TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022066166
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-04-28
出願番号2021167157
出願日2021-10-12
発明の名称腕時計ケースの内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリ
出願人ザ・スウォッチ・グループ・リサーチ・アンド・ディベロップメント・リミテッド
代理人個人
主分類G04D 7/00 20060101AFI20220421BHJP(時計)
要約【課題】 腕時計ケースの内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリを提供すること。
【解決手段】 本発明は、腕時計(2)の内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリ(1)に関し、ムーブメント(10)を備えた前記腕時計(2)と、この腕時計(2)のケース(3)の筐体(9)に存在する湿度レベルを判定するためのデバイス(4)とを備え、判定デバイス(4)は、
- 前記ムーブメント(10)の計時器構成要素(11)から少なくとも1つの音響信号を受信するための受信機モジュール(6a、6b、6c)と、
- 前記受信機モジュール(6a、6b、6c)に接続された制御ユニット(7)とを備え、
前記制御ユニット(7)は、受信機モジュール(6a、6b、6c)によって受信された前記少なくとも1つの音響信号に基づいて、前記筐体(9)の内部に含まれるガス状流体の水蒸気含有量を評価するためのモデルを実行するように構成される。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
腕時計(2)の内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリ(1)であって、ムーブメント(10)を備えた前記腕時計(2)と、この腕時計(2)のケース(3)の筐体(9)に存在する前記湿度レベルを判定するためのデバイス(4)とを備え、前記判定デバイス(4)は、
- 前記ムーブメント(10)の計時器構成要素(11)から少なくとも1つの音響信号を受信するための受信機モジュール(6a、6b、6c)と、
- 前記受信機モジュール(6a、6b、6c)に接続された制御ユニット(7)とを備え、
前記制御ユニット(7)は、前記受信機モジュール(6a、6b、6c)によって受信された前記少なくとも1つの音響信号に基づいて、前記筐体(9)の内部に含まれるガス状流体の水蒸気含有量を評価するためのモデルを実行するように構成される、アセンブリ(1)。
続きを表示(約 970 文字)【請求項2】
前記受信機モジュールは、圧力マイクロフォン(6a)または圧力勾配マイクロフォン(6b)を備えることを特徴とする、請求項1に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項3】
前記受信機モジュールは、光学マイクロフォン(6c)を備えることを特徴とする、請求項1または請求項2に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項4】
前記光学マイクロフォン(6c)は、電磁放射源、ミラーなどの反射要素、この電磁放射を検出するための少なくとも1つの検出器、および干渉計を備えることを特徴とする、請求項3に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項5】
前記腕時計(2)の前記ムーブメント(10)へ光ビーム(8)を放射することができる光放射源を備える放射モジュール(5)を備えることを特徴とする、請求項1から請求項4のいずれか一項に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項6】
前記光放射源は、レーザ源であることを特徴とする、請求項5に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項7】
前記腕時計(2)の内部へ、特に、この腕時計(2)の前記ムーブメント(10)へ音響信号を送信することができる音響放射源を備える放射モジュール(5)を備えることを特徴とする、請求項1から請求項6のいずれか一項に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項8】
前記放射モジュール(5)は、前記制御ユニット(7)に接続されることを特徴とする、請求項5から請求項7のいずれか一項に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項9】
前記制御ユニット(7)は、そのメモリ素子内に、前記受信機モジュール(6a、6b、6c)によって受信された前記音響信号の処理から導出された音アイデンティティ/シグニチャ特徴の関数として、腕時計の内部の相対湿度レベルを評価するための学習アルゴリズムを備えることを特徴とする、請求項1から請求項8のいずれか一項に記載の測定アセンブリ(1)。
【請求項10】
前記モデルは、前記制御ユニット(7)によって実行される前記アルゴリズムによって生成されることを特徴とする、請求項9に記載の測定アセンブリ(1)。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、腕時計ケースの内部の相対湿度レベルを測定のためのアセンブリに関する。
続きを表示(約 2,800 文字)【背景技術】
【0002】
腕時計の耐水性はバールで測定される(バールは圧力の単位で、1バールは1気圧(atm)に相当する)。腕時計の耐水性はメートル(m)で表されることがよくある。耐水仕様として説明される腕時計は、水泳等の活動中、または単にシャワーにおいて、水に対する抵抗を保証する必要のある通常の日常使用を目的とする。いわゆるダイバーズウォッチは、より厳しい基準に準拠する必要があり、現在の基準によれば、最小深度100mまでの耐水性を保証する必要がある。
【0003】
耐水性を保証するために、腕時計には通常、腕時計のクリスタル、ベゼル、裏蓋などの腕時計の特定の部品、およびリューズおよびプッシュボタンのような可動部品の組み立てポイントに配置された防水シールのセットが提供される。時間の経過や使用に伴い、シールの機械的特性が変化し、腕時計の耐水性が低下する場合がある。これにより、腕時計は、水や水蒸気に対する浸透性が高まる。これにより、腕時計クリスタルの内面に結露現象が発生したり、さらに悪いことに、特定の金属成分の酸化や特定のポリマ成分の劣化が発生したりする可能性がある。したがって、必ずしも腕時計を開ける必要がなくても、腕時計の内部の相対湿度レベルを時々監視できる必要があり、腕時計ケースを開けるには、体系的にシールを交換し、腕時計製造者の介入が必要になるため、費用がかかる。腕時計の内部の過剰な水蒸気は、1つまたは複数のシールを短中期的に交換する必要があることを示すことができる。
【0004】
このニーズを満たすために、一部の腕時計は、腕時計の内部の相対湿度レベルを測定するためのデバイスを含んでいることが知られている。そのような測定デバイスは、相対湿度を含む様々な環境パラメータの値を測定および記録することができる電子モジュールの形態をとる。そのような電子モジュールはサイズが小さいため、腕時計ケースの内部に配置でき、専用センサを介して腕時計ケースの内部の相対湿度レベルを測定できる。次に、測定された相対湿度値を、通常は赤外線または無線周波数手段によって、ワイヤレスで、腕時計ドッキングステーションに送信することができる。したがって、電子モジュールによって放射される信号、たとえば赤外線信号は、腕時計ケースの透明部分、通常はクリスタルを通過し、ドッキングステーションの赤外線センサによって受信される。時計のユーザは、ドッキングステーションに接続され、専用ソフトウェアがインストールされているコンピュータを使用するか、またはスマートフォンを使用して、測定された相対湿度値を表示できる。
【0005】
しかしながら、そのような電子測定デバイスの1つの欠点は、様々な電子構成要素に電力を供給するためにバッテリまたは電池を必要とすることである。したがって、そのようなデバイスは、特に機械式腕時計には比較的不適切である。さらに、電子腕時計の場合、製品の自律性が低下し、大容量のバッテリを使用する必要が生じ、腕時計の体積が大きくなる可能性がある。
【0006】
別の欠点は、そのようなデバイスは、比較的かさばり、腕時計の内部において、あまり目立たない訳ではないことである。さらに、そのような電子測定デバイスは比較的高価であり、したがって腕時計の製造コストに影響を与える。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0007】
欧州特許第2338287号明細書
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0008】
したがって、本発明の目的は、腕時計ケースを開ける必要なしに、このケースの内部の相対湿度レベルを監視することにより、腕時計ケースの内部に存在する相対湿度レベルを測定し、したがって、特に、そのようなケースの耐水性における欠陥の検出を可能にするアセンブリを提供することである。そのような測定アセンブリは、費用効果が高く、使いやすく、腕時計ケースの内部の相対湿度レベルの信頼性の高い高速な測定をもたらす。
【課題を解決するための手段】
【0009】
本発明は、腕時計の内部の相対湿度レベルを測定するためのアセンブリに関し、ムーブメントを備えた前記腕時計と、この腕時計のケースの筐体に存在する湿度レベルを判定するためのデバイスとを備え、判定デバイスは、
- 前記ムーブメントの計時器構成要素から少なくとも1つの音響信号を受信するための受信機モジュールと、
- 前記受信機モジュールに接続された制御ユニットとを備え、
前記制御ユニットは、受信機モジュールによって受信された前記少なくとも1つの音響信号に基づいて、前記筐体の内部に含まれるガス状流体の水蒸気含有量を評価するためのモデルを実行するように構成される。
【0010】
他の実施形態によれば、
- 受信機モジュールは、圧力マイクロフォンまたは圧力勾配マイクロフォンを備え、
- 受信機モジュールは、光学マイクロフォンを備え、
- 光学マイクロフォンは、電磁放射源、ミラーなどの反射要素、この電磁放射を検出するための少なくとも1つの検出器、および干渉計を備え、
- 測定アセンブリは、腕時計のムーブメントへ光ビームを放射することができる光放射源を備える放射モジュールを備え、
- 光放射源は、レーザ源であり、
- 測定アセンブリは、腕時計の内部へ、特に、この腕時計のムーブメントへ音響信号を送信することができる音響放射源を備える放射モジュールを備え、
- 放射モジュールは、前記制御ユニットに接続され、
- 制御ユニットは、そのメモリ素子内に、受信機モジュールによって受信された音響信号の処理から導出された音アイデンティティ/シグニチャ特徴の関数として、腕時計の内部の相対湿度レベルを評価するための学習アルゴリズムを備え、
- モデルは、制御ユニットによって実行される前記アルゴリズムによって生成され、
- 制御ユニットは、このケースにおいて、受信機モジュールによって測定された音響信号の値である、このモデルのための入力値を決定するように構成され、
- 制御ユニットは、入力値を使ったモデルの実行の結果得られる出力値を得るように構成され、前記出力値は、ケースの筐体の内部に含まれるガス状流体の水蒸気含有量を含み、
- ガス状流体は、水蒸気を含む空気である。
【発明の効果】
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

CS計時株式会社
色光式計時装置
18日前
オメガ・エス アー
等温クロック機器
10日前
セイコーエプソン株式会社
時計
1か月前
セイコーエプソン株式会社
時計
28日前
メコ・エス アー
計時器のリュウズ押しボタン
25日前
セイコーエプソン株式会社
電子時計
24日前
カシオ計算機株式会社
モジュールおよび時計
23日前
オメガ・エス アー
ローラ・ジャンプ時計表示機構
23日前
ブランパン・エス アー
多ジャンプ型の計時器用表示機構
今日
シチズン時計株式会社
電子時計
11日前
セイコーウオッチ株式会社
回転ベゼル構造及び時計
18日前
シチズン時計株式会社
携帯用時計
4日前
ランゲ ウーレン ゲーエムベーハー
固定配置された時計
10日前
カシオ計算機株式会社
外装装置及び腕時計
1日前
シチズン時計株式会社
電子時計、電子機器
1か月前
セイコーインスツル株式会社
電子時計及び電子時計の表示方法
1か月前
セイコーエプソン株式会社
時計部品の製造方法、及び時計部品
1か月前
モントレー ブレゲ・エス アー
複数のレベルがある計時器用表示デバイス
11日前
セイコーウオッチ株式会社
情報表示機構、ムーブメント及び時計
1か月前
モントレー ブレゲ・エス アー
力制御機構を伴う機械式ムーブメントウオッチ
1か月前
オメガ・エス アー
測時器共振器機構のための、剛性調節手段を備える渦巻ばね
17日前
セイコーエプソン株式会社
時計用部品の製造方法および時計用部品
23日前
オメガ・エス アー
ウオッチの機械的および/または機能的構成部品用デュワー機器
10日前
セイコーウオッチ株式会社
針座保持構造、時計用ムーブメントおよび時計
7日前
セイコーウオッチ株式会社
時計の接点接続構造、時計用ムーブメントおよび時計
1か月前
オメガ・エス アー
ウオッチケースを接続するための要素を備えるデュワー機器のケーシング
10日前
シチズン時計株式会社
ソーラパネル付き時計
8日前
オメガ・エス アー
剛性を調整するための手段を備えた可撓性ガイドを有する計時器用発振器機構
1日前
カシオ計算機株式会社
指針制御装置及び指針制御方法
8日前
オメガ・エス アー
渦巻きばねの有効長を設定する手段を備える計時器用共振器機構のための渦巻きばね
23日前
株式会社デンソー
電子制御装置、時刻情報提供方法、時刻情報提供プログラム、及び電子制御システム
23日前
ウーテーアー・エス・アー・マニファクチュール・オロロジェール・スイス
バランスの間隙調整の固定用デバイス
23日前
モントレー ブレゲ・エス アー
携行型時計のストライク機構の少なくとも1つのゴングを調和的チューンする方法
8日前
セイコーエプソン株式会社
テンプ、ムーブメント、機械式時計およびテンプの製造方法
1か月前
マニュファクテュール ドゥ オルロジュリー オーデマ ピゲ ソシエテ アノニム
月相表示機構
22日前
シチズン時計株式会社
電子時計及び電子時計におけるアンテナと金属製の表示部材との配置構造
4日前
続きを見る