TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022119692
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-08-17
出願番号2021078109
出願日2021-02-04
発明の名称スキャナー装置
出願人個人
代理人
主分類G06T 3/00 20060101AFI20220809BHJP(計算;計数)
要約【課題】 ある書籍をフラットヘッドスキャナーでスキャンする場合、左右ページの合わせ目あたりはページが膨らんだ状態になり(図2)、スキャナーのフラットヘッド面からページが離れる箇所ができてしまい、得られたスキャン画像は、特にそのページの合わせ目あたりのフォーカスが合わず、歪んだ画像になり易い(図3).
【解決手段】 スキャンしようとする書籍などのページを、同時にある一定の距離をおいた複数の撮像装置で、複数の2次元画像として撮像する.
それら複数の2次元画像から、撮像したオブジェクトのページの3次元データを演算し、次にその3次元データをフラットヘッドスキャナー面にあると仮想して、2次元平面データに変換し、さらに2次元スキャンデータに変換することで、歪みなくフラットにスキャンできた時と同等の2次元スキャンデータを得る.
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
オブジェクトの複数の2次元画像を撮像する撮像部A1、A2と、前記撮像部で得られた複数の2次元画像a1、a2から、3次元データbを演算する3次元データ演算部Bと、前記3次元データbをもとに、2次元画像データcを演算する3次元/2次元変換データ演算部Cと、前記3次元/2次元変換データ演算部Cからの2次元画像データcを2次元スキャンデータdに変換する2次元スキャンデータ変換部D、とで構成された2次元画像スキャン装置
続きを表示(約 440 文字)【請求項2】
複数の2次元画像を撮像する撮像部A1とA2は、ある一定の距離関係を持ち、オブジェクトの画像を同時に撮像することを特徴とする.
【請求項3】
前記3次元データ演算部Bは、同時に撮像された複数の2次元画像a1、a2を用いて、ステレオビジョンの演算をすることにより、そのオブジェクトの立体・空間状態の3次元データbを得ることを特徴とする.
【請求項4】
前記3次元/2次元変換データ演算部Cは、2次元データ(X軸、Y軸データ)と距離データ(Z軸データ)、および、画素値データ(例えば、色データR、G、Bチャンネルごと、あるいは、輝度データY、色差データR-Y、B-Yの画素値など)で構成された前記3次元データbを算術演算により、2次元画像データcに変換することを特徴とする.
【請求項5】
2次元画像データcを2次元スキャンデータdとして変換出力するスキャンデータ変換出力部Dで構成されることを特徴とする.

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
スキャナーで書籍などをスキャンした際に、歪みなくスキャンする方法、および製品、アルゴリズム、プログラムに関する.
続きを表示(約 840 文字)【背景技術】
【0002】
書籍などを見開きにしてスキャンする際、合わせ目あたりは膨らんだ状態になるため、フラットヘッドスキャナーなどではスキャナー面に密着しないため、歪んだ状態にスキャンされてしまう.
【0003】
この問題に対して従来は、特別な対策はしていなかった.
【先行技術文献】
【特許文献】
【】
特になし
【0004】
以下、ステレオビジョンの文献(下記URL)より引用.http://precipedia.jspe.or.jp/wiki/index.php?title=ステレオビジョン
【0005】
ステレオビジョン(Stereo vision)とは、ステレオ視とも呼ばれ、異なる視点で撮影された2枚以上のカメラ画像を用いて、被写体(3次元物体)までの距離と姿勢などの3次元情報を復元するセンシング手法の一種である.
【0006】
ステレオビジョンは、2台(または3台以上)のカメラで同一の3次元物体を観測した際に得られるカメラ画像から3次元物体の位置や距離などを三角測量に基づいて復元する計測手法である(非特許文献2).
【0007】
単に三角測量と呼ばれることもあるが、ステレオビジョンはカメラの幾何学的なモデル化、カメラ画像への画像処理および三角測量までの一連の処理を含めた呼び名である.
【0008】
また、カメラを視覚における「眼」に例えて2台のカメラを用いた場合を2眼視(2眼ステレオ視)と呼び、3台のカメラを用いた場合を3眼視(3眼ステレオ視)と呼ぶことがある.
【0009】
以下では主に2眼ステレオ視について説明する.
【0010】
カメラ画像は3次元空間上の3次元物体を2次元のカメラ撮像面に射影することで得られる.
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
VRショールーム
21日前
個人
炭素コイン装置
6日前
個人
なりすまし検知システム
12日前
個人
廃棄コスト計算システム
6日前
個人
通販価格の抑制システム
18日前
株式会社ワコム
通信方法
11日前
個人
画像ワンタイムパスワード
6日前
日精産業株式会社
樹脂製品
27日前
個人
食品衛生管理の情報システム
1か月前
個人
デザイン評価の方法及び装置
27日前
日立金属株式会社
材料特性評価方法
26日前
船井電機株式会社
配達システム
1か月前
キヤノン株式会社
情報処理装置
1か月前
株式会社将星
商標支援システム
19日前
株式会社RCG
輸出手配システム
1か月前
三菱電機株式会社
分析装置
1か月前
株式会社刀
来場数予測装置
4日前
個人
管理サーバおよび損害補償方法
1か月前
シャープ株式会社
半導体装置
19日前
個人
タブレットなどの載置用スタンド
1か月前
株式会社 楓の風
介護計画の補助装置
4日前
アルプスアルパイン株式会社
入力装置
12日前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
小西医療器株式会社
小分システム
1か月前
小西医療器株式会社
判定システム
1か月前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
株式会社えくぼ
ペット飼育信託システム
11日前
株式会社不二越
電源電圧監視回路
19日前
日本信号株式会社
監理装置
11日前
小西医療器株式会社
表示システム
1か月前
三菱電機株式会社
安全衛生管理システム
5日前
株式会社オープンロジ
倉庫管理システム
1か月前
株式会社デンソー
操作装置
25日前
株式会社クロスリンク
人材派遣の管理装置
1か月前
個人
合成画像提示システム及びプログラム
1か月前
株式会社ディーエムネットワーク
新聞広告の紙面
11日前
続きを見る