TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022089461
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-06-16
出願番号2020201874
出願日2020-12-04
発明の名称家電システム
出願人シャープ株式会社
代理人個人
主分類G06F 13/00 20060101AFI20220609BHJP(計算;計数)
要約【課題】ユーザに対してより有効な情報を報知することが可能な家電システムを提供する。
【解決手段】家電システム100は、第1家電機器(10A~10E)を備える。家電システム100は、通信部51と、制御部55と、報知部15とを備える。通信部51は、第2家電機器(10A~10E)に関連する関連情報を取得する。制御部55は、動作中の第2家電機器(10A~10E)の関連情報に基づいて報知情報を生成する。報知部15は、第1家電機器(10A~10E)に配置され、報知情報を報知する。
【選択図】図2
特許請求の範囲【請求項1】
第1家電機器を備えた家電システムであって、
第2家電機器に関連する関連情報を取得する取得部と、
動作中の前記第2家電機器の前記関連情報に基づいて報知情報を生成する制御部と、
前記第1家電機器に配置され、前記報知情報を報知する報知部と
を備える、家電システム。
続きを表示(約 730 文字)【請求項2】
前記第1家電機器に配置され、前記第1家電機器を操作するための操作部をさらに備え、
前記操作部が操作されることに応じて、前記制御部は、前記報知情報を生成する、請求項1に記載の家電システム。
【請求項3】
前記第2家電機器の前記関連情報は、前記第2家電機器の動作状況を示す情報を含む、請求項1又は請求項2に記載の家電システム。
【請求項4】
前記動作状況を示す情報は、前記第2家電機器の動作が終了する時間に関する情報を含む、請求項3に記載の家電システム。
【請求項5】
前記第2家電機器の前記関連情報は、前記第2家電機器が検出した周囲環境を示す情報を含む、請求項1又は請求項2に記載の家電システム。
【請求項6】
前記報知情報は、前記第1家電機器の使用に関するアドバイス情報を含む、請求項1から請求項5のいずれか1項に記載の家電システム。
【請求項7】
前記アドバイス情報は、前記第1家電機器の動作を開始するタイミングを変更することを促す情報を含む、請求項6に記載の家電システム。
【請求項8】
前記第1家電機器と通信するサーバをさらに備え、
前記取得部及び前記制御部は、前記サーバに配置される、請求項1から請求項7のいずれか1項に記載の家電システム。
【請求項9】
前記第2家電機器は、加熱調理器を含む、請求項1から請求項8のいずれか1項に記載の家電システム。
【請求項10】
前記第1家電機器は、洗濯機、掃除機及びエアコンの少なくとも1つを含む、請求項1から請求項9のいずれか1項に記載の家電システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、家電システムに関連する。
続きを表示(約 1,200 文字)【背景技術】
【0002】
従来、家電機器の情報をユーザに報知する技術が知られている。例えば、特許文献1には、家電機器に関するメッセージ情報を機器連携サーバから受信するメッセージ受信装置が記載されている。メッセージ受信装置は、メッセージ情報を画面出力部に表示する。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2017-228053号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
特許文献1のメッセージ受信装置では、家電機器の個別の動作状況等に応じて、画面出力部にメッセージを表示する。すなわち、ある家電機器についてのメッセージを表示する場合、他の家電機器の動作状況等にかかわらずにメッセージを表示する。従って、ユーザに対してより有効な情報を報知することは困難である。
【0005】
本発明は、上記課題に鑑みてなされたものであり、その目的は、ユーザに対してより有効な情報を報知することが可能な家電システムを提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明の一局面の家電システムは、第1家電機器を備える。前記家電システムは、取得部と、制御部と、報知部とを備える。前記取得部は、第2家電機器に関連する関連情報を取得する。前記制御部は、動作中の前記第2家電機器の前記関連情報に基づいて報知情報を生成する。前記報知部は、前記第1家電機器に配置され、前記報知情報を報知する。
【発明の効果】
【0007】
本発明によれば、ユーザに対してより有効な情報を報知することが可能な家電システムを提供できる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
本発明の一実施形態の家電システムを示す模式図である。
本実施形態の家電機器の構成を示すブロック図である。
本実施形態のサーバの構成を示すブロック図である。
本実施形態の第1家電機器の処理を示すフローチャートである。
本実施形態の第2家電機器の処理を示すフローチャートである。
本実施形態のサーバの処理を示すフローチャートである。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下、本発明の実施形態について、図面を参照しながら説明する。なお、図中、同一又は相当部分については同一の参照符号を付して説明を繰り返さない。
【0010】
図1から図6を参照して、本発明の一実施形態に係る家電システム100について説明する。なお、本明細書において、家電機器は、一般的に「家電製品」と呼ばれるものを意味し、パーソナルコンピューター、スマートスピーカ、スマートフォン及びタブレット端末を含まない。図1は、本発明の一実施形態の家電システム100を示す模式図である。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

シャープ株式会社
調理器
今日
シャープ株式会社
洗濯機
1日前
シャープ株式会社
電気掃除機
1日前
シャープ株式会社
電気掃除機
1日前
シャープ株式会社
加熱調理器
11日前
シャープ株式会社
空気調和機
7日前
シャープ株式会社
加熱調理器
7日前
シャープ株式会社
画像送信装置
4日前
シャープ株式会社
画像表示装置
6日前
シャープ株式会社
体圧分布測定装置
11日前
シャープ株式会社
印刷表示制御装置
4日前
シャープ株式会社
自走式床面除菌装置
6日前
シャープ株式会社
排紙装置および画像形成装置
今日
シャープ株式会社
タグ付け方法およびタグ付け装置
4日前
シャープ株式会社
基地局装置、端末装置および通信方法
6日前
シャープ株式会社
表示装置、制御方法及び画像形成装置
8日前
シャープ株式会社
画像表示装置および画像表示装置の制御方法
6日前
シャープ株式会社
映像処理装置、表示装置、および映像処理方法
6日前
シャープ株式会社
情報処理装置、自律走行装置、及び情報処理方法
11日前
シャープ株式会社
画像判定装置、画像判定方法、および、画像判定プログラム
8日前
シャープ株式会社
太陽電池モジュールおよび太陽電池モジュールを用いた発電方法
4日前
シャープ株式会社
ネットワークシステム、サーバ、およびサーバによる情報処理方法
8日前
シャープ株式会社
画像処理装置、画像処理システム、及び、コンピュータープログラム
8日前
シャープ株式会社
保形部材、ならびに、それを含む椅子、ロボットアーム、およびマスク
7日前
シャープ株式会社
光走査装置および当該光走査装置を備える画像形成装置ならびに光走査方法
6日前
シャープ株式会社
端末装置、基地局装置、および方法
4日前
シャープ株式会社
給油制御装置、及び給油制御システム
4日前
個人
データ構造
1か月前
個人
対話システム
22日前
個人
エア入力システム
8日前
個人
接触型ICカード
1か月前
個人
ランド形成システム
8日前
凸版印刷株式会社
メタルカード
1か月前
日本精機株式会社
車載表示装置
1か月前
個人
情報処理装置
1か月前
株式会社リコー
学習装置
21日前
続きを見る