TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022115421
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-08-09
出願番号2021012005
出願日2021-01-28
発明の名称住宅
出願人積水ハウス株式会社
代理人個人
主分類E04H 1/02 20060101AFI20220802BHJP(建築物)
要約【課題】 外出時の身支度や帰宅後の着替えなどをスムーズに行うことができる住宅を提供する。
【解決手段】住宅は、下階から上階に繋がる階段13と、前記階段13に隣接して上階に形成される階段ホール16と、前記階段ホール16に隣接して形成され、衣類を収納するとともに、身支度を行う身支度室20と、前記階段ホール16に行き来可能に隣接して形成され、収納部を有する主寝室31と、を備え、前記身支度室20は、複数の出入口22,28を有しており、少なくとも一方の出入口28が前記階段ホール16に接続されている
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
下階から上階に繋がる階段と、
前記階段に隣接して上階に形成される階段ホールと、
前記階段ホールに隣接して形成され、衣類を収納するとともに、身支度を行う身支度室と、
前記階段ホールに行き来可能に隣接して形成され、収納部を有する居室と、
を備え、
前記身支度室は、複数の出入口を有しており、少なくとも一方の出入口が前記階段ホールに接続されていることを特徴とする住宅。
続きを表示(約 580 文字)【請求項2】
下階に形成されるメインリビングルームと、
上階に形成されるサブリビングルームと、をさらに備え
当該サブリビングルームに向かって前記身支度室の他方の出入口が形成されることを特徴とする請求項1に記載の住宅。
【請求項3】
前記身支度室は、水栓付きシンクを有することを特徴とする請求項2に記載の住宅。
【請求項4】
前記階段ホールに行き来可能に隣接して形成され洗濯機置き場を有するとともに、浴室に行き来可能に隣接する洗面室をさらに備えることを特徴とする請求項2又は請求項3に記載の住宅。
【請求項5】
前記居室は、寝室を含み、
当該寝室は、前記収納部としてウォークインクローゼットを有しており、当該ウォークインクローゼットは、前記洗面室に行き来可能に接続されることを特徴とする請求項4に記載の住宅。
【請求項6】
前記サブリビングルームに行き来可能に隣接して形成される隣接室をさらに備え、
前記洗面室は前記隣接室を挟んで前記サブリビングルームと反対側に形成されるものであり、
前記隣接室と前記洗面室との間の間仕切壁は、下部が前記洗面室側に突出し、上部が隣接室側に突出するようにずれて形成されることを特徴とする請求項4又は請求項5に記載の住宅。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、2階建て以上の住宅であり、身支度室を設けた住宅に関する。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
従来より、2室に接続されるウォークスルークローゼットが知られている(例えば特許文献1参照)。このようなウォークスルークローゼットは、接続される2つの部屋から利用可能であり、また、2つの部屋の間の動線としても利用することができる。
【0003】
また、外出時の身支度を整える空間として、リビングルームと玄関ホールとにアクセス可能な身支度室を設けた住宅が提案されている(例えば特許文献2参照)。このような身支度室が設けられると、リビングルームから身支度室を通って身支度を整えてから外出することができるとともに、帰宅時にも鞄、外套、又は身飾品などの小物類を身支度室に収納してからリビングルームに入室することができ、外出時又は帰宅時の動線を効率的なものとするとともに、リビングルームが整頓された状態に維持されやすい。また、外出時や帰宅時の気持ちの切り替えも自然にできる。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開2016-70017号公報
特開2020-105869号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
ところで、玄関近くに身支度室を配置した間取りは、身支度室と住宅の他の収納箇所との距離が離れるので、身支度室内の衣類、鞄、及び小物類を入れ替える際に作業が非効率なものとなりやすい。また、外出時や帰宅時に、洗顔や手洗いうがいなどの生活に伴う動作が、必ずしも玄関とリビングルームとの間に設けられる身支度動線と合致せず、一連の動作がスムーズに行いにくいおそれもある。
【0006】
そこで、本発明は、外出時の身支度や帰宅後の着替えなどをスムーズに行うことができる住宅を提供する。
【課題を解決するための手段】
【0007】
本発明の住宅は、下階から上階に繋がる階段と、前記階段に隣接して上階に形成される階段ホールと、前記階段ホールに隣接して形成され、衣類を収納するとともに、身支度を行う身支度室と、前記階段ホールに行き来可能に隣接して形成され、収納部を有する居室と、を備え、前記身支度室は、複数の出入口を有しており、少なくとも一方の出入口が前記階段ホールに接続されていることを特徴としている。
【0008】
本発明の住宅は、下階に形成されるメインリビングルームと、上階に形成されるサブリビングルームと、をさらに備え当該サブリビングルームに向かって前記身支度室の他方の出入口が形成されることを特徴としている。
【0009】
本発明の住宅は、前記身支度室は、水栓付きシンクを有することを特徴としている。
【0010】
本発明の住宅は、前記階段ホールに行き来可能に隣接して形成され洗濯機置き場を有するとともに、浴室に行き来可能に隣接する洗面室をさらに備えることを特徴としている。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
型枠吊り金具
8日前
個人
除雪装置
1か月前
個人
換気構造
1か月前
個人
足場固定具
2か月前
株式会社カナメ
軒樋構造
1か月前
個人
スペースの有効活用法
1か月前
積水樹脂株式会社
フェンス
1か月前
個人
膜構造屋根
22日前
株式会社エスミー
手摺
1か月前
個人
平行四辺形型温熱消雪具
28日前
鹿島建設株式会社
壁体
2か月前
アイジー工業株式会社
外装材
1か月前
個人
住戸の間取り構造
14日前
積水ハウス株式会社
住宅
1か月前
積水ハウス株式会社
住宅
1か月前
個人
建築物高さ調整床支持金具
2か月前
積水ハウス株式会社
住宅
1か月前
株式会社竹中工務店
建築物
8日前
積水ハウス株式会社
建築物
1か月前
大成建設株式会社
柱梁架構
1か月前
大成建設株式会社
接合構造
1か月前
日本工機株式会社
切断装置
1か月前
ミサワホーム株式会社
建物
28日前
鹿島建設株式会社
屋根架構
1か月前
ベルストン株式会社
納骨壇
今日
積水ハウス株式会社
建築物
1か月前
大成建設株式会社
柱梁架構
2か月前
鹿島建設株式会社
木造部材
23日前
株式会社内田洋行
平面構造体
2か月前
株式会社竹中工務店
建物構造
2か月前
積水ハウス株式会社
出隅構造
1か月前
片山鐵工株式会社
雨よけ装置
14日前
個人
ウオーターダムホースシート。
16日前
株式会社竹中工務店
屋根構造
1か月前
帝人株式会社
木質梁柱構造体
1か月前
ミサワホーム株式会社
建物構造
2か月前
続きを見る