TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022089335
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-06-16
出願番号2020201664
出願日2020-12-04
発明の名称配電自動化システム
出願人中国電力株式会社
代理人個人
主分類H02J 13/00 20060101AFI20220609BHJP(電力の発電,変換,配電)
要約【課題】簡易な構成で、複数の管理エリアにまたがる配電系統を適正に監視、制御可能な配電自動化システムを提供する。
【解決手段】配電自動化システムにおいて、配電系統が複数の管理エリア101、102に分割され、隣接する複数の管理エリアを1つの総括エリア100とし、該総括エリアの配電系統状態を記憶する系統状態記憶装置21と、配電系統内の設備を制御可能な監視制御卓4と、を備える。監視制御卓は、総括エリア内の全配電系統状態を監視可能で、権限を付与された管理エリアの配電系統内の設備を制御可能となっている。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
配電系統が複数の管理エリアに分割され、1つの管理エリアまたは隣接する複数の管理エリアを1つの総括エリアとし、該総括エリアの配電系統状態を記憶する系統状態記憶装置と、
配電系統内の設備を制御可能な監視制御装置と、
を備え、前記監視制御装置は、前記総括エリア内の全配電系統状態を監視可能で、権限を付与された管理エリアの配電系統内の設備を制御可能となっている、
ことを特徴とする配電自動化システム。
続きを表示(約 330 文字)【請求項2】
前記監視制御装置には、複数の管理エリアの権限を付与可能となっている、
ことを特徴とする請求項1に記載の配電自動化システム。
【請求項3】
隣接する管理エリアの境界を変更可能となっている、
ことを特徴とする請求項1または2のいずれか1項に記載の配電自動化システム。
【請求項4】
隣接する総括エリアの前記系統状態記憶装置の配電系統状態を相互に授受可能で、
一方の総括エリアの前記監視制御装置は、他方の総括エリアの配電系統状態のうち前記一方の総括エリアの制御に必要な配電系統状態を監視可能となっている、
ことを特徴とする請求項1から3のいずれか1項に記載の配電自動化システム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、配電系統を監視、制御する配電自動化システムに関し、特に、複数の営業所の管理エリアにまたがる配電系統を適正に監視、制御可能な配電自動化システムに関する。
続きを表示(約 1,700 文字)【背景技術】
【0002】
従来から、配電系統の監視や開閉器の制御などを行い、停電が発生すると配電系統上の停電エリアを特定したり、監視、制御の結果に基づいて、停電の発生や給電の復旧などの停電情報を生成したりする配電自動化システムが設置、運用されている。この配電自動化システムでは、従来、営業所ごとに監視、制御などが行われ、例えば、A営業所の監視制御卓では管理エリアA内の配電系統のみを監視、制御することができ、B営業所の監視制御卓では管理エリアB内の配電系統のみを監視、制御することができるようになっていた。
【0003】
このため、例えば、管理エリアAと管理エリアBとの境界に設置されている開閉器ABが、A営業所の監視制御卓では非遠隔制御扱いであり、B営業所の監視制御卓では遠隔制御扱いであるとする。この場合、管理エリアAで事故が発生した際に、A営業所の監視制御卓からは開閉器ABを遠隔制御することができず、B営業所・管理エリアBから自動逆送することができない。一方、B営業所の監視制御卓では、開閉器ABを遠隔制御可能ではあるが、管理エリアAでの事故を監視、認識することができないため、A営業所・管理エリアAへ自動逆送することができない。
【0004】
このため、営業所境界付近の配電線においても電力系統監視を遠方監視できる、という配電系統操作装置が知られている(例えば、特許文献1参照。)。この装置は、自営業所管轄内の配電系統設備データと配電系統表示データを保有すると共に、隣接する他営業所管轄内の配電系統設備データと配電系統表示データを保有し、自営業所に設置された配電系統制御装置と、隣接する他営業所に設置された配電系統制御装置とを伝送路を介して接続し、相互に自営業所管轄内配電系統状態情報を送信し合う。また、必要な制御が隣接する配電系統に含まれる場合には、操作依頼出力手段により隣接する配電系統操作装置に操作依頼し、この操作依頼を受けて当該配電系統の該当機器を制御するものである。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0005】
特開平06-165380号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0006】
しかしながら、特許文献1に記載の配電系統操作装置では、各営業所において自営業所と隣接営業所の配電系統設備データおよび配電系統表示データを保有しなければならず、設備負担が大きく費用も嵩む。また、必要な制御が隣接する配電系統に含まれる場合に、隣接する配電系統操作装置に操作依頼すれば、隣接する配電系統の状況などを詳細かつ適正に把握していなくても、該当機器を間接的に制御することができてしまう。この結果、不適切・不必要な制御が行われるおそれがある。
【0007】
そこで本発明は、簡易な構成で、複数の管理エリアにまたがる配電系統を適正に監視、制御可能にする配電自動化システムを提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0008】
上記課題を解決するために、請求項1の発明は、配電系統が複数の管理エリアに分割され、1つの管理エリアまたは隣接する複数の管理エリアを1つの総括エリアとし、該総括エリアの配電系統状態を記憶する系統状態記憶装置と、配電系統内の設備を制御可能な監視制御装置と、を備え、前記監視制御装置は、前記総括エリア内の全配電系統状態を監視可能で、権限を付与された管理エリアの配電系統内の設備を制御可能となっている、ことを特徴とする配電自動化システムである。
【0009】
請求項2の発明は、請求項1に記載の配電自動化システムにおいて、前記監視制御装置には、複数の管理エリアの権限を付与可能となっている、ことを特徴とする。
【0010】
請求項3の発明は、請求項1または2に記載の配電自動化システムにおいて、隣接する管理エリアの境界を変更可能となっている、ことを特徴とする。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

中国電力株式会社
長尺体支持具
7日前
中国電力株式会社
ストレーナ設備
1日前
中国電力株式会社
電気接続クリップ
今日
中国電力株式会社
書類管理システム
1日前
中国電力株式会社
電力線接続部点検システム
12日前
中国電力株式会社
情報処理装置及び情報処理方法
7日前
中国電力株式会社
接続相判定装置、及び接続相判定方法
今日
中国電力株式会社
議事録生成システムおよび議事録生成プログラム
1日前
中国電力株式会社
電柱設置イメージ表示システム及び電柱設置イメージ表示方法
1日前
中国電力株式会社
防火扉用差圧緩和構造および差圧緩和構造付き防火扉および防火扉用差圧緩和構造後付けユニット
7日前
個人
複合単相モーター
18日前
個人
充放電装置
13日前
個人
車戴型充放電装置
27日前
個人
直流モータ
25日前
エクボ株式会社
磁気浮上装置
4日前
FDK株式会社
電力供給装置
12日前
株式会社深松組
太陽光発電装置
4日前
トヨタ自動車株式会社
電気機器
18日前
西芝電機株式会社
充電システム
1日前
株式会社アイシン
ステータ
20日前
サンデン株式会社
インバータ装置
14日前
株式会社サイバーストーク
車載音響装置
27日前
河村電器産業株式会社
輪番充電装置
6日前
株式会社島津製作所
高周波電源装置
7日前
大都技研株式会社
自立移動電源装置
21日前
三菱電機株式会社
ガス絶縁開閉装置
今日
古河樹脂加工株式会社
配線ボックス
20日前
株式会社GSユアサ
電源装置
15日前
個人
自動充電型携帯端末
20日前
サンケン電気株式会社
LED照明用電源装置
28日前
株式会社ダイヘン
電圧調整装置
4日前
株式会社豊田自動織機
回転電機
13日前
株式会社豊田自動織機
回転電機
13日前
株式会社ダイヘン
電力システム
28日前
東西商事株式会社
可搬型非常用蓄電池
18日前
株式会社永木精機
掴線器
今日
続きを見る