TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022111544
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-08-01
出願番号2021007034
出願日2021-01-20
発明の名称情報処理システム、及び情報処理方法
出願人個人
代理人
主分類G06Q 50/10 20120101AFI20220725BHJP(計算;計数)
要約【課題】Web検索サービスにおける対象施設の順位計測の計測精度の向上を図ることができる情報処理システム、及び情報処理方法を提供する。
【解決手段】Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う情報処理システムであって、設定情報を取得する取得手段と、設定情報が記憶された設定情報データベースと、検索キーワードを選択する選択手段と、順位計測を行う対象施設を判別する判別手段と、Web検索サービスにおいて対象施設の順位計測を行うための検索コードを生成する生成手段と、Web検索サービスにおける前記対象施設ごとの順位計測を行い、対象施設の順位計測結果を取得する計測手段と、順位計測結果を出力する出力手段と、インサイト情報と、操作情報と、投稿情報と、を少なくとも含む前記対象施設の操作投稿情報を取得する第二取得手段と、操作投稿情報を出力する出力手段と、を備える。
【選択図】図8
特許請求の範囲【請求項1】
Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う情報処理システムであって、
前記対象施設を識別する識別情報と、前記対象施設ごとに付与される検索キーワードと、前記対象施設の位置を特定する検索地点情報と、前記対象施設ごと順位の計測を開始する時刻情報と、を少なくとも含む設定情報を取得する取得手段と、
前記取得手段により取得された前記設定情報が記憶された設定情報データベースと、
前記設定情報データベースを参照し、前記識別情報と、前記識別情報に紐づく前記検索キーワードを選択する選択手段と、
前記選択手段により選択された前記識別情報に紐づく前記時刻情報に基づき順位計測を行う前記対象施設を判別する判別手段と、
前記判別手段による判別結果に基づいて、前記Web検索サービスにおいて前記対象施設の順位計測を行うための検索コードを、前記順位計測の対象となる前記対象施設ごとの前記検索キーワード、及び前記検索地点情報により生成する生成手段と、
前記生成手段により生成された前記検索コードに基づいて、前記Web検索サービスにおける前記対象施設ごとの順位計測を行い、前記対象施設の順位計測結果を取得する計測手段と、
前記計測手段により取得された前記順位計測結果に基づいて、前記Web検索サービスの検索者によって実施された検索操作に関するインサイト情報と、前記検索操作後の前記検索者による操作を示す操作情報と、前記対象施設に投稿された内容に関する投稿情報と、を少なくとも含む前記対象施設の操作投稿情報を取得する第二取得手段と、
前記計測手段により取得された前記順位計測結果と、前記第二取得手段により取得された前記操作投稿情報と、を出力する出力手段と、
を備えること
を特徴とする情報処理システム。
続きを表示(約 1,500 文字)【請求項2】
前記取得手段により取得される前記検索地点情報は、前記対象施設の位置に関する緯度経度情報を含むこと
を特徴とする請求項1記載の情報処理システム。
【請求項3】
前記計測手段により取得される前記順位計測結果は、前記順位計測の対象となる前記対象施設の検索地点情報が示された1以上の地図画像情報を含むこと
を特徴とする請求項1又は2記載の情報処理システム。
【請求項4】
前記取得手段により取得される前記設定情報は、前記対象施設を識別するグループIDをさらに含み、
前記出力手段は、前記グループIDで識別される対象施設ごとの前記操作投稿情報をグルーピングして出力すること
を特徴とする請求項1記載の情報処理システム。
【請求項5】
予め取得された過去の順位計測結果と、前記過去の順位計測結果に紐づく参照情報との間における連関性を有する学習モデルが記憶された参照データベースと、
前記参照データベースを参照し、前記順位計測結果に対する評価結果を生成する評価手段をさらに備えること
を特徴とする請求項1~4の何れか1項記載の情報処理システム。
【請求項6】
前記学習モデルは、
前記過去の順位計測結果と、前記参照情報とを学習データとして用いた機械学習により構築されること
を特徴とする請求項5記載の情報処理システム。
【請求項7】
前記過去の順位計測結果と、前記参照情報との間の関係を新たに取得した場合には、前記関係を前記連関性に反映させる更新手段を更に備えること
を特徴とする請求項5又は6記載の情報処理システム。
【請求項8】
Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う情報処理方法であって、
前記対象施設を識別する識別情報と、前記対象施設ごとに付与される検索キーワードと、前記対象施設の位置を特定する検索地点情報と、前記対象施設ごと順位の計測を開始する時刻情報と、を少なくとも含む設定情報を取得する取得ステップと、
前記取得ステップにより取得された前記設定情報を設定情報データベースに記憶する設定情報記憶ステップと、
前記設定情報データベースを参照し、前記識別情報と、前記識別情報に紐づく前記検索キーワードを選択する選択ステップと、
前記選択ステップにより選択された前記識別情報に紐づく前記時刻情報に基づき順位計測を行う前記対象施設を判別する対象判別ステップと、
前記対象判別ステップによる判別結果に基づいて、前記Web検索サービスにおいて前記対象施設の順位計測を行うための検索コードを、前記順位計測の対象となる前記対象施設ごとの前記検索キーワード、及び前記検索地点情報により生成する生成ステップと、
前記生成ステップにより生成された前記検索コードに基づいて、前記Web検索サービスにおける前記対象施設ごとの順位計測を行い、前記対象施設の順位計測結果を取得する順位計測ステップと、
前記順位計測ステップにより取得された前記順位計測結果に基づいて、前記Web検索サービスの検索者によって実施された検索操作に関するインサイト情報と、前記検索操作後の前記検索者による操作を示す操作情報と、前記対象施設に投稿された内容に関する投稿情報と、を少なくとも含む前記対象施設の操作投稿情報を取得する第二取得ステップと、
前記計測ステップにより取得された前記順位計測結果と、前記第二取得ステップにより取得された前記操作投稿情報と、を出力する出力ステップと、
を有すること
を特徴とする情報処理方法。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う情報処理システム、及び情報処理方法に関する。
続きを表示(約 2,000 文字)【背景技術】
【0002】
従来、Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う方法として、例えば特許文献1の情報処理装置等が提案されている。
【0003】
特許文献1に開示された情報処理装置では、対象施設と、検索クエリと、検索地に設定する対象地域との設定入力を受け付ける設定部と、検索エンジンが定義する変換規則に従い、対象地域の地域名を、該地域名の文字数に応じた文字列と、該地域名を所定のエンコード方式で変換した文字列とを組み合わせたURLコード上の文字列に変換する生成部と、生成したURLコードを検索エンジンに出力する出力部と、検索エンジンから、対象地域における検索結果を取得する取得部と、検索結果から、対象施設の検索順位を抽出する抽出部とを備える。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特許第6528341号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
ここで、Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う方法について、Web検索サービスの種類、サービス形態、及びサービス業務内容等に合せた順位計測の取得精度の向上が求められている。この点、例えば特許文献1では、対象施設の検索順位の取得は、サーバ側でのバッチ処理により一括で順位計測されるため、顧客は希望する時間帯での検索順位を自由に取得することができない。さらに対象施設の対象地域は、市区町村レベルの地域名であるため、顧客は希望する地点における順位計測をピンポイントで取得することができない。このため、Web検索サービスにおける対象施設における順位計測の計測精度の向上が望まれている。
【0006】
そこで本発明は、上述した問題点に鑑みて案出されたものであり、その目的とするところは、Web検索サービスにおける対象施設の順位計測の計測精度の向上を図ることができる情報処理システム、及び情報処理方法を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0007】
第1発明に係る情報処理システムは、Web検索サービスにおける対象施設の順位計測を行う情報処理システムであって、前記対象施設を識別する識別情報と、前記対象施設ごとに付与される検索キーワードと、前記対象施設の位置を特定する検索地点情報と、前記対象施設ごと順位の計測を開始する時刻情報と、を少なくとも含む設定情報を取得する設定情報取得手段と、前記設定情報取得手段により取得された前記設定情報が記憶された設定情報データベースと、前記設定情報データベースを参照し、前記識別情報と、前記識別情報に紐づく前記検索キーワードを選択する選択手段と、前記選択手段により選択された前記識別情報に紐づく前記時刻情報に基づき順位計測を行う前記対象施設を判別する判別手段と、前記判別手段による判別結果に基づいて、前記Web検索サービスにおいて前記対象施設の順位計測を行うための検索コードを、前記順位計測の対象となる前記対象施設ごとの前記検索キーワード、及び前記検索地点情報により生成する生成手段と、前記生成手段により生成された前記検索コードに基づいて、前記Web検索サービスにおける前記対象施設ごとの順位計測を行い、前記対象施設の順位計測結果を取得する計測手段と、前記計測手段により取得された前記順位計測結果に基づいて、前記Web検索サービスの検索者によって実施された検索操作に関するインサイト情報と、前記検索操作後の前記検索者による操作を示す操作情報と、前記対象施設に投稿された内容に関する投稿情報と、を少なくとも含む前記対象施設の操作投稿情報を取得する第二取得手段と、前記計測手段により取得された前記順位計測結果と、前記第二取得手段により取得された前記操作投稿情報と、を出力する出力手段と、を備えることを特徴とする。
【0008】
第2発明に係る情報処理システムは、第1発明において、前記設定情報取得手段により取得される前記検索地点情報は、前記対象施設の位置に関する緯度経度情報を含むことを特徴とする。
【0009】
第3発明に係る情報処理システムは、第1発明又は第2発明において、前記計測手段により取得される前記順位計測結果は、前記順位計測の対象となる前記対象施設の検索地点情報が示された1以上の地図画像情報を含むことを特徴とする。
【0010】
第4発明に係る情報処理システムは、第1発明において、前記設定情報は、取得手段により取得される前記設定情報は、前記対象施設を識別するグループIDをさらに含み、前記出力手段は、前記グループIDで識別される対象施設ごとの前記操作投稿情報をグルーピングして出力することを特徴とする。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
新人工知能
24日前
個人
広告システム
29日前
個人
端末装置
9日前
個人
計数装置
1か月前
個人
商品調達システム
15日前
個人
管理サーバ
1日前
個人
九列五段キーボード
1か月前
個人
広告宣伝方法
1日前
日本精機株式会社
表示装置
1か月前
凸版印刷株式会社
ICカード
17日前
個人
接客システム装置
1か月前
個人
画像投影型タッチパネル
10日前
個人
商品販売システム
1日前
個人
鉄鋼製造のコスト削減方法
24日前
個人
リコメンドシステム
1か月前
個人
外出付添いサービスシステム
1か月前
個人
商取引エージェントシステム
29日前
個人
足又は足指操作可能なマウス
9日前
個人
バナー広告提供システム
4日前
KYB株式会社
検査システム
1か月前
個人
セメント製造のコスト削減方法
24日前
個人
配送管理システム
1か月前
個人
市場取引銘柄表示システム
8日前
有限会社カツミ工業
管理サーバ
29日前
Yper株式会社
情報処理装置
15日前
個人
認証システム、プログラム
4日前
個人
葬儀サービスの提供システム
1か月前
株式会社キネカ
情報処理システム
1か月前
東洋電装株式会社
操作装置
8日前
株式会社アジラ
行動推定システム
8日前
個人
電子伝票の統合管理・運用システム
16日前
個人
イベント開催方法、発券装置
15日前
個人
プラスチックの製造コスト削減方法。
24日前
個人
情報管理装置並びにファイル管理方法
1か月前
株式会社アイエム
人工頭脳システム
4日前
個人
顔動画と音声による本人認証システム
9日前
続きを見る