TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022126036
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-08-30
出願番号2021023874
出願日2021-02-18
発明の名称リコメンドシステム
出願人個人
代理人個人
主分類G06Q 50/10 20120101AFI20220823BHJP(計算;計数)
要約【課題】ユーザーの情報リテラシーを類推し、情報リテラシーに応じた適切な情報をインターネットを介してリコメンドする事で、ユーザーの情報リテラシーへの発展を支援するリコメンドシステム、評価システム及び契約手続きの電子化システムを提供する。
【解決手段】リコメンドシステムは、学歴、職歴、試験結果、保有資格、視聴履歴、消費傾向、特定コンテンツへのアクセス、健康診断及び医療受診、犯罪歴等を保存するデータベースを有し、データベースに保存された情報から、ユーザーの情報リテラシーを推定、情報リテラシー、承認欲求、キャリア形成、金融、健康増進及び社会復帰の各カテゴリーにおいてユーザーの情報リテラシーに応じた情報をリコメンドし、ユーザーの情報リテラシーの発展を支援する。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
ユーザーが過去に視聴したコンテンツの視聴履歴が保存される視聴履歴DBを備え、
前記視聴履歴DBに保存されている情報から、対象となる情報に対するユーザーの情報リテラシーを判推定し、
前記情報リテラシーに応じた適切なコンテンツをリコメンドする機能を備える
リコメンドシステム。
続きを表示(約 1,500 文字)【請求項2】
警察権を有する組織が指定し、司法権を持つ組織が認定した特定コンテンツへユーザーがアクセスした履歴が記録される特定コンテンツDBを備え、
前記特定コンテンツへのアクセスを検知する機能を備え、
偏向的なコンテンツをリコメンドする機能を備える
請求項1に記載のリコメンドシステム。
【請求項3】
偏向的なコンテンツの再生回数、
ユーザーに不足している知識を補足するコンテンツの再生回数、
多面的な視点から精査されたコンテンツの再生回数、
ユーザーの視聴傾向の遷移数が記録される情報リテラシー評価機能を備え、
前記情報リテラシー評価機能に記録された各指標から、情報リテラシーに係るコンテンツを評価する機能を備える
請求項1に記載のリコメンドシステムと評価システム。
【請求項4】
消費者庁等が指定し、司法権を持つ組織が認定した特定事業者へ支出した金額が、ユーザー毎に記録される消費傾向DBを備え、
前記特定事業者への支出金額が定められた値を超えた場合、
前記特定事業者が採用するマーケティング手法に気づきを与え、ユーザーの承認欲求を満たすコンテンツをリコメンドする機能を備える
請求項1に記載のリコメンドシステム。
【請求項5】
前記消費傾向DBに記録された特定事業者の売上の推移から、承認欲求に係るコンテンツを評価する承認欲求評価機能を備える
請求項4に記載のリコメンドシステムと評価システム。
【請求項6】
健康診断の結果と医療費支出が、ユーザー毎に記録される健康診断医療費DBを備え、
医学的には不要な医療費支出、精神疾患や依存症等への医療費支出が定められた値を超えた場合、
ユーザーの承認欲求を満たすコンテンツをリコメンドする機能を備える
請求項1に記載のリコメンドシステム。
【請求項7】
前記健康診断医療費DBに記録された医学的には不要な医療費支出、
精神疾患や依存症等への医療費支出の推移から、承認欲求に係るコンテンツを評価する承認欲求評価機能を備える
請求項6に記載のリコメンドシステムと評価システム。
【請求項8】
ユーザーが入学/卒業した学校名、学部や専攻、入学/卒業した年月が記録される学歴DBを備え、
ユーザーが設定した希望進路が記録される希望進路DBを備え、
前記学歴DBに記録された各種情報から、前記希望進路に係るユーザーの専門知識レベルを推定する機能を備え、
前記ユーザーの専門知識レベルに応じた適切なコンテンツをリコメンドする機能を備える
請求項1に記載のリコメンドシステム。
【請求項9】
製造業、飲食業、観光業でブルーカラーの労働者として従事する者をホワイトカラーの労働者に転職させた数、
ホワイトカラーとしての定着率を記録するキャリア形成評価機能を備え、
前記キャリ形成評価機能に記録された各指標でキャリア形成のコンテンツを評価する機能を備える
請求項8に記載のリコメンドシステムと評価システム。
【請求項10】
各種金融サービスの提供事業者から、ユーザーによる口座開設の通知を受け取る機能を備え、
前記口座開設の通知に基づき、金融に係るコンテンツをリコメンドする機能を備える
請求項1に記載のリコメンドシステム。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明はシステムに登録された各種情報から、ユーザーの情報リテラシーを類推し、前記情報リテラシーに応じた適切な情報をインターネットを介してリコメンドする事で、ユーザーの情報リテラシーの発展を支援するためのものである。
続きを表示(約 1,700 文字)【背景技術】
【0002】
現在、インターネット(例えば下記特許文献1参照)上には情報が氾濫しており、正しい情報をネット上で取捨選択する能力(以下、情報リテラシー)の有無が個人の生活に大きな影響を与えている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2020-149444号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
民間のメディア、並びにインターネット上で運営される情報発信のためのプラットフォームは、スポンサーからの広告費によって運営されるため、視聴率やPV(再生回数)を稼ぐ事、もしくは紹介した製品やサービスの売上を上げる事が目的とならざるを得ず、しばしば偏向的な内容のコンテンツ、視聴者の承認欲求を満たす事に主眼が置かれたコンテンツが作成され、社会不安を助長し、選択可能な政策の余地を狭める。
また、消費者心理を利用したプロモーションを行い、企業の売上達成を助けるが、過剰なプロモーションはサービスや製品の品質改善を妨げる事にもなりかねず、先進国では労働力人口が減少し、グローバルでは水資源の枯渇が問題となりつつある現在、サービスや製品の品質改善によらない企業の成長は好ましくないと言わざるを得ないが、インターネットの発展に伴い、多くの人が情報を発信出来る様になった事が事態に拍車をかけているため、多くの人が正しい情報リテラシーを身に着ける必要がある。
【0005】
機械化、IT化、グローバル化が進む中で、強い解雇規制により労働者を保護する事は、企業の競争力を低下させる事が明らかになり、世界的には解雇規制が緩和されつつある。
日本でも解雇規制が緩和される事は避けられず、生涯学び続けるための環境作りが今以上に重要となるが、インターネット上には教育上は不適切と言わざるを得ないコンテンツが蔓延していると言う課題がある。
【0006】
学歴、職歴、試験結果、保有資格、視聴履歴、消費傾向、特定コンテンツへのアクセス、健康診断及び医療受診、犯罪歴等を保存するデータベースを有し、前記データベースに保存された情報から、ユーザーの情報リテラシーを推定、情報リテラシー、承認欲求、キャリア形成、金融、健康増進、社会復帰、の各カテゴリーにおいてユーザーの情報リテラシーに応じた情報をリコメンドし、ユーザーの情報リテラシーの発展を支援するシステムを提供する。
【課題を解決するための手段】
【0007】
本発明のリコメンドシステムは、ユーザーが過去に視聴したコンテンツの視聴履歴が保存される視聴履歴DBを備え、前記視聴履歴DBに保存されている情報から、対象となる情報に対するユーザーの情報リテラシーを判定し、前記情報リテラシーに応じた適切なコンテンツをリコメンドする機能を備える。
【0008】
好適には、警察権を有する組織が指定し、司法権を持つ組織が認定した特定コンテンツへユーザーがアクセスした履歴が記録される特定コンテンツDBを備え、前記特定コンテンツへのアクセスが確認された場合、偏向的なコンテンツをリコメンドする機能を備える。
【0009】
より好適には、偏向的なコンテンツの再生回数、ユーザーに不足している知識を補足するコンテンツの再生回数、多面的な視点から精査されたコンテンツの再生回数、ユーザーの視聴傾向の遷移数が記録される情報リテラシー評価機能を備え、前記情報リテラシー評価機能に記録された各指標から、情報リテラシーに係るコンテンツを評価する機能を備える。
【0010】
好適には、消費者庁等が指定し、司法権を持つ組織が認定した特定事業者へ支出した金額が、ユーザー毎に記録される消費傾向DBを備え、前記特定事業者への支出金額が定められた値を超えた場合、前記特定事業者が採用するマーケティング手法に気づきを与え、ユーザーの承認欲求を満たすコンテンツをリコメンドする機能を備える。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
VRショールーム
11日前
個人
なりすまし検知システム
2日前
個人
通販価格の抑制システム
8日前
株式会社ワコム
通信方法
1日前
個人
食品衛生管理の情報システム
22日前
日精産業株式会社
樹脂製品
17日前
個人
デザイン評価の方法及び装置
17日前
日立金属株式会社
材料特性評価方法
16日前
船井電機株式会社
配達システム
25日前
株式会社将星
商標支援システム
9日前
キヤノン株式会社
情報処理装置
22日前
株式会社RCG
輸出手配システム
22日前
三菱電機株式会社
分析装置
26日前
個人
管理サーバおよび損害補償方法
26日前
シャープ株式会社
半導体装置
9日前
アルプスアルパイン株式会社
入力装置
2日前
個人
タブレットなどの載置用スタンド
25日前
株式会社えくぼ
ペット飼育信託システム
1日前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
日本信号株式会社
監理装置
1日前
小西医療器株式会社
表示システム
25日前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
株式会社不二越
電源電圧監視回路
9日前
小西医療器株式会社
小分システム
25日前
小西医療器株式会社
判定システム
25日前
株式会社デンソー
操作装置
15日前
個人
仕入支援システム及び仕入支援方法。
18日前
株式会社明電舎
推論装置
1日前
株式会社ライト
情報処理装置
2日前
株式会社ディーエムネットワーク
新聞広告の紙面
1日前
株式会社デンソー
顔認識装置
24日前
株式会社グッドフェローズ
共通券システム
15日前
株式会社クロスリンク
人材派遣の管理装置
22日前
個人
合成画像提示システム及びプログラム
22日前
株式会社デンソー
電子制御装置
1か月前
続きを見る