TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022071180
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-05-13
出願番号2022036035,2020527872
出願日2022-03-09,2018-12-12
発明の名称携行可能な物の少なくとも1つの電子的機能を制御するためのデバイス
出願人ウーテーアー・エス・アー・マニファクチュール・オロロジェール・スイス
代理人個人
主分類G04G 21/00 20100101AFI20220506BHJP(時計)
要約【課題】 計時器などにおいて用いるアクチュエーション要素を備える堅牢性が高く信頼性が高い制御デバイスを提供する。
【解決手段】 制御ステム(4)を備える携行可能な物(54)、特に、計時器、の少なくとも1つの電子的機能を制御するための制御デバイス(1a、1b)に関する。制御ステム(4)は、少なくとも第1の安定位置と第2の安定位置の間で、又は少なくとも安定位置と不安定位置の間で、軸方向に動くことができる。制御デバイス(1a、1b)は、さらに、制御ステム(6a、6b)に堅固に接続された電気的絶縁材料によって作られているアクチュエーション要素(6a、6b)と、及び制御ステム(4)が軸方向に動くときにアクチュエーション要素(6a、6b)によって機械的にアクチュエートされる少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)とを備える。
【選択図】 図1
特許請求の範囲【請求項1】
制御ステム(4)を備える携行可能な物(54)、特に、計時器、の少なくとも1つの電子的機能を制御するための制御デバイス(1a、1b)であって、
前記制御ステム(4)は、少なくとも第1の安定位置と第2の安定位置の間で、又は少なくとも安定位置と不安定位置の間で、軸方向に動くことができ、
当該制御デバイス(1a、1b)は、さらに、前記制御ステム(6a、6b)に堅固に接続された電気的絶縁材料によって作られているアクチュエーション要素(6a、6b)と、及び前記制御ステム(4)が軸方向に動くときに前記アクチュエーション要素(6a、6b)によって機械的にアクチュエートされる少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)とを備え、
前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)は、前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)が当該制御デバイス(1a、1b)の電気回路を閉じる閉位置と、前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)が前記電気回路を開く開位置との間で切り替わることができ、
前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)が閉位置にあるときに前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)と連係する少なくとも1つの電気的接触スタッド(16a、16b、16c、16d)が設けられ、
前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a)は、一体化しており、2つの分岐があるV字形であり、その各分岐には前記フレキシブル電気的スイッチング要素(8a)の電気的接触領域(24a)がある
ことを特徴とする制御デバイス(1a、1b)。
続きを表示(約 1,300 文字)【請求項2】
前記アクチュエーション要素(6a、6b)には、前記制御ステム(4)が軸方向に動かされる安定位置と不安定位置のインデックス化に貢献するように設けられたカム輪郭がある位置インデックス化領域(10a、10b)がある
ことを特徴とする請求項1に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項3】
前記アクチュエーション要素(6a、6b)の前記位置インデックス化領域(10a、10b)に定められる前記カム輪郭と連係して、前記制御ステム(4)の安定位置と不安定位置をそれぞれ定めるように構成しているポジショニングばね(14)を備える
ことを特徴とする請求項2に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項4】
前記少なくとも1つの電気的接触スタッド(16a、16b、16c、16d)には、当該制御デバイス(1a、1b)の前記電気回路の接触パッドに接続される端部がある
ことを特徴とする請求項1~3のいずれか一項に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項5】
前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)が前記制御デバイス(1a、1b)の前記電気回路に固定されるように接続する機械的固定用スタッド(18a、18b、18c)を備える
ことを特徴とする請求項1~4のいずれか一項に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項6】
前記カム輪郭には、前記制御ステム(4)の安定位置を定めるように前記制御デバイス(1a、1b)の前記ポジショニングばね(14)と連係するように設けられた少なくとも1つの空欠部(20a、20b、20c、20d)、及び/又は前記制御ステム(4)の不安定位置を定めるように前記ポジショニングばね(14)と連係するように設けられた傾斜(22)がある
ことを特徴とする請求項3~5のいずれか一項に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項7】
2つの別個のフレキシブル電気的スイッチング要素(8b、8c)を備え、その各フレキシブル電気的スイッチング要素に電気的接触領域(24c、24d)がある
ことを特徴とする請求項1~6のいずれか一項に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項8】
各フレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c)は、前記アクチュエーション要素(6a、6b)の機械的接触領域(12a、12b、12c)と連係して、そのフレキシブル電気的スイッチング要素(8a、8b、8c、8d)が閉位置になるときに対応する電気的接触領域(24a、24b、24c、24d)を対応する電気的接触スタッド(16a、16b、16c、16d)に接触させることができる
ことを特徴とする請求項6又は7に記載の制御デバイス(1a、1b)。
【請求項9】
請求項1~10のいずれか一項に記載の制御デバイス(1a、1b)を少なくとも1つ備える
ことを特徴とする携行可能な物(54)、特に、計時器。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、携行可能な物、特に、計時器、の少なくとも1つの電子的機能を制御するための制御デバイスに関する。本発明は、さらに、このような制御デバイスを備える前記のような計時器に関する。
続きを表示(約 2,800 文字)【背景技術】
【0002】
自身において実装される少なくとも1つの電子的機能を制御するためのデバイスを備える携行可能な物、例えば、計時器、が長い間知られている。
【0003】
このような制御デバイスは、一般的には、制御ステムを備え、この制御ステムをアクチュエートすることによって、所望の電子的機能を制御することができる。所望の電子的機能を正しく実行するためには、制御デバイスの制御ステムのアクチュエーションを検出することができることが必要である。制御ステムのアクチュエーションを検出することを可能にする既知の手法のうち、制御ステムの接触領域とこの制御デバイスの電気回路の対応する電気接触領域との間の摩擦による直流電気的接触の確立を介して制御ステムのアクチュエーションを検出するものが広く知られている。
【0004】
この手法は長い間知られている。この手法の実装は単純でありコストがあまりかからない。しかし、この手法にはいくらかの短所がある。例えば、堅牢性や信頼性が低いことであり、このことによって、耐用年数が著しく短くなる。実際に、制御ステムのアクチュエーションが繰り返されることによって、この制御ステムの接触領域と対応する電気回路の接触領域との間に摩擦が発生する。このような摩擦が繰り返されることによって、時間の経過に伴って制御ステム及び/又は電気回路の摩耗が発生することになり、これら2つの要素の間の直流電気接触の品質が必然的に変わってしまう。特定の時間が経過した後に制御ステムを介して制御信号を導入することとなると、ますますおかしくなり、さらには不可能になり、多くの場合、おかしくなった携行可能な物を手放すしかなくなる。
【0005】
この課題を解決するために、従来技術において、互いに擦れる制御ステムの接触領域と電気回路の接触領域とを、耐摩耗性の材料、例えば、カドミウムのような金属材料、の層で被覆することが知られている。
【0006】
しかし、制御ステムと電気回路の対応する接触領域を耐摩耗性の材料の層で被覆するには長く複雑な操作が必要となり、このことによって、このような制御デバイスの製造コストを増加させ、そして結果的に、このような携行可能なデバイスが搭載される計時器のような携行可能なデバイスの製造コストを増加させてしまう。このことは、このような制御デバイスを備える携行可能な物が安価な携行可能な物であることが多くこのような携行可能な物の場合には様々な構成要素の製造コストが重要な要素であることを考えると、経済的観点から受け入れがたい。
【0007】
また、耐摩耗性が良好な材料が人間にとって安全でない物質であることはよくあり、そのため、ユーザーの皮膚に接触して着用することを意図されておりユーザーが開けることがある小さな携行可能な物にこのような安全でない物質を用いることができないことが多い。
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0008】
本発明は、アクチュエーション要素を備える堅牢性が高く信頼性が高い制御デバイスであって、このアクチュエーション要素が、デバイスの制御ステムによって担持され、導電性スイッチング要素と摩擦を介して連係させることができ、これによって、このスイッチング要素に電気回路の接触パッドとの直流電気接触を確立して、この電気回路を確実に閉じるような制御デバイスを提供することによって、上述の課題及び他の課題を解決することを目的とする。
【0009】
このために、本発明の対象は、制御ステムを備える携行可能な物、特に、計時器、の少なくとも1つの電子的機能を制御するための制御デバイスである。前記制御ステムは、少なくとも第1の安定位置と第2の安定位置の間で、又は少なくとも第1の安定位置と第2の不安定位置の間で、軸方向に動くことができ、当該制御デバイスは、さらに、前記制御ステムに堅固に接続されたアクチュエーション要素と、及び前記制御ステムが軸方向に動くときに前記アクチュエーション要素によって機械的にアクチュエートされる少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素とを備える。前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素は、前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素が当該制御デバイスの電気回路を閉じる閉位置と、前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素が前記電気回路を開く開位置との間で切り替わることができる。
【0010】
他の実施形態においては、以下の特徴を有する。
- 前記アクチュエーション要素には、前記制御ステムが軸方向に動かされる安定位置と不安定位置のインデックス化に貢献するように設けられたカム輪郭がある位置インデックス化領域がある。
- 当該制御デバイスは、前記アクチュエーション要素の前記位置インデックス化領域に定められる前記カム輪郭と連係して、前記制御ステムの安定位置と不安定位置をそれぞれ定めるように構成しているポジショニングばねを備える。
- 当該制御デバイスに、前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素が閉位置にあるときに前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素と連係する少なくとも1つの電気的接触スタッドが設けられる。
- 前記少なくとも1つの電気的接触スタッドには、当該制御デバイスの前記電気回路の接触パッドに接続される端部がある。
- 当該制御デバイスは、前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素が前記制御デバイスの前記電気回路に固定されるように接続する機械的固定用スタッドを備える。
- 前記カム輪郭には、前記制御ステムの安定位置を定めるように前記制御デバイスの前記ポジショニングばねと連係するように設けられた少なくとも1つの空欠部、及び/又は前記制御ステムの不安定位置を定めるように前記ポジショニングばねと連係するように設けられた傾斜がある。
- 前記少なくとも1つのフレキシブル電気的スイッチング要素は、一体化しており、2つの分岐があるV字形であり、その各分岐には前記フレキシブル電気的スイッチング要素の電気的接触領域がある。
- 当該制御デバイスは、2つの別個のフレキシブル電気的スイッチング要素を備え、その各フレキシブル電気的スイッチング要素に電気的接触領域がある。
- 各フレキシブル電気的スイッチング要素は、前記アクチュエーション要素の機械的接触領域と連係して、そのフレキシブル電気的スイッチング要素が閉位置になるときに対応する電気的接触領域を対応する電気的接触スタッドに接触させることができる。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
調速脱進機
26日前
セイコーエプソン株式会社
時計
1か月前
セイコーエプソン株式会社
電子制御式機械時計
28日前
セイコーエプソン株式会社
時計部品、及び時計
11日前
オメガ・エス アー
腕時計等の時計又は宝飾品のための支持要素
1か月前
セイコーエプソン株式会社
電子時計
4日前
シチズン時計株式会社
電子時計、電子機器
今日
セイコーインスツル株式会社
電子時計及び電子時計の表示方法
今日
セイコーエプソン株式会社
時計部品の製造方法、及び時計部品
今日
モントレー ブレゲ・エス アー
力制御機構を備えた機械式ムーブメントの時計
1か月前
シチズン時計株式会社
指針の停止位置のばらつき低減機構
1か月前
シチズン時計株式会社
電子時計、通常駆動パルスの駆動ランク選択方法
26日前
カシオ計算機株式会社
電子時計
1か月前
グラスヒュッテ・ウーレンベトリーブ・ゲーエムベーハー
トゥールビヨン機構の調整式レバーおよび調整方法
15日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
時計表示部の位置を判定する装置
21日前
ウーテーアー・エス・アー・マニファクチュール・オロロジェール・スイス
取り外し可能なホーンを備える携行型時計
29日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
回転ディスク式月相インジケーター
22日前
カシオ計算機株式会社
輪列装置の製造方法および時計の製造方法
21日前
ロレックス・ソシエテ・アノニム
時計用文字板の取付装飾物の製造方法
8日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
計時器のための断続的な表示メカニズム
21日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
自動式携行型時計用ワインド用デバイス
21日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
計時器用ムーブメントをロックするデバイス
1か月前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
携行型時計の発光性表示体を照らすデバイス
21日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
計時器バレルのためのコイリング制限デバイス
29日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
計時器ムーブメントをロックするためのデバイス
19日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
少なくとも1つの可撓性ガイドを含む計時器共振子
27日前
ウーテーアー・エス・アー・マニファクチュール・オロロジェール・スイス
パワーリザーブ検出器を有する機械式測時器ムーブメント
今日
カシオ計算機株式会社
電子機器の製造方法及び時計の製造方法
28日前
ウーテーアー・エス・アー・マニファクチュール・オロロジェール・スイス
回転式の可撓性ガイドを備えた共振器機構の停止による耐衝撃保護
1か月前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
腕時計ケースの内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリ
19日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
腕時計ケースの内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリ
19日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
時計用途のために適合された複数のジェネレータを製造するための方法
27日前
ロレックス・ソシエテ・アノニム
時間または時間派生情報を表示するモバイルユニットを駆動し位置を保持するシステム
21日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
回転式共振機構、特に、計時器用ムーブメント、のための並進運動構造を備えるフレキシブルガイド
今日
ウーテーアー・エス・アー・マニファクチュール・オロロジェール・スイス
携行可能な物の少なくとも1つの電子的機能を制御するためのデバイス
4日前
ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
回転式共振機構、特に、計時器用ムーブメントの回転式共振機構、のための並進運動構造を備えるフレキシブルガイド
今日
続きを見る