形成装置は、出力画像に適した色重ね順になるように、トナーカートリッジのセット位置をユーザーに指定している。
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
従来の画像形成装置は、現像装置やトナー容器などの交換用の着脱ユニット(交換用着脱ユニット)を保管する場所がユーザーによってまちまちであって、保管状態が定まらず、さらに保管状態を定量的に把握することができなかった。
そのため、既設の着脱ユニットに換わって交換用着脱ユニットが設置部に設置されたときに、交換用着脱ユニットが保管されていた状態によって、画像品質が大きく低下してしまうことがあった。
【0005】
この発明は、上述のような課題を解決するためになされたもので、既設の着脱ユニットに換わって交換用着脱ユニットが設置部に設置されても、画像品質が大きく低下してしまう不具合が生じにくい、画像形成装置を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0006】
この発明における画像形成装置は、画像形成装置本体の設置部に対して着脱可能な着脱ユニットと、前記設置部に設置された既設の前記着脱ユニットと入れ換えるための交換用着脱ユニットを保管する保管部と、前記保管部における前記交換用着脱ユニットの保管情報を取得する保管情報取得手段と、を備え、前記設置部に前記既設の着脱ユニットに換わって前記交換用着脱ユニットが設置されたときに、前記保管情報取得手段で取得した前記保管情報に基づいて、装置の動作条件を調整制御するものである。
【発明の効果】
【0007】
本発明によれば、既設の着脱ユニットに換わって交換用着脱ユニットが設置部に設置されても、画像品質が大きく低下してしまう不具合が生じにくい、画像形成装置を提供することができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
この発明の実施の形態における画像形成装置を示す全体構成図である。
作像部を示す断面図である。
トナー容器がトナー補給装置に設置された状態を示す概略図である。
(A)保管部に交換用着脱ユニットとしての特殊色用のプロセスカートリッジが装着された状態を示す図と、(B)設置部に交換用着脱ユニットとしての特殊色用のプロセスカートリッジが入れ換えられた状態を示す図と、である。
変形例としての、(A)保管部に交換用着脱ユニットとしての特殊色用のプロセスカートリッジが装着された状態を示す図と、(B)設置部に交換用着脱ユニットとしての特殊色用のプロセスカートリッジが入れ換えられた状態を示す図と、である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、この発明を実施するための形態について、図面を参照して詳細に説明する。なお、各図中、同一又は相当する部分には同一の符号を付しており、その重複説明は適宜に簡略化ないし省略する。
【0010】
まず、図1~図3等を用いて、画像形成装置における全体の構成・動作について説明する。
図1は画像形成装置としてのプリンタを示す構成図であり、図2は作像部を示す拡大図であり、図3はそのトナー補給装置とその近傍とを示す構成図である。
図1に示すように、画像形成装置100の外装部には、操作表示パネル140が設置されている。操作表示パネル140は、ユーザーの操作に応じた各種の入力を受け付けるとともに、各種の情報(例えば、受け付けた操作を示す情報、画像形成装置100の動作状況を示す情報、画像形成装置100の設定状態を示す情報など)を表示する。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社リコー
画像投影装置
1日前
株式会社リコー
立体造形装置
1日前
株式会社リコー
画像形成装置
4日前
株式会社リコー
画像投影装置
1日前
株式会社リコー
画像形成装置
1日前
株式会社リコー
シート処理装置
2日前
株式会社リコー
シート処理装置
1日前
株式会社リコー
筐体構造及び電子機器
1日前
株式会社リコー
ベルト装置及び画像形成装置
4日前
株式会社リコー
封入装置及び画像形成システム
1日前
株式会社リコー
封筒処理装置及び画像形成システム
2日前
株式会社リコー
封筒処理装置及び画像形成システム
2日前
株式会社リコー
カード読取装置及びカード読取システム
1日前
株式会社リコー
加熱装置、乾燥装置、液体を吐出する装置
1日前
株式会社リコー
情報処理装置および情報処理装置の制御方法
1日前
株式会社リコー
液体を吐出する装置及び液体を吐出する方法
2日前
株式会社リコー
クリアインク、印刷方法、及びインクジェット印刷装置
1日前
株式会社リコー
ハンドヘルドプリンタ、画像形成方法、およびプログラム
9日前
株式会社リコー
情報提供システム、管理サーバ、情報提供方法、及びプログラム
1日前
株式会社リコー
情報処理システム、情報処理装置、情報処理方法およびプログラム
9日前
株式会社リコー
樹脂組成物、成形体、電子部品、電子機器、及び樹脂組成物の製造方法
2日前
株式会社リコー
定着装置及び画像形成装置
8日前
株式会社リコー
リソース管理システム、リソース管理装置、リソース管理方法及びプログラム
4日前
株式会社リコー
電源装置及び磁界発生システム
8日前
ブラザー工業株式会社
現像装置
1か月前
キヤノン株式会社
撮像装置
16日前
株式会社リコー
画像形成装置
4日前
株式会社リコー
画像形成装置
1日前
株式会社リコー
画像形成装置
26日前
株式会社リコー
画像形成装置
1か月前
HOYA株式会社
光照射装置
1か月前
株式会社リコー
画像形成装置
1か月前
シャープ株式会社
画像形成装置
4日前
凸版印刷株式会社
簡易プロジェクター
16日前
キヤノン株式会社
画像形成装置
1か月前
キヤノン株式会社
トナー
24日前
続きを見る